ハヤテのごとく!第529話「POP STAR」感想

三千院家の遺産を狙い、その為なら帝を殺そうとしたり、
クラウスを人質にしたりする凶悪な少女、初紫ヒスイ
未だに謎多き彼女の行動原理とは?
幼なじみであるナギとの関係は?
物語はナギとヒスイの幼少期から始まる…
さて、今回はナギの幼少期からスタートされましたけど、
思えばナギからヒスイについてはあまり語られてないんですよね。
ナギの口から語られたヒスイは自身に次ぐ遺産相続候補者で、
ナギは現状は筆頭候補者ではないのでヒスイは現状の最有力候補者、
ヒスイが強欲というのも咲夜の口から語られた事と
ヒスイの行動を見たハヤテが納得したくらいで
ナギから見たヒスイの印象については今まで触れられてなかったです。
さて、幼少期のナギは自身が描いたマンガをバカにされて
泣き続けるか弱い少女だったわけですけど…
そんなナギと間逆な少女だったのがヒスイだったんですね。
っていうより、絶対にバカキャラの類でしょう!!
木の上云々ってだいたい高いところ大好きな
バカキャラって言うテンプレが有名ですから!!!
それと昔、ナギのいじめた子供達、
明らかにコナンっぽいのと
ジャイアンぽいのいるんですけど!!!
しかし、ヒスイって身体能力高そうですね。
幼少時代の時点で木登り簡単に出来て、
瞬発力と幼少時の子供とは思えないです。
というより、極端かつ怒らせたら怖いキャラ!!
これ、もしかしてヤンデレタイプですか?!!
やられたら徹底的にやり返すタイプで
手加減一切ないから悪印象与えられガチですけど、
本質は危険でも、行動原理はナギですよね?!!

今回の話でヒスイが何故、周囲から危険扱いされてるか、
それでいて、肝心のナギからは咲夜や帝ほど
危険視される描写がないのかもわかった気がします。
ヒスイの行動はわかりやすく言えば極端で
結果的に見ればナギを助けた存在なのがヒスイ、
ナギにとって憧れだった少女ヒスイ、
そして、ヒスイもナギに対して見れば悪いキャラじゃないんですよね。
でも、間違いなくヤンデレキャラですよ間違いなく!!!
さて、話は現在に戻り、クラウス救出の為に
行動を開始しようとする咲夜ですけど、
咲夜はヒスイの事が苦手なようで…
って、マキナ来ました!!!!
久々のマキナですよ!!マキナ!!!
天王州家執事で人外で大食いの小動物キャラ!!!
確かアテネから王玉持って隠れてろと
命令されて咲夜に見つかって
今は咲夜に保護されてる美少年執事キャラ!!!
美少年執事キャラ!!!
大事な事なので2回書きました!!!
でも、端から見たらアテネの執事じゃなく、
咲夜の第3の執事って感じですよもう!!!
やっぱり美形の男性キャラが出ると
良い絵になりますよね!!!!

さて、咲夜がヒスイの事が苦手な理由は、
ヒスイが自分と似ている部分があるから、
確かにヒスイはヤリ過ぎとか危険度はありますけど、
ナギを助ける一面もあるとわかったので、
危険度を除けば咲夜と似てはいますね。
でも、そこまでわかってるなら、
なんで、ヒスイが遺産を相続したら
三千院家の全てを独り占めすると思うのかが謎です。
好戦的な一面があるのは確かですけど、
好き嫌いがはっきりしてるって言うなら
少なくともナギを嫌ってるようには思えないんです。
嫌ってもないのにナギを巻き込んでまで独り占めしようとするのか?
そこがどうにも引っかかるんです。
ヒスイがただ遺産を相続したいなら幼少期の頃とは言え、
結果的にとは言え、ナギを助ける理由がないはずですから。
まぁ、それはそれとして…

咲夜は知的派ではないですよね?!!
どこからどう見てもツッコミ派キャラですよね?!
ツッコミの文字とも被りませんからね?!!
そしてマキナの安定のハンバーガー脳!!!
こっちはこっちでブレずさすがです!!!
ハンバーガーさえあれば
マキナは頼りになりますから!!

スポンサーサイト
category
ハヤテのごとく!
genre
アニメ・コミック
theme
ハヤテのごとく
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2502-8ec6cbda