少年メイド 第7話「学問は一日にしてならず」感想

少年メイドとしての生活にもだいぶ馴染んで
円と桂一郎にもだいぶ心を開いた千尋
そんな千尋も今日も趣味も兼ねた掃除に勤しむ訳ですけど、
そんな千尋に対し円と桂一郎は1つ気がかりな事があって…
さて、すっかり円の家での生活に慣れた千尋、
当初はギブアンドテイクという事で少年メイドを承諾しましたけど、
円の家での生活に慣れた今だと、もうそこは些細な事なのかもですね。
a1ml4Xm_20160527195805d4a.jpg画像2画像3画像4
だって、見てくださいよ!!!
もうギブアンドテイク関係なく
掃除は個人趣味でやってるレベルですよ!!!
完全に当初の事忘れてますよね?!!
趣味は掃除だからが理由でやってますよね?!!
そりゃ、円と桂一郎が心配になるのも当然!!!
学生の本分・勉強の宿題は学校か
台所でなんなく終わらせて
成績面では非の打ち所がない!!!
でも、趣味・掃除だとわかっていても
心配になるのもわからなくもないです!!!
でも、円の自分の好きな事をしてって言うのは
すでに千尋は実行してますけどね!!!!
好きな事していいよなんて言ったら
「じゃあ、大掃除して良い?!!」
とか眼を輝かせて言うに決まってます!!!

さて、そんなこんなで話は小学校へと移って…
a1ml4Xm_20160528003136835.jpg画像2画像3
って、地味にテストの点数勝負で勝ったら
教室掃除当番引き受けて良いとか
の賭けになってない賭けの降りカットですか?!
地味にあそこのネタ好きなのですごく残念です!!!

そして今回の話は作文の話と参観日の話の混合なんですね。
少なからず2つ以上の話を混合してた話はこれまでありましたけど、
それでも前半と後半で原作話1つずつ消化ではなく、
最初から2つの話を合体前提は珍しいです。
さて、そんなわけで参観日の為の作文が宿題になった訳ですけど、
普段は成績が良い千尋は将来の夢の作文は苦手なようで…
a1ml4Xm_20160527202840df1.jpg画像2画像3
という訳で園児時代千尋来ましたぁああ!!!!
今の小学生千尋も可愛すぎてたまらないですけど、
園児時代の千尋はあどけなさと天然さが
核爆弾クラスの可愛さとなっても
こっちはこっちで反則級ですよぉおお!!!!
園児ながらお金持ちが夢って言うのは
ツッコミどころ満載ですけどぉぉおおお
それ以上に無邪気にお金持ちって
言う園児千尋の可愛さが半端なくてぇええ!!!!

さて、将来の夢の事は決まらずじまいですけど、
それ+千尋には授業参観の壁もあるようで…
良くも悪くも良い子なのが千尋の良いところなんですけど、
良い子故に家族でも気を使い過ぎるところもあるんですよね。
だいぶ、円の家での生活に慣れてきて
もう見ず知らずの他人とも言えない家族、
でも打ち解けて相手の事を理解してるからこその壁もあるんです。
円は人見知り属性があって千尋はそれを理解してる、
円の事を考えるあまり自分を押し殺してるんですよね。
それは生前の千代の時からそうでしょう。
先生の発言から去年の授業参観の手紙は
千代には見せてなかったっぽいですし、
忙しいのに無理してきてほしくないという気遣いがあります。
家族で良く知ってるからこそ気遣い過ぎて
保護者参観の事を秘密にしていた、
それ+今回は母親が亡くなってからの初めての授業参観、
千尋なりのジレンマと円への気遣いの両方があるんだと思います。
そして、そんな千尋の事を良く理解してるのが友人の日野です。
千尋の同級生で良く一緒に遊んでつるんだりする昔からの友人、
そういうポジはさすがに円や桂一郎には務まらず、
付き合いの長い日野だからこそわかる事もある訳ですから。
そんなわけで千尋が自分から言い出しにくい事を悟った
日野は円に授業参観の事と円から話をふるようにメールを送って…
a1ml4Xm_2016052720360876f.jpg画像2画像3
って、円も円で遠慮がちなんですけど!!!
そりゃ、円は普段、千尋や桂一郎を困らせてるので
そう考えちゃっても無理ないですけど、
親戚的でも血は争えないってやつですか?!!
意外に千尋と円って共通点ありますよね?!!
千代の事を良く想ってた事とか
気遣うあまりに遠慮しそうなとことか!!!
それと桂一郎も無茶言ったらダメです!!!
円に大人な対応って仕事関係じゃないと
難易度高過ぎじゃないですか!!!
大人な対応出来るならプライベートが
あんなに子供っぽくて
引きこもり気味じゃないですよ!!!
そして案の定、互いが互いに遠慮して
微妙に重たい空気じゃないですか!!!
相手の事を良く知るって言うのは良い事ですけど、
良く知り過ぎて遠慮しすぎるのもある意味、
困り者ですよね!!!
しかも片方だけじゃなくて両者共に
って言うから余計に難しいです!!!

さて、円が人見知りという事も知ってる為か
授業参観の事を言い出せない千尋、
ギブアンドテイクの関係は覚えてるみたいですけど、
端から見たら少し変わってる関係ではありますけど、
十分に子供と叔父の関係なんですよね。
掃除は趣味のレベルですし、
料理は素で得意+円には任せられない、
ギブアンドテイク抜きに少年メイド十分やってるように見えますからね。
それにただの主と使用人の関係なら、
円もここまでフレンドリーにしませんし、
千尋もそんな生活に順応したりしませんよ。
そんな授業参観の事で悩む千尋は、
去年の授業参観の事で母の千代に怒られた事を思い出して…
a1ml4Xm_20160527203819c51.jpg画像2画像3
さすがは母親なだけあって千尋の事はちゃんと理解してたんですね。
気遣う事自体は悪い事じゃないんですけど、
それ=親や家族にとって良い事とは限らないんですよね。
亡き千代にとってもそうで、気遣ってくれた事は嬉しいとは思うんです。
でも、それ以上に千尋に1人で抱え込んでほしくない、
自分の子供の授業参観はちゃんと出席したい想いが強いんだと思うんです。
そして、それは親ではなくても円も同じ、
苦手なものもありますけど、話をすればちゃんと聞いてくれますし、
千尋の事を第一に考えてるところもある、
それは第3話のAパートで千尋が学んだ事、
1人で抱え込まずにちゃんと言って話せば応えてくれる、
あの話が今回の話に繋がってるんですよね。
その経験もあったからこそ勇気を振り絞って円にちゃんと伝えられた…
a1ml4Xm_20160527204248f54.jpg画像2画像3
画像4画像5画像6
うん!!相手を気遣いつつも、
ちゃんと授業参観の事を勇気を振り絞って
伝える千尋の可愛さが尋常じゃないくらい
可愛すぎるんですけどぉおお!!!!!
小動物チック過ぎるんでしょう!!!!
なに、この可愛らしすぎる子はぁああ!!!!
そして円も円で嬉しさの笑顔が可愛くてぇええ!!!
可愛いコンビじゃないですかぁああ!!!
いつもはウザキャラ的な立ち位置ですけど、
こういう時にはこの天然さはナイス&破壊力あります!!!
でも、喜ばせて地雷踏んじゃう辺り
どこか抜けてるのが円ですけどね(笑)!!!

さて、うっかり日野から作文の事を伝えられた事に
ボロが出た円、話は作文へと移って…
a1ml4Xm_201605272048187ff.jpg画像2画像3
画像4画像5画像6
って、昔からフリフリ大好きだったんですか!!
まあ、小学生時代の夢とかって
そういう他愛ない理由で決める事とか
多いのは無理もないですけどね!!!
そして、桂一郎は真面目に考え過ぎです!!!
小学生時代から円の将来の為に
神父の道へと誘導ってアレ過ぎますよ!!!

でも、そういう些細な事を持ち上げるのは良い点ですね。
千尋は真面目過ぎるから尚更難しいと感じてる訳ですから、
原点に立ち返って将来の夢を考えさせるのは良いかもしれないです。
そしてお金持ちになりたいって言うのもきちんと考えれば良いんですよね。
漠然過ぎると作文としてダメっぽい気がしますけど、
どういう風にお金を稼いでとかそういう過程も書けば
十分に将来の夢の作文にはぴったりだと思います。
そして言動はアレでも一応社会人なだけあって
初めてお給料もらった時は嬉しかったとか
言うのは妙な説得力があります。
そして、根本的な部分さえ理解してれば
後はそこから話を広げていくだけ…
どういう方法でお金を稼ぐかと考えると
千尋にはやっぱり掃除なんですよね。
千尋の家事洗濯掃除スキルはすでに十分通用するレベルですし、
千尋本人も掃除好きだから天職とも言えますからね。
でも、そこで話を終わらせずもっとビジネス的にと考える辺り、
大人な円と子供の千尋の差がわかりやすく出ますね。
掃除と言っても家政夫以外にも色々沢山ありますし、
その数ある選択肢の中からベストなものを決めるのが良いんでしょうね。
まぁ、それはそれとして…
a1ml4Xm_20160527205308f11.jpg画像2画像3画像4
千尋の夢は大金持ちよりホテル王より
ホテルの正従業員とかの方が合ってる気がするんですけど!!!
ホテルの大量の部屋の掃除に心奪われるって
ホテルの経営より掃除の方がメインじゃないですか!!!
ぶっちゃけると大金持ちよりこっちの方が千尋にピッタリです!!!
まぁ、子供の夢なので大きくなった時に気づくと思いますけど!!!
それと千尋の夢の話から円のやりたい事の話へと
どんどんずれていってるのは気のせいじゃないですよね?!!
こういう自分が夢中になれる事になると
相手以上に盛り上がるところは千尋以上に
子供っぽいです!!!
でも、そういうところが円の魅力です!!!
そして、そんな円に感化される千尋も可愛すぎぃぃい!!!
そうです!!まずは楽しむ事が大事なんです!!!
真面目に考える事も大事ですけど、
考え過ぎると帰って行き詰まるんですから
羽目をはずして楽しく考えるのも大事なんです!!!

さて、そんなこんなで授業参観当日となって…
a1ml4Xm_20160527205622638.jpg画像2画像3
なんか原作以上に日野家ほぼ集合してるんですけど!!!
日野のお爺さん初登場時にさらりとイメージで
顔見せ程度に出番あったりしましたけど、
本格的に他の家族の面々が登場って今回からですよね!!!
原作では兄の耕司と姉の葉子だけでしたけど、
アニメでは日野爺さん・日野父・日野母・
末っ子の慎司まで授業参観参戦って!!!
ちなみに原作では日野父はぎっくり腰で、
日野母は肩こりで欠席で代わりに
慎司と葉子がそれを口実に学校休んで
授業参観来たって感じだったりします!!!!!
アニメではまだ背景やイメージにしか
出てきてないですけど次女の美枝と
幼稚園児の花子がいます!!!
花子についてはアニメ化順番的に
最終回までにメイン回やると思うので
その時が来たらどんなキャラかわかります!!!

さて、授業参観という事で円と桂一郎も到着したわけですけど…
画像6a1ml4Xm_201605272102272de.jpg画像2
画像3画像4画像5
うん!!こういう時はよそ行きモードですよね!!
何気に今回は仕事と関係なく
円自身、授業参観に張り切っていたので
自分から進んでよそ行きモードにしたんでしょうね!!!
でも、気合入れすぎですよね!!!!
どこの授業参観で気合入れたお母さんですか!!
下手に美形過ぎるから際立ち過ぎて
返って浮いちゃってるんですけど!!!
そして桂一郎は完全に円の保護者!!!
千尋の保護者は円で円の保護者は桂一郎!!!
うん!!間違った事は何もないですけど、
明らかに奇妙な関係ですね!!!!

a1ml4Xm_20160527210536102.jpg画像2画像3画像4
授業参観の方は作文の話と混合にした事で
原作の授業参観とは全く違う感じですね。
原作では日野と天原が授業シーンにあるんですけど、
アニメでは乃村の作文内容に改変なんですね。
ちなみに今回初めて喋った乃村ですけど、
アニメ1話でチョイ役としても出てきた彼女、
彼女の話は6月にやる話のAパートかBパートに来ると思うので、
ちょい役で終わらないキャラだったりします。
彼女の夢のお嫁さんというのも間違いはないですね。
「誰の」お嫁さんになりたいかは書いてないだけで!!
一体、誰のお嫁さんになりたいんでしょうね(棒)!!

そして授業の内容改変で原作の日野と天原の
授業での回答シーンがカットされたのは残念でしたけど、
代わりに千尋の作文を読むシーンがあったのは良いですね。
ホテル王という漠然としたところは子供っぽいですし、
でも、自分の特技を活かせしたいという現実味も入れてる、
原作では将来の夢の話に夢中になりすぎて、
作文はけっきょく書けなかったというオチだったので、
こういう形で作文を完成させて披露するのは良かったと思います。
そんなこんなで授業参観は無事に終了したわけですけど、
担任の坂本先生から家庭環境の大きな変化から
今の家庭環境を知りたいと家庭の様子を聞きに来て…
a1ml4Xm_20160527210954dde.jpg画像2画像3
画像4画像5画像6
この部分に関しては千尋と円が同レベルですよね!!!
絶体絶命(笑)のピンチに陥って桂一郎に
必死にすがる2人を観てるとだいぶ馴染んでますよね!!!
というより、やっぱりこの2人、基本が真面目か
おちゃらけてるかの違いがあるだけで、
ド天然ですがる時はすがろうとするのは
完全に似た者同士ですよね?!!!
千尋が桂一郎にここまで
すがるのは初めてですよね!!!
そりゃ、桂一郎も呆れて先の帰るのも無理ないです!!
だって、今の千尋は呆れられても無理ないですから!!
相手に心を開くって必ずしも
良い事ばかりじゃないんですね(笑)!!!
時に冷静な判断すら失わせてしまう事もあります(笑)!!

さて、頼みの綱の桂一郎が帰ってしまい、
千尋と円は面談という修羅場に立たされた訳ですけど…
a1ml4Xm_201605272206281fa.jpg画像2画像3画像4
うん!!円の空気の読めなさは見事!!!
そりゃ、普通に千尋がご飯全部作ってるとか
家事全般してるとか言っちゃったら
普通の先生だったら
絶対に誤解しちゃいますからね!!!
千尋が桂一郎に円の保護者と頼んで
のり切ろうとしたのもうなずけます!!!

でも、こういう風な関係になってるの観てると
千尋と円はもう立派な家族なんですよね。
千尋が円に文句思うのもそれだけ心を開いてる証拠、
それに加え、アニメの方は作文の話と混合してるのもあって、
2人の家族喧嘩+作文の裏の円の落書きが追加され
より坂本先生に千尋と円の仲は良好だと認識出来たんだと思います。
さて、面談も無事?終わったわけですけど千尋は不機嫌で…
a1ml4Xm_20160527221009324.jpg画像2画像3画像4
まぁ、千尋の言ってる事は最もですしね!!
円もその辺はきっちり考えましょうよ!!!
日野とかは受け入れてますけど、
普通の人は基本受け入れませんからね?!!
それと桂一郎も何、暴走してるんですか?!!
経済とかの勉強とかとなると我を忘れちゃうんですか?!!
もしかして円の過去回想の時に神父になる為の
進路ルート考えたりしてのって素なんですか?!!
素で真面目に暴走しちゃってたんですか?!!

まあ、暴走ぷりはともかく、何に対しても勉学が必要なのは間違いないです。
普段は子供っぽい円でさえ衣装デザイナーとして有名な存在である以上、
衣装デザインの勉強はちゃんとしてた事はわかりますから、
勉強は将来、役に立つのはわかります。
そして、先行投資という形でプレゼントされた机、
千尋は学校と台所で宿題終わらせたりしてますけど、
個人的な勉強をやるとなると机は必要ですし、
机をプレゼントする良い機会になったと思います。
スポンサーサイト
category
少年メイド
genre
アニメ・コミック
theme
少年メイド
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2513-2b8fa23d

少年メイド TBS(5/26)#07

第7話 学問は一日にしてならず キッチンで勉強していた千尋。普段は学校の休み時間に終わらせている。部屋に机がないのは問題だと桂一郎。しかしテストは100点で成績はオールAで優秀だった。もっと好きなことでもすれば良いのに。本人は家事が大好きだった。 授業参観で将来の夢の作文を発表する。日野は千尋が隠すといけないと思って円に連絡する。来襲の月曜日は仕事が空いているので授業参観が可能。しかしお互い...
  • 2016⁄05⁄28(土)
  • 06:22
  • ぬる~くまったりと

少年メイド 第7話

少年メイド 第7話 『学問は一日にしてならず』 ≪あらすじ≫ 千尋の小学校で授業参観が催されることに。 でも、千尋と円はギブアンドテイクの関係。 千尋は円を誘ってよいか悩み、授業参観のお知らせを隠してしまう。 それを察した日野は円にフォローするよう伝えるが、 円も千尋にどう切り出せば良いかわからず悩んでしまって・・・ (公式HP あらすじ より抜粋) ≪感想≫ ...
  • 2016⁄05⁄28(土)
  • 09:04
  • 刹那的虹色世界