ベイブレード バースト 第16話「驚愕!灼炎寺スペシャル!!」感想

地区大会決勝、念願のシュウとの優勝を賭けたバトル
その激しいバトルは激戦の末にシュウが勝利し、
シュウの優勝で幕を閉じた
そんな優勝したシュウは肩の限界と体力の限界で
シャカの胸元で眠りについて…

新展開突入!!!
さて地区大会はシュウの優勝で終わったものの、
シュウの肩の負担は激しくすぐに入院したようですけど、
どうやら突然、行方不明になったようで…
画像1画像2画像3
画像4画像1画像2
バルトは責任を感じちゃってますけど、
この件に限ってはバルトに責任はないです。
肩の負担を承知の上でバトルしてきたシュウの方に責任あります。
原因は日夏がコケた事にありますけど、
練習で無茶したり怪我の事を黙っていたのは
完全にシュウの落ち度なわけですし。
さて、シュウの事で話をするバルト達の前にシャカが現れ、
どうやらシュウは今、灼炎寺道場でシャカの祖父の治療を受けてるようで…
うん!!絶対に目的地わかってないと思ってました!!!
バルトがシャカのお爺さんの家知ってる訳ないですからね!!
どう観ても完全に勢い任せで突っ走ってるだけです!!!

さて、そんなこんなでベイクラブの皆と常夏と日夏と共に
シュウが治療を受けてる灼炎寺道場へと向かった訳ですけど…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
うん!!シャカの登場のおかげで
常人以上枠出ましたね!!!!
体力のあるないの差じゃないです!!!
ちっちゃい子人抱えて軽々飛び越えて
進んでいく辺りベイブレードバーストにおいて
初の超人的に肉体枠じゃないですか!!!
メタベイのキョウヤや竜牙ほどではないにしても
それでも常人枠じゃないです絶対!!!
あと、落とし穴以外は危ない罠!!!!
うん!!ようやく僕の知ってる
ベイブレードのアニメっぽくなってきました!!!

さて、苦労の末に灼炎寺道場に到着したバルト達ですけど…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
うん!!ベイブレードアニメであるあるな光景!!!
そうです!!こういう光景観たかったんです!!!
謎の拳法的なモブキャラ達!!!
物理的な身体能力持つキャラ達!!!!
こういう謎の光景こそベイブレードの
アニメだって光景なんですよ!!!!
というよりモブのお爺さん、
絶対に格闘スキルありますよね?!!
そして回想の幼少期来ましたぁああ!!!!
やっぱり幼少期のシュウは最高に可愛いです!!!
そしてこの頃はまだ常夏と日夏はまだ
赤ちゃんだったんですね!!!
そりゃ、覚えてないわけです!!!!
そして悔しがる幼少バルトの可愛さも
意外に半端無くて可愛いんですけど!!!!

さて、一方のシュウはシャカの祖父の元で
肩の治療を受けているようで…
画像1画像2画像3画像4
うん!!全く反省してませんよねシュウ!!!
バトルの感覚とかそういうのはわかりますけど、
まずは自分の身体を大切にしましょうよ!!!
そんなんだからバルトに心配されるんでしょう!!!
こういう我慢できずに無茶するのは
シュウの悪い癖だと思います!!!!
努力がダメというわけじゃないんです!!!
今は無茶しちゃいけない時期に
無茶する事がダメなんです!!!!
大会の間は仕方ないと思ってましたけど、
大会終わって、肩も治ってないのに
こっそりトレーニングしてたって
シュウは好みですけど、
これに関しては味方できないです!!!
シュウは安静にするって
言葉覚えた方が良いです!!!
変に無理して悪化させたら
バルト達に心配かける事になる事を
覚えてください!!

でも、そういう事を考えるとバルト達が
灼炎寺道場に来たのは正解かもですね。
さすがのシュウもバルト達が来ているのに
無茶するわけにもいかないですからね。
さて、シュウが無事な事で一安心したバルト達、
そんなバルト達の前に謎のブレーダーが姿を現し…
画像1画像2画像3
南翠ユーゴ!!!シャカとチームを組んでるブレーダーで
チーム「ソードフレイムス」のナンバー2!!!
マンガだと強気な嫌味ありそうなキャラでしたけど、
アニメだと侍属性ありの硬派なブレーダーになってます!!
というより行く際の罠仕掛けたのユーゴでしたか!!
普通引っかからないような罠って
明らかに危ない罠もいくつかありましたよね?!!
微妙に天然なんですか?!!!

さて、そんなこんなでシャカに灼炎寺特別スタジアムに
案内されたバルト達ですけど…
画像1画像2画像3画像4
って、明らかに現実離れしたスタジアム来ました!!!
そうです!!こういうスタジアム待ってたんです!!!
やっぱり現実離れした特殊スタジアム出てくると
興奮しちゃいますよ!!!!
そして、スパイクにぶつかるとバーストしやすいって
これ、ヘタしたらギミック的なバーストじゃなく
ガチで粉々に破壊される可能性ありますよね?!!
そしてシャカの前にユーゴ初陣!!!!
うん!!バルトを認めてない時点で
ユーゴが先に動くと思ってました!!!!

画像5
そんなユーゴが使うベイはイェーガーユグドラシル・G・Y!!!
イェーガーユグドラシルレイヤーは
8つの重心が重りとなりスタミナに特化したレイヤー!!!
ディスクは重さに特化したグラビティ!!!
なお、実際のホビーはランダムブースター3の当たりベイ!!!
ちなみに僕も複数買って当てました!!!!
ドライバーについては後ほどです!!!!

さて、そんなこんなでバルトVSユーゴの
1stバトルがついに開始されて…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
イェーガーユグドラシルのドライバーはイールディング!!!
軸先にプラスチックより滑りやすい特殊素材を
使用してる事で通常のベイよりスタミナが高いんです!!!
さらに使い手であるユーゴも全国大会出場経験者で
バルトのビクトリーヴァルキリーの勢いが落ちた
瞬間を見極めカウンターを決める実力者!!!
わずかな差でしたけどあと少し早くバーストしてたら
バーストフィニッシュでその時点で負けてました!!!

さて、早くも先制点を取られたバルトですけど…
画像1画像2画像3
そんなピンチより灼炎寺スペシャルスタジアムでの
バトルの楽しさが上回る辺り、バルトらしいです!!!
そうです!!この試合は大会全く関係ない野試合!!!
だから大会のような緊張要素が全くないですし、
今までやった事のないスタジアムの楽しさが
上回っているんです!!!!
この分ならバルトのペースに持っていけますよ!!!
バルトの最大の弱点は自分のペースが乱れる事!!!
自分のペースが乱れなければ普通に強いですから!!!

さて、続く2stバトルへと突入したわけですけど…
画像1画像2画像3
今度は真フラッシュシュート!!!!
ラッシュシュートは攻略されましたけど
真フラッシュシュートは
イェーガーユグドラシルに圧倒!!!
シュウ相手だと破られましたけど、
それでも他の相手なら十分に通用するんですね!!
さすがのユーゴもこれはバルトを認めるしかないでしょう!!

さて、これでいよいよシャカとのバトルなわけですけど…

画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
シャカが使うのはゼノエクスカリバー・M・I!!!
攻撃に超特化したアタックタイプのベイで
ゼノエクスカリバーレイヤーは攻撃を
一点に集中させる事で威力に特化したレイヤー!!
それに加えてロックも硬いので強力!!!
形状の都合上、スタミナが低いのが弱点ですけど、
他のパーツと組み合わさったゼノエクスカリバーは
使いこなせれば強力なベイブレードと化すんです!!!
シュウがテクニック重視の四転皇なら
シャカはパワー特化の四転皇です!!!
そしてシャカが使うソードランチャーは
作中においてシャカ専用ランチャー!!!
シャカのパワーをフルに発揮できるランチャー!!!
そしてそれらが合わさる事で無敵!!!
まさか一瞬で先制点を取るとは!!!
というよりこれバルトに勝ち目無さ過ぎです!!!
スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2540-1cc62ef4

#16「驚愕! 灼炎寺スペシャル!!」ベイブレードバースト・名言

クミチョー「あの身軽さ。ほんと人間かよ」 シャカこと灼炎寺カイザ。 巨体に似合わず身のこなしは軽快だ。 それ以前に本当に小学生かよ― ベイブレードバーストV(ビクトリー)スタートブック 2016年 07 月号 [雑誌]: 別冊コロコロコミック 増刊
  • 2016⁄07⁄18(月)
  • 21:59
  • アニメ偉言