ベイブレード バースト 第23話「孤独のデスサイザー」感想

ついに始まった敗者復活を賭けたエリア選抜大会
その第1試合はバルトVS右京の対決、
右京のユニコーンのホーンシュートは強力だったものの
覚醒したヴァルキリーの超加速とパワーにより勝利する
ベイクラブの皆にワキヤやオロチが次々勝ち進む中、
ダイナの2回戦の対戦相手がユーゴと決まり…

忍び寄る影、それは…
さて、前回はバルト・ワキヤ・ユーゴ・オロチ・ダイナが1回戦を突破、
今回は乱太郎とホウジがそれぞれの対戦相手に挑んでる訳ですけど…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って青田ハルト?!!!
ラッキーセブンの青田ハルトじゃないですか!!!
バルトのそっくりさんポジのラッキーキャラ!!!
てっきり地区大会のみのゲストキャラと思ってましたけど、
まさかのエリア選抜で再登場するとは!!!
でも、一応地区大会ベスト8で
ラッキーが特徴なので
地区大会と強運で選ばれたのかもです!!!
とは言え、初戦から乱太郎と当たったのは
アンラッキーとしか言いようがないです!!!
これが名無しのモブとかだったら
運で勝ち抜いてたりしたんでしょうけど、
相手が乱太郎とかだと勝ち目0です!!!
それとハルト、所詮は口だけって
ハルトにだけは言われたくない
気がするんですけど!!!
ラッキーセブンのハルトの異名持ってると
説得力が皆無すぎます!!!
そしてホウジの方も圧勝!!!!
まあ、この辺はさすがに未知なる強敵とか
地区大会やソードフレイムスの強敵じゃないと
負ける事はないので心配は無用ですね!!!
でも、2回戦の対戦カードはえげつない!!!
AブロックはバルトVS乱太郎!!!
CブロックはワキヤVSホウジ!!!
親友同士の対決は燃えますけど、
同じブロックで対決って事は
ここで敗者復活ならずになるキャラが
また決まるって事じゃないですか!!!
まあ、復活枠は4つしかないので
ベイクラブのメンツ3人全員が
復活できるなんて思ってなかったですけど!!!

さて、早くもバルトと乱太郎、
ワキヤとホウジの対決が決まりましたけど、
両者共に本気でバトルに臨もうとしてるのはわかります。
バルトと乱太郎は似た者同士で同じブロックで
戦う事になっても良い意味で心配事ないですし、
ワキヤとの対決が決まった事で真剣に
バトルに臨む為にあえてワキヤの元を離れる
姿勢を見せたホウジの心意気も立派で、
それをきっちり理解してるワキヤも良いです。
ここで2人脱落者出るのは辛いですけど、
それ以上に良いバトルをしてくれる事に期待です。
さて、2回戦のそれぞれの対戦相手もわかり、
夕方頃、ベイクラブの面々は練習に明け暮れますけど…
画像1画像2画像3
やっぱり単純なスペックは
バルトのヴァルキリーの方が上!!!
同じアタックタイプでもスピードなどの
スペックはヴァルキリーの方が上なんです!!!
ただ、レイヤーに関しては現実では
ダークデスサイザーがガチで強いですけど!!!

しかし、ここ最近、バルトの成長速度に
ダイナ自身の負け試合も多いので
ダイナは自分を追い込むような事に
ならなければ良いんですけどね…
さて、自分も負けじと強くなる事を決意するダイナは、
早朝から練習の為に早く起きてるようですけど…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、ダイナの動物好き設定来ました!!!
あまり触れられないんですけど、
ダイナって動物好き設定ってあるんです!!!
どういう好きかよくわかってませんでしたけど、
動物に関しては人が良い感じになるって意味でしたか!!!
特別かわいがるわけじゃないですけど、
邪険に扱えない感じなんですね!!!!
猫に気を許して遅刻ギリギリになる辺り、
動物には甘いですよダイナ!!!!

しかし、少し焦りすぎてるところもあったので
心配しましたけど、テクニックで足りない部分を
補ってバルトに練習試合に勝利したり
弟のソウタとの関係も良好、
猫には心をひらいていたりと大丈夫そうですね。
勝ちに焦るあまり本気出せずに負けるのは嫌ですし。
それに尖ってた頃と違い、今はバルト達仲間がいます。
ダイナの為に応援する練習に励むバルト、
今のダイナは恵まれていると本当に思います。
さて、その夜、ユーゴ戦に備え、
ユグドラシルの情報をネットで調べるダイナですけど、
ネットでの情報ではさすがに限界があるようで…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、それ明らかに危ないサイトじゃないですか!!!
安心してましたけど、一気に不安になったんですけど!!!
反則技ばかりと気にもとめませんでしたけど、
本当に大丈夫ですよね?!!
うっかり反則技に手を染めたりしませんよね?!!
バルトはダイナの為にかつサンド作ってますし、
今は信頼してくれる仲間がいるから大丈夫ですよね?!!

そんな不安要素もある中、ついにエリア選抜大会
ダイナVSユーゴの試合当日、
ダイナはユーゴ相手に1stバトルに臨み…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、焦りから失敗シュートを?!!!
失敗シュートは基本ポイント先制されます!!!
シャカのゼノエクスカリバーみたいに
失敗シュートでも半端ない強さならともかく、
普通じゃ失敗シュートは下手したら
そのまま敗北に繋がりますからね!!!

しかし、すぐに熱くなるバルトと言い、
転校関連の時の犬介と言い、
ベイクラブの面々は心が乱れると
追いつめられやすい傾向がありますね。
そういう事を考えると精神面で一番強いのは
精神的な面でシュートミスした事がない
乱太郎なのかも知れないです。
伊達にバルト同様に感情系のキャラでありながら
冷静な一面も兼ね備えてるキャラじゃないです。
しかし、これはやばいですね…。
バルトの勘違いからのかつサンド押しのおかげか
多少は心の乱れが落ち着いたものの
完全に治ったわけでもなく、
その事は相手を読む事に長けてるユーゴにはお見通し、
誰がどう見てもユーゴに分がある試合ですけど…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、ダイナの心に悪魔のささやき?!!
その声に耳を傾けちゃダメです!!!
というよりその思考!!!
バルト達と出会う前のダイナに近い!!!
あの頃は反則まではいかなかったものの
試合外で冷静さを失わせる策とかしてたので
ルールの外でなら卑怯な事も平気でしてましたけど、
ガチの反則はさすがにやばいでしょう!!!
光の反射を利用してシュート妨害して勝利!!!
シュウは気づいたっぽいですけど、
バルト達がダイナの勝利を疑わない事が余計に!!!
バルト達がいるから大丈夫と思ってましたけど、
実際は違ってました!!!!
バルト達の純粋さや仲間想いが
完全に裏目に出てます!!!!
真実を知られたらバルト達の気持ちを
裏切る事になりますし、
気づかれなかったとは言え、
反則で勝ったという事実は記憶に残り続けます!!
そして何気にダイナはCブロック!!!
つまりワキヤとホウジと同じブロック!!!
順調に勝ち進めばどちらかと当たりますけど、
2人共、苦戦は避けられない強敵なので
また反則に手を染めてしまう可能性もあるのが
居た堪れないです!!!!

画像1画像2画像3画像4
しかし、個人的にはダイナはエリア選抜大会は
敗者復活ならずになった方が良いと思います。
反則行為がダメな事と言うのはもちろんの事ですけど、
このまま、ダイナが勝ち進んだところで
反則勝ちで復活枠をとったところでダイナが辛いだけです。
勝ち進めば進む程、反則勝ちという枷は重く縛めになります。
一度した以上はそれは背負い続けなくてはいけません。
でも、これ以上、重荷を増やさない為には
Cブロックの代表になれず敗退がダイナにとって
一番マシな展開だと自分は思います。
そういうわけでワキヤかホウジ頼みます。
ダイナのためにもどちらか勝ち残ってダイナを倒してください。
スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2554-fe0af119

#23「孤独のデスサイザー」ベイブレードバースト・名言

クミチョー「俺はど真ん中で勝つ!」 青田「どうせ口だけだ! 行け~!」 クミチョーの相手は青田春人。 第8話でワキヤに敗れた脇役だ。 こんなんでも敗者復活に呼ばれるのか… ベイブレードバースト カスタマイズシールコレクション02 BOX商品 1BOX = 20個入り、全60種類
  • 2016⁄09⁄06(火)
  • 12:44
  • アニメ偉言