少年メイド 第8.5話「女は度胸、男は愛嬌?」感想

時はバレンタイン、バレンタインとは女の子が
好きな男の子にチョコを上げるという行事である
当然、千尋の周りにもバレンタインに意気込む女の子がいるわけで…

TVアニメ未放送エピソード!!!
バレンタイン&ホワイトデー回解禁!!!
楽天ショウタイムにて
9月14日の12時まで無料配信中!!!
さて、一週間無料で動画配信が始まった8.5話!!!
おかげでTSUTAYAで今月末に3巻探して
レンタルする手間が省けました!!!
ありがとうです!!!!

さて、そんなわけでこの話は8話と9話の間、
時は2月、千尋は掃除の時間、気合を入れて頑張ってるようで…
HNI_0030_2016090802452260f.jpgHNI_0033_20160908024522852.jpgHNI_0034_201609080245215a6.jpg
HNI_0035_20160908024521744.jpgHNI_0036_20160908024520800.jpgHNI_0037_2016090802452090c.jpg
掃除関連になると活き活きし過ぎでしょう!!!
どんだけ掃除好きなんですか!!!
そして手厳しすぎでしょう!!!
そりゃ、ノリノリ&手厳しい判断とか
掃除時間毎日やってたら
後に小宮隊長やら小宮チェックとか
そんな単語が出てくるわけですよ!!!
そして、乃村、分かりやす過ぎますよ!!!
絶対にナルトの日向タイプですよ!!!
内気で好きな人の前ではおどおどしますし!!

さて、乃村夕、TVアニメでは11話で
千尋の事が好きとわかる描写があった
女の子キャラですけど、
本来だとこの話で乃村が
千尋好きの女の子キャラとわかる回なんですよ。
そんなこんなで学校から帰宅し、
いつものメイド活動に入った千尋、
そんな中、円と美耶子は何やら作戦会議をしてるようで…
HNI_0038_20160908025208ed6.jpgHNI_0039_20160908025208bc9.jpgHNI_0040_20160908025207a8e.jpg
HNI_0042_2016090802520716b.jpgHNI_0043_20160908025206dd3.jpgHNI_0044_2016090802520649d.jpg
うん!!相手が桂一郎だと難攻不落ですからね!!
僕も桂一郎を落とすのは並大抵じゃダメだと思います!!
そもそも、桂一郎、美耶子の事を
娘や妹みたいな感じでしか見てないですし!!!
そして、2月と言えば真っ先に浮かぶものが
節分の豆まきな辺り、
小学生男子っぽさが出て良いです!!!
小学生にはバレンタインより
節分の方がイメージ強いですからね!!!
あと、千尋なら尚更楽しみそうです!!!
何故なら、豆まいた後は掃除が出来るからです!!

そんなわけで円と美耶子がバレンタイン作戦を
立ててる事を知った千尋、
その事を後日、日野達に話したようで…
HNI_0045_2016090803022627a.jpgHNI_0046_2016090803022645e.jpgHNI_0047_20160908030225b83.jpgHNI_0048_2016090803022513a.jpg
って、日野が女子事情に詳しい?!!
その理由はお爺さんと貰える数勝負!!!
ここは原作では会話で語られる感じで
明確な描写は描かれなかったところですけど、
アニメだと、どういう感じでバレンタイン数勝負に
なったかきっちり描いてくれるんですね!!!
こういう原作補完大好きです!!!!
そして、千尋、やっぱり
日野爺さん大好き過ぎでしょう!!
日野のお爺ちゃんはモテモテ設定ありますけど、
主人公も含めてメロメロにさせるって
どんだけですか!!!!

さて、一方の乃村達女子サイドですけど、
乃村が千尋に上げるチョコに関して
色々、アイディアを練ってるようで…
HNI_0049_20160908030446824.jpgHNI_0050_201609080304461db.jpgHNI_0051_20160908030445493.jpg
HNI_0052_20160908030445bbe.jpgHNI_0053_201609080304443e5.jpgHNI_0054_2016090803044449d.jpg
うん!!掃除用具型チョコは
千尋ならマジで喜びそうな気がします!!
普通の人ならドン引きでも
千尋の趣味を考えると冗談抜きで
掃除用具型はありだと思います!!!
そして忘れちゃいけないのが
千尋の商店街での人気者設定!!!
なるほど、日野達との会話で
商店街で人気者設定が原作では
さらっと語られてますけど、
アニメだと女子陣の方で
語られるんですね!!!
でも、千尋の商店街の人達は
ナチュラルにチョコくれるって認識の
描写がその代わりなくなったのは痛いです!!!
あれは千尋だからこその認識で、
千尋じゃなかったら商店街の人達も
あげないですから!!!!

さて、中島達の応援もありチョコを作る事にした乃村、
そんな乃村はチョコの材料を買う為にスーパーを訪れ…
HNI_0057_20160908030811f6b.jpgHNI_0058_20160908030810b7d.jpgHNI_0061_20160908030810caf.jpg
HNI_0062_20160908030809426.jpgHNI_0063_201609080308098bf.jpgHNI_0064_20160908030808475.jpg
って、ここで美耶子とエンカウント来ました!!
恋する女の子キャラ同士運命の出会い!!
でも、自分の恋愛は忍んでるつもりでも
他の相手の恋心には敏感ですね!!!
美耶子は桂一郎関連ではあんな感じですよ?!!
そして千尋も鈍いでしょう!!!
チョコ売り場に女の子がいたら
バレンタインの準備とかでしょう時期的に!!
ぶっちゃけ桂一郎の事言えませんよね?!!

さて、互いに想い人にチョコを上げるべく
バレンタインまでにチョコ作りに励む美耶子と乃村、
そして来たるべくバレンタイン当日となって…
HNI_0065_20160908031035a58.jpgHNI_0067_201609080310357ec.jpgHNI_0068_20160908031034f3c.jpg
HNI_0069_20160908031033059.jpgHNI_0070_201609080310330cb.jpgHNI_0071_201609080310327b6.jpg
とりあえず天原と竹井の将来が楽しみです!!
小学生にして、日野が千尋にチョコ渡す
=禁断のLOVEの方に考える辺り、
将来的に色々と楽しみになってきます!!!
そして、乃村、上げるタイミングを
見計らって隠れてるのはわかりますけど、
下手したら男子が男子にチョコを上げる
図を観察する腐女子と間違われますよ!!!
あと、地味にストーキングしてます!!!
そして完全に無策!!!
後先考えて無さ過ぎでしょう!!!

そんなこんなで結局、円の家まで着ちゃった訳ですけど…
HNI_0072_20160908031334873.jpgHNI_0073_20160908031333073.jpgHNI_0074_20160908031333b37.jpg
HNI_0075_20160908031332566.jpgHNI_0076_20160908031332661.jpgHNI_0077_201609080313310e3.jpg
って、お正月前には掃除してたら
ヒラヒラは気にならなくなるって
言っておいてカチューシャは
気にするんですか!!!!
それとも、見慣れた友達相手なら
平気でも他の友達には
まだ抵抗があるんですか?!!
カチューシャを隠そうとした結果
変な格好になる主人公と
チョコを渡そうとテンパってる女の子、
なんとも不思議な光景なんですけど!!!
なんか変だったけどって
変なところしかなかったんですけど!!!
おまけにきちんと伝わってないです!!!
まあ、この間のお礼って誤魔化し方だと
好きって想いは絶対に伝わりませんけどね!!

そんなわけで乃村からチョコを貰った千尋、
その事を美耶子にも伝えたようで…
HNI_0078_20160908031605d90.jpgHNI_0081_2016090803160464b.jpgHNI_0083_20160908031604ae1.jpg
HNI_0084_20160908031604148.jpgHNI_0086_20160908031603555.jpgHNI_0087_201609080316032a1.jpg
こっちはこっちで期待以上じゃなかったんですね!!
まあ、桂一郎相手だとわかりきった事でしたけど!!!
そして千尋は美耶子の扱い方慣れてきてるんですけど!!!
日野とお爺さんとのもらい数勝負は日野惨敗!!
まあ、相手がモテモテのお爺さん相手なら仕方ない!!!
例えるならラブコメの主人公相手に
チョコの数勝負するようなもんですから!!!
それと乃村のチョコの感想はちょっと
原作よりグレードダウン!!!
さすがゴジラっての単語は
使えませんでしたか!!!

そんなバレンタインも終え、
今度はホワイトデーが近づいてきてますけど、
千尋はホワイトデー用のクッキーを試作したようで…
HNI_0088_20160908031852fb6.jpgHNI_0089_20160908031852f86.jpgHNI_0090_20160908031851289.jpgHNI_0091_20160908031851ffe.jpg
話の順番変更で美耶子とのやりとりがなくなったのは
仕方が無いとは思いますけど、
千尋のクッキー試作の描写省略は残念ですね。
千尋が自分で作ってちょっと味に
疑問を持つところ良かったんですけどね。
まあ、それは置いておいてこの頃は
9話の頃より円に甘えてないところあるんですよね。
それが10話では円にぼた餅作るの手伝ってと
デれて頼めるようになるんですから、
この回は後の話の良い補完になる話、
TVアニメ放送時、地上波でこの話が
TVアニメで放送されないとわかった際の
不満はそういう事なんですよ。
さて、ホワイトデーのお返しに頭を悩ませる千尋は
桂一郎にその事を相談して…
HNI_0092_201609080320538d0.jpgHNI_0093_201609080320534a9.jpgHNI_0094_2016090803205361d.jpg
HNI_0095_20160908032052162.jpgHNI_0096_20160908032052d55.jpgHNI_0097_201609080320513cd.jpg
うん!!円的には美耶子の為に
桂一郎に発破かけたんでしょうけど、
絶対に桂一郎をからかう
意味合いもありますよね?!!
絶対に私情も入ってますよね?!!!
真面目過ぎるのもある意味困りものです!!!

まあ、手作り関連となると結局は円に行き着くんですよね。
そんなわけで、円のお菓子作りを観察する事に…
HNI_0098_201609080323563a0.jpgHNI_0099_201609080323559fe.jpgHNI_0100_201609080323551ca.jpg
HNI_0001_201609080323543cf.jpgHNI_0003_201609080323541be.jpgHNI_0005_2016090803235315d.jpg
とりあえず、円がお菓子作りする時は
千尋が一緒にいた方が良いと思います!!
円をキッチンで1人にすると絶対に散らかって
片付けしませんからね!!!
そして素直にあまりなれずも
頑張って円にお菓子の作り方頼む
千尋の表情がまた可愛くてぇええ!!!!
そりゃ円だってウザ可愛い
テンションになりますよぉお!!!!

素直になれない可愛い少年キャラが
頑張って頼む表情が
可愛くないはずないです!!!
そんなわけで千尋と円のお菓子作りとなり…
HNI_0006_20160908032609527.jpgHNI_0009_20160908032609921.jpgHNI_0010_20160908032608547.jpgHNI_0011_2016090803260834d.jpg
HNI_0012_2016090803293567a.jpgHNI_0013_201609080329342e0.jpgHNI_0014_201609080329347e2.jpgHNI_0015_20160908032933545.jpg
うん!!パティシエ服の2人も良いぃい!!!
カラーリングは白と赤だったんですね!!!
てっきり白と青かと思ってました!!!
あと、こんな事もあろうとかって
絶対に趣味で作っただけでしょう!!!!
自信を持ってそう思います!!!
そして円のお菓子作りがまんま
TVでのクッキング番組のノリ!!!
本当に先に出せよです!!!

とは言え、本格的にお菓子作りなら
千尋に教えるのも込みなので
手順を教えるのは大事ですけどね。
千尋はよくも悪くもお母さんセンスですね。
余っちゃうから全部入れちゃえってノリは
どう見てもお母さん的なノリのやつですし。
まあ、それが悪い例とわかったので
これからお菓子作りする時に
今回の経験は活かせると思います。
それと散らかっちゃう事に気づくの遅くて
自分のアイデンティティを見失いかける事については
これについては仕方が無いと思います。
本格的なお菓子作りは初めてですし、
いくら掃除が得意でも初めての事と
合わせての両立は千尋でも難しいと思うので
そこは慣れるしかないと思います。
千尋って掃除好きで真面目なので
慣れればすぐに両立できると思うので。
そんなこんなでマカロンが完成したわけですけど…
HNI_0016_2016090803330363d.jpgHNI_0017_20160908033303aed.jpgHNI_0018_201609080333026da.jpg
HNI_0019_2016090803330266c.jpgHNI_0020_201609080333018df.jpgHNI_0021_2016090803330113c.jpg
千尋は形に不満があるみたいですけど、
お菓子作り初心者って事を考えると
十分に良い感じに仕上がってると思うんですけどね。
円に教えてもらったのもあって
見た目は多少歪でも味は美味しくできると思いますし。
そんな千尋に対し、パッケージで勝負って案を出す円は、
この辺はデザイナーらしい感じのアイディアですね。
常日頃から衣装デザインを手がけてるだけあって
味や見た目以外のところで勝負って言うのは説得力ありますし。
まあ、千尋は掃除や料理は得意でも
デザイナーではなく小学生なので
そこまで凝ったものは無理ですけど、
相手の事を想い、頑張って作ったんですから
きっと喜ばれると思います。
見かけが悪くても味もパッケージも
頑張ったのは見て食べたらすぐわかります。
そして、ホワイトデー当日が訪れて…
HNI_0023_2016090803395614f.jpgHNI_0024_20160908033956eca.jpgHNI_0025_201609080339555bb.jpgHNI_0026_20160908033955f51.jpg
HNI_0028_201609080343025f4.jpgHNI_0029_20160908034302423.jpgHNI_0030_20160908034301473.jpgHNI_0031_201609080343008f6.jpg
パッケージ作りに熱中しすぎて寝不足っぽいですけど、
それだけ相手の事を想って頑張ったんですね。
バレンタインの乃村の頑張りもこれだけで
無駄じゃなかったのかも知れないです。
美耶子の方も桂一郎からいつもと少し違った
お返しをもらえた事を考えると
円の桂一郎おちょくりも無駄じゃなかったのかも。
いや、円の事ですから美耶子の為により
ただ単におちょくりたかっただけかもしれないですけど。
そんなこんなでホワイトデーは皆幸せとなり、
その夜に千尋は端切れを返す為に円の部屋を訪れて…
HNI_0032_20160908034620f03.jpgHNI_0033_20160908034620e1a.jpgHNI_0034_20160908034619c92.jpgHNI_0035_20160908034619b7f.jpg
HNI_0036_20160908034745e3b.jpgHNI_0037_2016090803474502e.jpgHNI_0038_201609080347448f0.jpgHNI_0039_20160908034744354.jpg
本当に千尋は素直じゃないです。
お礼伝えたいなら手紙じゃなく
言葉できっちり伝え…

あ、それはそれで円が
調子にノリますか(笑)!!!
そして乃村の方のパッケージが
まんまゴジラなんですけど!!!
単語は使えなくても雰囲気はゴジラ!!!
絵心が残念というのは
更に誤解を引き起こすものなんですね(笑)!!!
スポンサーサイト
category
少年メイド
genre
アニメ・コミック
theme
少年メイド
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2555-9605ca29