ハヤテのごとく!第546話「スピラ・ミラビリス劇場」感想

アリスをアテネに戻す王玉を取り戻すべく
ヒスイ邸を訪れたハヤテとアリス
しかし、早速、ヒスイがハヤテを排除すべく姿を現して…

誰も予期でぬ狂気が動き始める!!!
さて、ヒスイ邸に侵入したハヤテ達ですけど、
早速、ヒスイがハヤテの前に立ちふさがっていて…
うん!!ハヤテ達も非常識ではありますけど
その非常識な相手に堂々と剣を向けて
殺る気満々なヒスイにだけは言われたくないです!!

さて、早速対峙した両陣営ですけど、
そう言えばヒスイはアテネがちっちゃな子供姿に
なっちゃってる事を知らなかったんですね。
そして、地味にアテネが過去に王玉を使った理由も判明、
なるほど、アテネが過去に王玉を使ったのは
死の病を治す為に使ったと…
まあ、これは仕方が無いところですね。
病院で治せるものなら問題無いですけど、
王族の力でないと治せない病なら
それしか道がないわけですからね。
そして今のアテネの目的は庭城の破壊、
一度は自らの病を治す為に使った力の根源、
おそらく、王族の力を使った事や、
ミダスの一件から庭城の危険性を知ってるから
アテネはその結論に思い至ったんだと思います。
あと、やっぱり夜空はアテネの強さは危険視してるんですね。
アテネの強さは伊澄以上であり、
敵に回すと厄介な存在ではありますから
その情報を知っているならアテネが子供状態に
なってる方が都合が良いと考えるのは当然です。
しかし、本当に夜空は黒幕っぽい感じがします。
ヒスイが知らない情報をいくつも持っていて、
助言をしてヒスイを裏で動かしている感じ、
欲望のまま動いてくれるヒスイは
夜空的にも利用しやすいと思う…

って、ヒスイが王玉を壊しました?!!!
え?!どういう事ですか?!!!
ヒスイが王玉壊しても
良い事は何もないですよね?!!
アリスはアテネに戻りますし、
ヒスイの手持ちの王玉も0になる!!!
どう考えてもヒスイに利は1つもないのに!!!
そりゃ、夜空も取り乱しますよ!!!
というより呼び捨てって、
やっぱりヒスイと夜空の主従関係は
仮初の偽りなんですか?!!!
そして破壊した理由は力が
本物かどうか確認する為だけに?!!
確かに人から聞いた話だけだと
確証がないので一理ありますけど、
それ以上に王玉を失うリスクの方が大きい!!
確認する為だけに壊しますか普通?!!
確かにこれは厄介な相手です!!!
敵も味方も彼女の行動そのものを
止めるのは無理じゃないですか!!!
仮に本当に夜空がヒスイを利用してても
ヒスイは誰かの思い通りには
簡単にはならない存在なのはわかりました!!!
しかも石がなければ奪えば良い理論!!!
本当、傍若無人!!!!
自分がやりたいように動き、
その結果、どうなろうと
知ったこっちゃない精神!!!
おまけに瞬時に相手の考えを
読み取れる頭脳も持っています!!!
ミダスに取り憑かれてた頃のアテネは
王族の力を求めるあまり暴走して
危険な相手ではありましたけど、
ヒスイの狂気は単純な強さじゃないです!!
ヒスイの狂気はその行動力の躊躇いの無さ!!!
それに戦闘能力も加わる事で質が悪いです!!!


スポンサーサイト
category
ハヤテのごとく!
genre
アニメ・コミック
theme
ハヤテのごとく
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2564-43ae3411