ベイブレード バースト 第40話「とるぜっ!全国一!!」感想

全国大会団体戦決勝、
その激闘はルイの圧倒的な実力を前に、
バルトは惨敗しベイクラブは敗退してしまった
団体戦での悔しさは個人戦で晴らすべく
悔しさを闘志に変えて…

全国大会個人戦ついに開幕!!!
さて団体戦決勝でルイに惨敗したバルト、
そんなバルトは悔しさから
がむしゃらにトレーニングをしてるようで…
特訓自体は悪い事じゃないんですけど、
ルイ戦での敗北を引きずって勝てる程、
甘くないのは確かなんですよね。
バルト眼中なしって言うのは足元掬われる
って可能性もありますけど、
そう思われるのもバルトの事を少しずつ
わかってきているからとも取れます。
昔のワキヤならバルトの精神状態も見ずに
最初から眼中なしって感じだったはずですけど、
今のワキヤはバルトの精神状態を
察した上でそんな状態では強豪に勝てないと
思ってるわけですから、少なからず仲間意識が
出てきていると思うんです。
さて、ルイ戦の事を引きずりながら特訓する
バルトの前に1人の少年が姿を見せて…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
水面ナオキ来ました!!!
水面ナオキ!!!
原作の全国大会から初登場のキャラ!!!
見た目からもわかるように
相手のデータを元に戦略を立てる
頭脳派ブレーダー!!!
でもって、言葉巧みにバルトの
ブレーダーデータを取る気満々、
うん!!これバルトだから
通用してるところありますよね!!!
いきなり出てきて積極的って
普通怪しみますよね?!!!
画像1
そんなナオキが使うベイは
ノヴァネプチューン・V・T!!!
下段で連打攻撃と射なし効果の両方を持ち、
上段部分でアッパーを決める、
攻防一体のデュアルレイヤー!!!
そして最大の注目点はドライバー!!!
これに関しては次回詳しく説明です!!!
なお、ナオキが使うカラーとカスタムの
ノヴァネプチューンは8月に発売された
トリプルスターターセットに同梱されたベイ!!
ノヴァネプチューン自体はランダムブースター5
に再録されてはいますけど、
組み合わせは別のカスタムで
レイヤーのカラーが違うので、
今からナオキ仕様のノヴァネプチューンを
実店舗で探して見つけるのは極めて困難!!!
通販で買おうと思えば買えますけど、
すでに希少なセットなので値段も通常価格より、
格段に跳ね上がってるので注意です!!!
まあ、それは置いておいて、常夏&日夏が
来なかったら絶対にナオキが個人戦参加の
強豪ブレーダーだと気づきませんでしたよね?!!

ただ、ナオキもナオキでいくつか失敗してますね。
確かにバルト相手なら簡単に騙されて
データも取らせてくれるんでしょうけど、
精神面からシュートパワー出し切れてないと
教えてくれる辺り、意外と抜けてますね。
もっとも精神面以外に朝食食べてなかったのも
理由だったわけですけどね!!!

そんなこんなでまんまと
データを取られてしまったバルトですけど…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
まあ、ワキヤがつっかかるのはいつもの事ですけど、
ワキヤはワキヤでバルトの事を考えてると思います。
実際、ナオキに情報とられた事はバルトの落ち度ですし、
バルトの精神面が不安定というのも間違いじゃない、
それに今の状態で勝てないとわかってるなら
それを口に出さない方がむしろ良いと思います。
ワキヤだって個人戦に出るんですし、
ライバルになる相手に指摘するって
ワキヤになんのメリットもないですからね。
そして、今回はシュウも厳しい感じです。
そりゃ、決勝で戦いたい相手が腑抜けてるんじゃ、
いくら温厚なシュウでも厳しくもなりますよ。
それにシュウもルイと戦いたかったわけですし、
結果的にバルトに譲った結果、
バルトが腑抜けてしまったんじゃ
シュウの機嫌も悪くなるのは無理もないです。
さて、一方のナオキは全国大会に備えて、
個人戦に出場する選手のデータから
要注意選手を調べてるようで…
画像1画像2画像3
地味に犬助も個人戦に出るんですね。
エリア選抜の時にいなかったので
敗者復活は諦めてたんですけど、
別の地区のエリア選抜を勝ち抜いて
敗者復活を決めたって事なんでしょうか?
まあ、それはともかく、やはり単純に
実力が突き抜けてるのは四転皇達、
特に最強のルイは1%しか勝てる可能性ない辺り、
別格中の別格のデータなんですね。
そしてバルトのデータですけど、
こっちも意外に合ってますね。
不確定要素で勝率が大幅に変動、
間違ってないどころか大当たりな辺り、
データが正確過ぎますよ。
さて不確定要素のバルトに興味を示したナオキ、
そしてついに全国大会個人戦当日が来て…
団体戦のリーダー格はもちろんですけど、
何気にライドアウトのサブキャラも1人、
個人戦に出場するんですね。
そしてナオキのデータに映ってた通り、
犬助も個人戦に出場するメンツの1人、
犬助は転校した事で出番こそ減りましたけど、
結果として別のエリア選抜で敗者復活出来たっぽいので、
原作と比べると格段に優遇されてる気がします。
原作だと転校展開はない反面、
バルト達と一緒にエリア選抜に出場して、
乱太郎・ダイナと一緒に敗退したわけですから、
それがアニメでは敗者復活メンバーに
入ってるんですから良い扱いですよ。
さて、個人戦に意気込むバルト達ですけど、
そんなバルトに母から怪我をしたから
来てほしいと電話がかかってきたようで…
画像1画像2画像3
どう考えても罠でしょう!!!
だいたい重症なら自分から電話しないですし、
電話かけて呼び出す程の怪我なら
そこまで大した怪我でもないんですから、
それで電話してくる時点で怪しみましょう!!!
というよりナオキ、せこいです!!!
しかも不確定要素のデータ調べる為って
なんか原作以上に性格悪いです!!!
なにより質が悪いのは不確定要素で
負ける可能性があるから陥れるんじゃなく
単なる好奇心から陥れようとしてる辺りが
尚更質が悪いんですけど!!!

さて、バルトがナオキの策にかかってる中、
個人戦の試合が始まってしまい…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
ルイ、圧勝!!!クオン勝利!!!
さすがに実力者達は着々と勝利してますね。
ルイは当然圧勝中の圧勝、
チームとして負けたクオンも
個人戦ではさすがの実力ですね。
ただ、問題はやっぱりバルト、
騙された事には気づいてないみたいですけど、
というより母が元気な時点で気づきましょうよ…。
とりあえず急いで戻ってるみたいですけど…
バルトは本当にもうちょっと落ち着いて
冷静さを身につけた方が良いかもです…。
いくら根本的な部分はナオキが悪くても、
普通に考えたらおかしい部分があるのに
それに全く気づかないのはバカ過ぎますよ…。
いや、バルトは元からバカキャラですけどね。
画像1画像2画像3画像4
とりあえず、ワキヤはナオキにキレても良いです。
バトルでは時間稼ぎしない代わりに
バトル前に恥かいて時間稼いだんですから、
バルトは後で感謝した方が良いですし、
元凶がナオキだと知ったらキレても良いレベルです。
さて、そんなこんなでいよいよバルトVSナオキの時が…

って、なんとか間に合いました!!!
そこの好奇心でバルトを陥れようとした癖に
来る直前まで残念とかほざいていた
ナオキにバルトの全力見せてください!!!
好奇心を持つ事は悪い事じゃないですけど、
さすがにやり過ぎな気もしますから!!!
スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2589-6551900a

#40「とるぜっ! 全国一!!」ベイブレードバースト・名言

水面ナオキ「バルト君。君を僕の 研究対象にしていいですよね?」 新キャラ登場。 こいつもブレーダーなのかな。 見た目不良っぽいキャラが多い本作の中では 比較的おとなしめのナリをしているが― 僕の研究対象♂ #beyblade pic.twitter.com/iDzO7HZLWm— 雪光 …
  • 2017⁄01⁄09(月)
  • 21:54
  • アニメ偉言