ベイブレード バースト 第44話「吠えろ!ビーストバトル!!」感想

全国大会個人戦2回戦、強敵の黄緑クオンとぶつかったバルト、
そんなバルトはシュウとワキヤがなぜベイクラブから離れたのか、
その意味がわからずに力を出し切れずにいたものの、
ワキヤの喝からその真意に気づき、
いつも以上の集中力を発揮しヴァルキリーはついに超覚醒、
新必殺シュートのジェットシュートでクオンに勝利し、
見事、個人戦ベスト8まで残る事に成功し…

二匹の獣が熱く!激しく火花を散らす!!!
さて前回、クオンに勝利し、
見事ベスト8まで勝ち残ったバルト
しかし当然、ここまで残ってる相手は
当然、皆が皆強敵なわけで…
画像1画像2画像3
すぐに調子に乗るのがバルトの悪い癖ですけど、
強敵と聞いて戦いたいって思いもあるので、
後者の方が強いのなら心配はないですね。
前者は確実にバルトの悪い癖ですけど、
後者の方は逆にバルトのバトルへの
集中力の源になるので後者を維持できれば、
強敵相手でも油断したり空回りする事もないでしょう多分。
そしてバルトが敵という本当の意味を
理解し始めたのも印象が強いです。
仲間とわいわいするのも大事ですけど、
敵意を露わにする事で出せる強さもある、
敵と認識されるって事はそれだけ
相手から実力者と認められてるって事ですからね。
バトルを楽しむ事に関してもそれは大事だと思います。
やり過ぎな行動は当然ダメですけど、
誰だって本気でバトルしたいと思いはあるはずです。
油断してたり手を抜かれて勝っても嬉しくないですしね。
さて、そんなこんなで話の中心は犬介VSベンへと移り、
一方の犬介とベンはそれぞれ別々に特訓を重ねてるようで…
画像1画像2画像3
練習とは言え、犬介が負けてますけど、
話を聞く限りじゃ7戦連続負けって事は
連続でひたすらバトル続けて体力切れが
敗因に繋がってる感じがしますね。
ただ、そこまで練習続けてでも勝ちたい相手、
それが小豆ベンなんですね。
ベンもバルト同様に自分をチームに誘ってくれた仲間、
その恩を返したいからこそ本気で挑んだ上で勝ちたい、
それを恩返しって考えるのがいかにも犬介らしいです。
対するベンも犬介だからこそ手を抜かず、
本気で練習に取り組んで犬介とのバトルに備える、
仲間だからこそ真剣に勝負に挑んで本気、
敵意にもきっと色々あるんです。
憎しみや怒りを露わにする敵意、
本気で戦いたいからこそ向ける敵意、
真剣だからこそ出す敵意、
ここまで互いに本気だとどっちが勝つかわからないです。
そして、そんなこんなで2回戦2日目、
犬介とベンの試合の時が来て…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って犬介は高い位置からシュート?!!
1stバトルはバースト決められましたけど、
犬介の狙いは高い位置からシュートする事で
着時にバウンドを起こしてベヒーモスの
攻撃を極力回避して勝つのが狙いです!!!
実際にはあそこまでバウントしませんけど、
高い位置からシュートしたら
気休め程度にはバウンドするので
あながち間違ってないです!!!
ただし、実際の大会ではシュートの高さには
制限があるので実際には使えません!!!
練習とかで試すのは問題ないですけど、
実際の大会やバトルでやったら
反則負けになるので要注意です!!!

さて、1stバトルこそバーストフィニッシュを
決められたものの一度、ベンに勝った時の
感覚を思い出した犬介は2連続で
オーバーフィニッシュで追い上げに成功、
続く4stバトルもドローと続いて…
本当にこのバトルはガチで
どっちが勝つかわからないです。
原作と展開変えてきてるのも理由ですけど、
犬介がベン相手に食らいついてきてますし、
ベンもそんな犬介相手に奥の手を使う気でいる、
ベンの奥の手が勝つか犬介がそれを上回るか、
勝負の行方は5stバトルに委ねられて…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って不安定なようで絶妙なバランス?!!
ベヒーモスの動きが予想不能な動き?!!
あれだけブレた動きをしてるのに
絶妙のバランスで攻防一体の
一撃を仕掛けるとは!!!
あれ、絶対に少しでもミスったら
自滅するタイプの必殺シュートですし、
あれだけブレた動きしてたら、
バトル後半確実にスタミナが切れます!!!
ただし、その分、ブレつつバランスもある動きが、
ベヒーモスの攻撃力と防御力を上げてます!!!
ビーストホールド!!!!
それは失敗と後半のリスクに、
防御力と攻撃力の両方を上げる
ベンの新しい必殺技!!!
犬介もチェーンシュートで応戦ですけど、
何度も言いますけどどっちが勝つか
ガチでわからない激戦じゃないですか!!!
両者のベイ共にスタミナ消耗激しいですし、
ケルベウスとベヒーモス、
どっちが先止まっても不思議じゃ…
僅かな差でベヒーモスが先に止まった!!!
このバトル、間違いなくベイブレードバーストの
アニメで1,2を争う名勝負になりますよコレ!!!
勝敗が読みづらいのはもちろん、
とにかく熱い!!!とにかく熱いんです!!!
そして何気に犬介もベスト8に進出!!!!
アニメが始まった時に犬介が
全国大会ベスト8入りすると
誰が予想したでしょうか?!!!
原作では地区大会でバルトに破れ、
エリア選抜では敗退して
全国の道を絶たれた犬介が!!!
アニメでは転校展開でレギュラーこそ
外れたもののそのおかげで
別のところで敗者復活枠を手にして
全国大会個人戦の切符を手にしただけでなく、
全国大会個人戦ベスト8に入る強キャラぶり!!!
乱太郎・犬介・ダイナの中で一番強キャラ扱い
受けて優遇されてるの絶対に犬介ですよ!!!
もう、ここまで来たら次で負ける事があっても
十分過ぎる程の優遇なので文句無いです!!!

さて、犬介に続くかのごとく、
シュウ・ワキヤ・シャカ・ルイが2回戦を勝ち進み、
2回戦バトルはいよいよザックと豪の試合のみとなり…
画像1画像2画像3
ザックVS豪が原作では描写飛ばされたバトルですけど、
アニメではきちんと描かれるとは!!!
まあ、対戦するところはベスト8同士から
2回戦での対決には変わってますけどね!!!
そしてザックの応援するアキラの
可愛さも半端ないですぅうううう!!!!!!
完全にザックの調子乱してますけど、
それでも可愛過ぎるんですけどぉおぉお!!!!
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
さて、バトルの方はまさかの1stバトルは
豪がバーストフィニッシュ?!!!
豪も強キャラなのである程度、
ザックでも苦戦すると思ってましたけど、
1stバトルからバーストフィニッシュを
決められるとは思いませんでした!!!
しかも豪、マジ人格者なんですけど!!!
先取点の喜びの咆哮を上げつつも、
それでも油断できないと考える辺り、
きちんと相手の事をリスペクトしてます!!!
そりゃ、ルイの事もちゃんと見てる
数少ないキャラですから
人格者なのも納得です!!!
そして、それに応えるかの如く、
2stバトルはオーバーフィニッシュを決め、
3stバトルではバーストフィニッシュを
決めたザック!!!
そして1stバトルのガチバーストも
自分の演出的に言い回す辺り
ちゃっかりもしてますザック!!!!
あれ、絶対ガチでパンチ効いてましたよね!!!
軽く言ってますけど、絶対に軽くないですよね?!!
結構じゃなくすごく効いてましたよね!!!
そして、そんなザックの勝利する姿を見て、
自身の野心を1人で語るアキラ!!!!
完全に下克上狙ってます!!!!
スーパーアイドルの座狙ってます!!!!
でも、ぶっちゃけると
ザックとアキラって同じアイドルでも
完全にジャンルが違いますよね?!!!
ザックはカッコいい系のアイドル!!!
アキラは可愛い系のアイドルですし!!!
アキラはアキラで可愛い系の
スーパーアイドル目指したら良い気がします!!!
そして、アキラの使うアシッドアヌビスも顔見せ!!!
デュアルレイヤーのデザインはすでに知ってましたけど、
正面から観るとディスクの部分もうっすらと
雰囲気がわかりますけど、
ちょっと三角形寄りのディスク?!!

さて、ここで敗れた豪ですけど、
ルイは負けたのに爽やかな豪が気に入らないらしく…
画像1画像2画像3
ルイはこういう態度から友達少ない上に、
周りから誤解されやすいんでしょうね。
ルイはどちらかというと弱肉強食系で、
負けは負けと極端な考えな持ち主、
もちろん、負けたら悔しいと思う
考えは間違いじゃないです。
ただ、自分を負かした相手に殺気を放ち
続けても楽しくはない気がするんです。
ただ勝つ事だけこだわり続けては
ベイの楽しさも忘れてしまうと思うんです。
向上心は大事ですけど、
負の感情だけで強さを求めては
大事な事も見失うと思うんです。
勝った相手を称える事をキレイ事と割り切る、
ルイはすでに大事なものを見失ってると思うんです。
強さを求める事自体は間違ってない、
ルイの強さは間違いなく本物、
ただし、ルイには相手をリスペクトする、
その感情が決定的に欠けてると思うんです。
今回負けた豪はそんなルイに友達なくすぞと
忠告しましたけど、なんだかんだで
豪はルイの事を気にかけてる辺り、
豪にとってはルイは友達だと思います。
本当にルイを嫌ってるなら
そんな言葉をかけるなんてしませんしね。

さて、これでアニメ版の
全国大会ベスト8が決まりました!!
ビクトリーヴァルキリーの蒼井バルト!!!
ストームスプリガンの紅シュウ!!!
ワイルドワイバーンの小紫ワキヤ!!!
カイザーケルベウスの緑川犬介!!!
ゼノエクスカリバーの灼炎寺カイザ!!!
ジリオンゼウスのザック・ザ・サンシャイン!!!
ロストロンギヌスの白鷺城ルイ!!!
アシッドアヌビスの山吹アキラ!!!
原作とは若干ベスト8のメンバーが変更です!!
この中で特に優遇されてるのはワキヤと犬介!!!
ワキヤは原作だと全国大会2回戦で
バルトと再戦して敗れており、
犬介も地区大会でバルトに敗退し、
エリア選抜も敗者復活できずに終わったので、
2人共、原作以上の戦績をすでに収めてます!!!
スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2597-c74629ea

#44「吠えろ! ビーストバトル!!」ベイブレードバースト・名言

バルト「フフ~ン。俺、凄い?」 日夏「調子に乗っちゃダメだよお兄ちゃん」 常夏「残ってんの強敵ばっかなんだよ」 前回、ついに超覚醒を果たしたヴァルキリー。 バルトの有頂天も超覚醒―? ジトー #beyblade pic.twitter.com/Vg8rrZ6Ne0— 雪光 (@YukiAnil…
  • 2017⁄02⁄06(月)
  • 22:51
  • アニメ偉言