ハヤテのごとく!第559話「What A Wonderful World 11 oath sign 」感想

始まりがあれば終りがある
長い時を過ごしたナギとマリア
そんな2人の日常は
ナギの14歳の誕生日で終わりを告げた
誕生日パーティーが終わった頃には
マリアは姿を消していて…
さて、前回のラストでマリアがいなくなりましたけど、
今回の始まりは作中の去年の12月まで遡り…
って回想とは言え、宗谷来ましたぁああ!!!!
やっぱり美青年キャラが出ると興奮します!!!
回想だけどナイスですハムスター歩!!!
そして、ハムスター歩の意見を聞き入れ、
ハヤテの参加費は自分が出すと言った辺り、
宗谷、心広すぎますよ!!!!
水泳関連は水泳バカですけど、
水泳関与以外なら普通に良いキャラです!!!

しかし、ハヤテはあのあと、
ヤクザに狙わたり1億5000万の借金を背負ったりで、
それどころじゃなかったんですよね。
そりゃ、ハムスター歩がハヤテの居所を
つかめないのも当然と言えば当然です。
1億5000万の借金を背負ってヤクザに狙われ、
いつの間にか大金持ちの三千院ナギの
執事をする事になったなんて夢にも思いませんよ。
まあ、そんなこんなで去年は
ハヤテとクリスマス過ごせなかった事から、
今年こそは+二人きりでと願望+αされてますけど、
とりあえず言える事は…
ハヤテ、ナイスです!!!
きっちり二人きりって部分を聞き逃したおかげで、
宗谷の再登場フラグがたったんですから、
ナイスとしか言いようがないです!!!
ハムスター歩、ちゃんとクリスマスパーティーに
ついて宗谷に伝えてくださいね!!!!
そうしないと宗谷の再登場の見込み
なくなりますからね?!!!
頼みますよ本当に!!!!

さて、ハムスター歩むとクリスマスの約束をしたハヤテですけど、
一方のナギの方はマリアが去ったショックから立ち直れずにいて…
てっきり未来の出来事を先に描いたと思ってましたけど、
普通にナギの誕生日過ぎて話進めるんですね。
ハヤテが辞めてないところをみると
姫神とヒスイ関連もまだ決着着いてないところでしょうか?
しかし、予想以上にナギのショック大きいですね…。
そりゃ、何年も一緒に住んで姉妹のように
過ごしていたと言っても過言じゃないですから無理ないです。
当時も今もナギは引きこもってはいますけど、
当時の引きこもりはギャグだったのに、
対し今回の引きこもりはギャグではないのが辛いところです。
そんな精神的に追いつめられてるナギに対し、
ハヤテは気分転換もかねて神崎の見舞いに行こうと提案し…
って、まさかの黒須?!!
そう言えば彼女は流れの医者でしたね!!
一箇所に勤めてるわけじゃないですけど、
こういう特定の場所だと出れるって
言うのは職業キャラの特権ですね!!!

しかし、黒須と出会った事はナギにとっては
逆効果になってしまいましたね…。
タイミングが少し悪かったです。
今のナギに家族関連の話は
辛い話でしかないですからね…。
さて、神崎のお見舞いは面会謝絶で失敗、
気分転換の方も黒須が家族関連の話を持ちだした事で、
逆効果になってしまったハヤテ、
ナギの引きこもりの事で生徒会の面々に相談し…
って、ここでまさかの白皇5つの伝統行事?!!
いよいよ最後の1つが明らかになるんですか?!!
マラソン自由形、ひな祭り祭、大演舞会、修学旅行レベル5、
そしてついに最後の1つ
「大バブルクリスマスパーティー」!!!
確かに湯船のようにお金が消えるって
別の意味で危険ですね!!!
ヒナギクも危険視するのも無理ないです!!!
そして金庭、完全に私情挟んでますよね?!!
クリスマスパーティーという名の
合コン会場にする気満々ですよね?!!!
当初はミステリアスなシリアスキャラでしたけど、
シリアスから解き放たれると完全な
ギャグキャラ枠ですよね金庭?!!!
こういうギャグ的なノリは救いです!!!
今回は割とガチでギャグで流せない部分あるので!!

さて、大バブルクリスマスパーティーが決まった訳ですけど、
ナギは未だにショックから立ち直れていないようで…
もう完全にナギの心の拠り所はハヤテ…
本当に遺産相続の件が片付いたら
真実を伝えて一方的に去るって言うのが
正しい選択とは到底思えないです。
真実を伝える事は間違ってはないですけど、
今のナギを見てもなお、全てが片付いたら
一方的に去るって選択は間違ってると思うんです。
何度も書いてますけど結婚しろとか
恋人になれとかは言いません。
ナギの事をちゃんと考えてるなら、
真実と向き合った上でそれでも
ナギの執事を続けないといけないと思います。
真実知ったら相当なショックを受けるのは間違いないですけど、
今のナギを見る限り、ナギを1人ぼっちにさせるのは
ナギの執事として命の恩人に対してという意味でも
絶対に間違ってると思うんです。
スポンサーサイト
category
ハヤテのごとく!
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2598-5e45cf0e