ベイブレード バースト 第46話「熱闘!バルトVSシャカ!!」感想

全国大会準々決勝第1試合、
シュウとワキヤの因縁の対決、
ワキヤはハイパーシールドクラッシュで
シュウに全力でぶつかるものの
それでもシュウの前に敗北してしまう
続く準々決勝第2試合はルイ相手に犬介が
奮闘するもルイの圧倒的な実力の前に敗北してしまう
そして、準々決勝2日目はいよいよバルトとシャカの対決で…

幼馴染同士の対決!!!
仲が良いからこそ負けられない!!!
そんなバトルがついに始まる!!!
さて、今日も1人で特訓にあけくれるルイ、
そんなルイに豪はバルトVSシャカの対戦を観に行く誘いをし…
豪的にはバルトとルイは再び対決してほしいみたいですね。
そして、豪はルイの言動を理解してる辺りもさすがです。
黙れという事を予想していた辺り付き合い長いんですよね。
しかも、行かないとは一言も言ってないですし。
さて、準々決勝でついにシャカと対決する事になったバルト、
そんなバルトは乱太郎達と練習に励んでいるようで…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
ここでバトルロイヤル来ました!!!!
バトルロイヤル!!!
それは複数のブレーダーが
同時にベイをシュートしてバトルする
大勢でバトルする対決方式!!!!
攻撃でガンガン攻めて相手を倒すも良し!!!
守りや逃げに走って他のブレーダー同士が
潰し合うのを待って勝ちを狙うも良しなバトルです!!!
公式戦ではないですけど、
バーストでは初のバトルロイヤルなんですよね!!!
そして、今のバルトの全力が良くわかります!!!
常夏と日夏の実力じゃバルトに
勝てないのはわかりますけど、
乱太郎とダイナにも圧勝する辺り、
調子に乗らず真剣に取り組めば本当に強いです!!!
しかもバトルロイヤルなので4人を同時に
撃破できる辺り、確実に成長してます!!!

さて、一方のシャカは心ここにあらずな状態で
無の境地のような感じになってるようで…
画像1画像2画像3画像4
って、ここでシャカVSクオンですか!!!
全国大会ではバルトに敗れたので戦えませんでしたけど、
灼炎寺道場に戻ってきた事で対戦カード実現!!!
そして、やっぱりクオンは個人戦で負けこそ
すれども、強キャラポジなのは変わらない!!!
先にバーストさせられたとは言え、
シャカのゼノエクスカリバーを
バーストさせる防御力を持ち合わせてる辺り、
実力ではシャカに劣ってはいても、
相性も合わせるとシャカと互角にやりあえて、
普通に勝つ事も出来るのは強みです!!!
四転皇とかそういうタイプのキャラが
相手だと相性が有利でもそれすらも
無意味なくらいに実力がかけ離れてるって
良くありますから!!!!
あと、やっぱり話しかけられるまで
何も考えてなかったんですかシャカ!!!
まあ、シャカはどちらかというと
頭より行動で示すタイプなので当然ですけど!!!

さて、互いに闘志を燃やす中、
ついに準々決勝2日である
バルトVSシャカの対決の時が来て…
って、二人共真剣そのもの?!!!
バルトもシャカも基本的にノリが良い、
熱さを言葉にしたりするタイプなので、
まさかあまり言葉を発さず、
全力で挑む気で来るとは!!!
特にバルトがそれは珍しいです!!!
今までのバルトじゃ絶対に考えられないです!!!
ここまで来るのに挑発に弱かったり、
シュウやワキヤの事で集中できなかったりと
中々精神的に成長できませんでしたけど、
スローペースながらも成長してるんですね!!!

さて、そんなバルトとシャカの1stバトルですけど…
画像3画像4画像3
まさかのダブルバースト!!!!
相手は特に実力も高い四転皇の1人!!!
そんなシャカ相手に初戦を落とさず
ドローに持ち込む辺り本気でいて、
なおかつ、精神もすごく安定してます!!!
今までメンタルの弱さが足を引っ張って来ましたけど、
その弱ささえ見せなければ
バルトは十分に強いんです!!!
何よりこのバトルですごいのは
ベイ同士のぶつかりで激しい爆風が
起こっている事です!!!!
こういう現実離れした
バトルが観たかったんです!!!
器物破壊レベルまではいってないですけど、
ベイのアニメの激しい演出の1つと言えば、
強キャラ同士が戦うとベイの衝突で
爆風が起こるってものですから!!!

そんな1stバトルから互角のバトル、
続く2stバトルが始まったわけですけど…
画像1画像2画像3画像4
ゼノエクスカリバーの強烈な一撃で
ヴァルキリーがバースト!!!!
でも、先に2ポイント取られても焦らず、
むしろ闘志は向き出ている辺りいつもと違います!!
対するシャカも緊迫した心境なのか
余裕の表情が一切無いです!!!!
バルトとシャカがどれだけこのバトルに本気なのか、
どれだけ互いに認め合ってるのかが良くわかります!!!

さて、後がなくなったバルトですけどシャカに勝つ為に
3stバトルでバルトがとった行動は…
画像1画像2画像3
って、完成版ジェットシュートじゃないですか!!!
あれが本来のジェットシュートのスタイル!!!!
助走する事でベイの回転力を上げる必殺シュート!!!
ただし、走ってシュートする事でシュートの安定性が
なくなってシュートミスするリスクも出るシュート!!!!
なお、このシュートはどでかいスタジアムで助走スペースも
きっちりあるアニメだからこそ出来るシュートで、
現実のベイバトルだと走ってシュートするのは
相手と衝突する危険もあって、
走るスペースもないので
実際の公式戦では
出来ないので注意です!!!
アニメだからこそ出来る必殺シュート!!!
あのシャカのダブルインパクトも打ち破れる
超パワーを秘めているんです!!!!

さて、無意識のうちに完成させたジェットシュートで
バーストフィニッシュを決めたバルト、
両者、共にあと1ポイントとったら勝てるわけで…
画像1画像2画像3
4stバトルで再びダブルバースト!!!
限界を超えたダブルインパクトと
ジェットシュートの威力はほぼ互角!!!!
ベタな展開ですけど、だからこそ熱いです!!!!
単純なパワーならシャカの方が上、
ですけどバルトは助走をつけたシュートで、
シャカのパワー相手に互角に渡り合ってる!!!
それが燃えられずにいる方が無理です!!!

そんな2人の対決はついに5stバトルに突入し…

画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
ジェットシュートとダブルインパクトの対決再び!!!
ですけど、今度はドローではなくジェットシュートが
ダブルインパクトを打ち破りエクスカリバーをバースト!!!
今回のバトルはまさにパワー対パワー!!!!
互いにどれだけパワーを出しきれるかシンプルながらも、
わかりやすく激しいバトルでした!!!!
正直、どっちが勝ってもおかしくなかったです!!!
そりゃ、あれだけ力を出し尽くしたんですから、
バルトもシャカも疲れるのは当然です!!!!
そりゃ、ここまで激しく互いに全力出し尽くしたんですから、
負けたシャカも悔しさより清々しさが勝つのも無理ないです!!!
あんなバトルした後じゃ負けた後の悔しさより、
やり尽くして悔いがない想いが強いのも当然!!!!
全力で戦って互いに一歩も引かない互角のバトルって
言うのは勝ち負け以上に価値があると思うんです!!!!
負けても清々しい気持ちになれる!!!
それが実力が均衡した者同士のバトルと思うんです!!!
スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2604-490d4189

#46「熱闘! バルトVSシャカ!!」ベイブレードバースト・名言

豪「俺は蒼井バルトに勝ってほしい。 そしてもう一度お前と戦ってほしい」 ルイ「黙れ」 豪「言うと思った」 友達なくすぞ。 と言った相手に無視されようが接し続ける。 豪君は大人やなあ。 対してルイは単なる意地っ張りの子供― 言うと思った #beyblade pic.twitter.…
  • 2017⁄02⁄21(火)
  • 13:29
  • アニメ偉言