ベイブレード バースト ゴッド第11話(62話)「崩壊!BCソル!!」感想

ドイツのトップヴァント相手になんとか勝利したものの、
突如としてアメリカのニューヨークブルズに移籍する事を決めたフリー
そんなフリーを止めるべくバトルを申し込むバルトだが、
本気のフリーを前に敗北してしまう
そんなフリーを失ったBCソルは…
前回、チームのエースであるフリーがBCソルを辞め、
最大戦力を失ってしまったBCソル
それでもヨーロッパリーグに挑み続ける事は変わらず、
次なる試合のオーダーが発表されたわけですけど…
フリーが抜けた事でシスコがレギュラーになると思ってましたけど、
さすがにそこまでは現実は甘くありませんでしたね。
シスコの実力は本物ではありますけど、
同時に慢心しやすい弱点があるので、
その弱点がある限りはスタンより下扱いなんでしょうね。
ただ、正直、弱点こそあるものの実力は確かなので、
バルトと乱太郎同様にトップに昇格でも良かったとは思います。
弱点こそあれど、単純な実力で言うなら
スタンよりシスコの方が強いですし、
サブのままトップチームに昇格でも良かった気がするんです。
まあ、逆に言えばどんだけ慢心が足を引っ張ってるんですか
とも思わなくもないですけどね。
さて一方、ニューヨークブルズに移籍したフリーですけど、
移籍してもいつものマイペースは崩さないようで…
画像1画像2画像3画像4
そう言えば、ギルテンはフリーのペースを知りませんでしたね。
内心はフリーの引き抜きを喜んでるんでしょうけど…
絶対に後で手を焼きますからね!!!
フリーの実力は本物ですけど、
マイペースでオーナーや
コーチを振り回す
問題児でもありますからね!!!
問題児としての一面知ったら
少し後悔すると思います!!!
挨拶より練習所優先するところだけで
戸惑ってるようじゃ逆に
フリーに振り回されるのは目に見えますから!!!

まあ、それは置いておいて、
ついにフリーとシュウがエンカウント、
シュウはバルトの幼馴染で、
フリーは一時的とは言え、
バルトと同じチームとして彼を観たブレーダー、
二人共、バルトとつながりがあるブレーダー同士なんですよね。
ただ、だからと言って仲良く出来るかは別です。
シュウから観たらフリーはバルト達を見捨てて
こっちのチームに来た裏切り者みたいなものですし、
親友を裏切った相手に良い印象を持てないのも当然ですよ。
フリーはそう見える?と質問返しでいつも通りですけど、
視聴者目線じゃないとフリーはチームを見捨てた
裏切り者にしか見えないと正直に思います。
実際はバルト達にならBCソルを任せられる、
自身がいなくても大丈夫なBCソルにしてくれるとか
そういう想いがあっての移籍だと思いますけどね。
さて、そんなフリーが抜けたBCソルは
スウェーデンのバイキングスと試合をしていて…
画像1画像2画像3
って、描写もなく敗退ってマジですか!!!
いや!!確かにバルトは調子悪い時は
とことん調子悪いですけど!!!!
チームで一勝も出来ずに惨敗って
フリーに申し訳なさすぎでしょう!!!!
正直、トラッドじゃなくてもあの負け様は
文句を言いたくなるのは当たり前です!!!
勝負描写省略で惨敗ってどんだけ
酷い負け方したらそうなるんですか!!!
あと、スタンも文句言われる1人ですから!!!
完全に自分の事棚に上げてますけど、
スタンも惨敗メンバーなので
説得力皆無ですから!!!!
あと、完全に自分の事はスルーしましたよね?!!
盛大に話をすり替えましたよね?!!!

とは言え、スタンが言う事にも一理あります。
レアルサンバット戦の時はフリーのアドバイスが
あったからこそ勝てたわけですし、
トップヴァント戦の時も2勝分は
フリーがもぎ取ったわけですから。
後はスタンはヒクソンとイワンを推してるようですけど、
ヒクソンはともかくイワンは性格的にトップ向きじゃないような…
雰囲気的に気弱なタイプに見えますし、
チームの運命をかけた試合とかプレッシャーに
負けやすい感じがするのでその人選はミスな気がします。
ランキングにまで文句言うのはさすがに筋違いと思いますけどね。
さて、依然として雰囲気の悪いBCソルですけど、
この状況を一番悩んでるのは他ならぬオーナーのクリス、
彼女は決して表には出しませんけど、
内心では相当苦悩してるんでしょうね。
まあバルトと乱太郎の昇格については
ランキングやこれまでの試合を考えると
ギリギリOKな気もしますけど、
ぶっちゃけると全員が全員納得するっていうのは
無理な話だと思います。
当然、バルト達に続くぞってやる気出すメンバーも
出ると思いますけど、スタンのように
バルト達を気に食わないと考えるメンバーもいるわけですから、
全員が全員、納得が行く判断は誰も出来ないと思います。
どんなに最善の判断をしたとしても、
どこかで必ず不満を持つ者が出るのは
避けれないと思いますから。
さて、今回の敗北からフリーに笑われると思い、
1人特訓に励もうとするバルト、
そんな中、1人でいるシスコと遭遇して…
いや!!どちらかというと
引っ掻き回してるのシスコやスタンですよね?!!
いちいち、バルト達に突っかかりますし、
シスコも態度があからさま過ぎて空気悪くしてますし!!!
正直、シスコだけには言われたくないと思います!!!

そして、まさかここでシスコが抜けるとは…
と思いましたけど、彼は元々フリーを倒す為に、
BCソルに入団したわけですし、
そのフリーもいない今、割とガチで残る意味がないんですよね。
ワキヤのレアルサンバットのようにスペインのチームは
BCソルだけじゃないですから、他のチームに入って
ワールドリーグを目指すって言うのも選択肢としてはありです。
僕の個人的な願望はシスコは仲間よりライバルの方が似合ってますしね。
さて、シスコもBCソルが去った中、
更にイワンまで抜けると言い出して…
画像1画像2画像3画像4
てっきり今の空気に耐えられなくなって抜けると思ってましたけど、
まさか抜ける理由がベイトレーナーになるためだったとは。
そのきっかけとなったのはバルトと乱太郎の
バトルを諦めない常に勝つ気でいる姿勢を感じ、
自分にはそれは絶対に無理だと理解したから。
バルト達の前向きさはプラスの方に持って行くと思ってましたけど、
それが必ずしもプラスに行くわけじゃないというのは上手いです。
イワンのように気が弱いタイプのブレーダーだと
自分の限界を思い知らせてしまうケースもあるんですね。
でも、それは決して悪い事ばかりじゃないです。
自分の弱さと向き合ったからこそ、
イワンは自分の夢であるベイトレーナーへと道を
進むと決めたわけですし、
イワンは決して弱くはないと僕は思うんです。
自分の弱さと向き合った上で決めて、
それでいて自分の夢に真っ直ぐ進もうとしている、
そんなイワンは間違いなく心が強いです。
ブレーダーとしては弱いかもしれません。
でも、彼もバルト達と出会えた事で、
彼らに影響された事で自分の弱さと
自分自身の夢と向き合う覚悟を決めたんです。
そんなイワンが弱いはずないです。
彼は紛れも無く強い心を持つ少年です。
イワンの強さはきっとスタンにも伝わったんでしょうね。
イワンが辞める事に関してはバルト達のせいにはしてませんし、
イワンの辞める理由をきちんと聞いた上で涙を流している、
これまでバルト達のせいにしたら、
それこそイワンに失礼だと思います。
バルトは納得できず、クリスも内心はショックでしょうけど、
彼の夢の事と彼なりのBCソルへの愛を考えたら
無理に引き止めるのは野暮って話です。
さて、一方のシスコの方はあらゆるチームに挑んでは、
最後は自ら断るチーム荒らしをしているようで…
あぁ、これBCソルを辞めた事を後悔してますね。
なんだかんだでBCソルの事を気に入ってたんでしょうね。
感情的にBCソルを抜けたものの
BCソル以上に居心地の良いチームがない、
だからシスコは入団を断り続けたんでしょうね。
シスコの実力を考えたら彼を欲しがるチームが
数多と出てくるのは当然ですけど、
チームメンバーが手応えなかったり、
彼の心に火を点けるチームがないんですね。
もう今から辞めた事を謝って帰った方が良い気も。
正直、チーム荒らしするとは思ってなかったですし。
そんな荒れてるシスコの前にワキヤが現れて…
画像1画像2画像3画像4
ワキヤとシスコ、2人は元々は同じチームでしたけど、
シスコがフリーに負けた事とワキヤが乱太郎に負けた事で、
シスコはワキヤにクビ通告されたんですよね。
それでもワキヤは心広いので戻ってきても良いって…
うん!!シスコが組みたくないって
言う気持ちは当然だと思います!!!
だってどう観てもワキヤは
オーナーとかキャプテン向きの
性格じゃないですから!!!!
ワキヤならレギュラーに使ってくれると
思いますけど、その前に性格的に
絶対に後々喧嘩に発展するの
目に見えてますから!!!

しかし、調子が良いですけど、
なんだかんだでワキヤは気に入った
相手の事は気にかけてくれるんですよね。
ちゃっかりチームに戻る案は出してましたけど、
バルトの試合に出ない情報を教えたり、
ワキヤはワキヤで強くなったBCソル相手に
ヨーロッパリーグでリベンジしたいんじゃないかと思うんです。
フリーがいなくなったBCソルですけど、
バルトと乱太郎の事はよくしっていて、
シスコの実力も一度はスカウトしたので理解している、
そんな3人が成長させたBCソルと戦いんじゃないかと思うんです。
もちろん、親善試合のリベンジでこっちが勝つつもりでしょうけどね。
今回のバトルではシスコに負けましたけど、
今回のバトルはシスコを気にかけての事なので、
本気は出してないと思うんです。
その証拠にあまり悔しがってないですからね。
さて、一方のクリスはオーナーとして苦悩しているようで…
まあ、フリーが辞めた事に始まり、
シスコが勝手に出て行った事や、
自身の夢と今後のBCソルを考えて辞めたイワン、
立て続けに出て行ったとなるとオーナーとして
悩むのは当然と言えば当然ですよね。
おまけにクリスはオーナーといえども若いです。
フリーに頼りきっていた事も自覚してたみたいですし、
自身が未熟だとわかっているのなら、
その失敗を糧に成長していけば良いと思うんです。
バルトや乱太郎達と同じでクリスもまだまだ未熟者、
未熟者だからこそバルト達と共にクリスは
オーナーとして成長していけば良いと思うんです。
ただ、クリスは自分を追い込むタイプっぽいので、
失敗しても支えてくれる仲間がいると思えれば、
少しは成長できると思うんですけどね。
さて、一方、次の試合に出ないと決めたバルトですけど、
どうやらその理由はセカンドチームの
メンバーを気遣ってるからのようで…
画像1画像2画像3
本当に今回の話でキャラ立て
すぎでしょうイワン!!
良い人過ぎます!!!
性格悪いスタンの友達には
勿体無いくらい良い子過ぎるんですけど!!!
自らの夢の為に進んだだけじゃなく、
バルトがごねた事を知ればお客として訪れ、
気遣ってくれる事は嬉しいと伝えた上で、
それは間違ってると教えてくれる!!!
本当にこんな優しい友達がいるのに
なんでスタンはあんなに性格悪いんでしょうか!!!

さて、イワンの説得によりポルトガル戦に
出る決意をしたバルトですけど…

画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
BCガレオン戦でも惨敗!!!!
そしてバルトの悪い癖発動!!!!
バルトはプレッシャー意識すると途端に
弱くなるんですから辺に意識しないでください!!!
辺に緊張して勝てる程世界は甘くないですから!!!
モブ相手でも全力出せなければ勝てない、
それが世界レベルのブレーダーですから!!!
でも、決して悪い事ばかりじゃないです!!!
前半で抜けたシスコが戻ってきてくれました!!!
それも、一皮向けたかのような感じです!!!
これなら、もしかしたらイケるかもです!!!
今のシスコなら無駄にイライラしないかもです!!!
そうすればシスコは自分の弱点を克服出来るかもです!!!
スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2630-f58cc824

#11「崩壊! BCソル!!」ベイブレードバースト神(ゴッド)・名言

シュウ「フリー・デラホーヤ。 どうしてチームを抜けた? 蒼井バルトが入っていたはずだ」 フリー「うん、いるね」 シュウ「チームを見捨てたのか?」 フリー「君にはそう見えるんだ」 フリーが愛するBCソルを抜けたのも バルトならよりよく変えてくれると信じたから? 物…
  • 2017⁄06⁄12(月)
  • 22:07
  • アニメ偉言