ベイブレード バースト ゴッド第21話(72話)「ジョシュアVS宇宙(スペース)忍者」感想

自分を鍛え直す為にスタンが
ブラジル・リオスへに遺跡を決め、
トラッドもまたニューヨークへの移動を決めてしまい、
チームメンバーとベイトレーナーの
2人がチームを離れてしまったBCソル
しかし、クーザがBCソルに移籍した事で
BCソルの戦力も強化する
去るものが出るもののBCソルは確実に強くなっていき…
さて、装いも新たにワールドリーグを目指すバルト達
そんな中、世界スターのジョシュア・ブーンから
BCソルに出演のオファーが来たようで…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
ジョシュア・ブーン!!!
ハリウッドスターにして
世界ランキング3位の実力者!!!
そして世界ランカートップ5は
ビッグ5と呼ばれて全員が
ずば抜けた実力者!!!
ちなみに原作だとビッグ5のうち、
2人はバルトの戦った強豪の
あの2人だったりします!!!
しかも2位は名前聞いたら絶対に
納得できる超実力者のアイツだったりします!!
あと、アンジュ、何気にショタコン疑惑?!!
クリスと言い、ショタコン疑惑ある
女性キャラの巣窟ですかBCソル!!!!
まあ、それは置いておいて、
撮影でベイバトルがあるみたいなので
これはビッグ5と戦えるまたとないチャンスですね。
もっとも、バルトはすでにビッグ5のうち、
3人とは本気でバトルしちゃってますけどね!!!
まさかバルトもあの2人がビッグ5入り
してるとは思わないでしょうね!!!!

さて、そんなこんなでいよいよジョシュアとの
映画撮影当日が来たようで…
画像1画像2画像3
画像1画像2画像3
バトルはともかくバルト達に演技が出来るか
そこが一番疑問のような気が…
クーザはノリが良くアクロバティックな動きも出来るので、
そこまで心配ないですけど、バルトと乱太郎は…
特にバルトは台詞が覚えられるかが本気で心配です…
まあ、それはそれとして…
クリスが意外にノリ良いんですけど!!!
もしかして悪役演じる方が向いてます?!!
少なくともオーナーよりは天職な気がします!!!

さて、衣装も着終え準備完了したバルト達ですけど…
いきなり落とし穴って
それ映画撮影じゃなく
ドッキリ撮影ですよね?!!!
日本のザックと言い、
スター系のブレーダーに
マトモなブレーダーはいないんですか?!!
というより、できればザックといつか
戦ってほしいですけど!!!!
日本のスターVSハリウッドスターって
絶対に良い絵になると思うんです!!!
あと、意外にシスコがミーハーだった
事にも驚きです!!!!
あの容姿だったのでこういう映画撮影とか
映画スターとか興味全く無いと思ったので!!!
まあ、撮影に参加してないので
隠れミーハーなんでしょうけど!!!
そして、エキストラの中にゾロ爺さん?!!
これ、何気にチャンスじゃないですか?!!
トラッドなき今、新しいベイトレーナーは必要ですし、
ゾロ爺さんを新しいベイトレーナーにスカウトとか
そういう展開に期待したいんですけど!!!
まあ、キッドは絶対に考えてないですけど!!!!

さて、そんなこんなでいよいよ映画撮影が始まり…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、いきなり脚本家の
クビを要求してきてるんですけど!!!
ジョシュア、ザックと違って
厄介な方のスターです!!!
かっこよさを求めるのは良いですけど、
さすがに独断でクビを要求するって
同じスターでもこっちは自分に酔いしれ過ぎて、
自分がハリウッドスターという
権力をフルに使うタイプ!!!
カッコ悪い台詞でもかっこよく
見せるのがスターというものでしょう!!!
ザックならノリノリでやってくれると思います!!!
画像1
そんなジョシュアが使うベイは
ブラストジニウス・5G・Gr!!!!
その性能は防御に特化したベイと言えます!!!
何気にアニメイラストはホビーのイラストで
先に判明していたりするんです!!!

さて一方、台本に眼を通すバルト達ですけど、
最後にジョシュアが勝つという
シナリオに納得が行かないようで…
まあ、ジョシュア主役の映画なので
最後にジョシュアが勝つのは当然と言えば当然です。
ただ、これは相手にわざと負けてもらうとか
そういう意味合いは一切ないと思います。
相手はビッグ5の1人にして世界ランク3位、
バルト達が本気でかかって来ても負けない
絶対的な自信があるのも大きいと思います。
ジョシュアもバルト達が勝つ気でいるから
本気でやる事を明言しましたし、
これはどう考えても負けますねバルト達。
世界トップ5の実力を知るには良い機会ですし、
そこで簡単に勝てるとは到底思えませんから。
さて、ジョシュアの意向で先に
バトル撮影をする事が決まった訳ですけど、
そんなジョシュアの控室にワキヤが訪れ…
画像1画像2画像3画像4
すみません!!
さすがのワキヤでもソレは無茶です!!!
ビッグ5の1人をチームに
入れたいというのはわかります!!!
でも、ジョシュアから見たら完全に
ワキヤは格下ですし、
ジョシュアがレアルサンバットに入る
メリットが何一つないんです!!!
ハリウッドスターなのでお金にも
困ってないと思うので
買収も無理でしょうしね!!!
追い出されるのも仕方ないです!!!
チームスカウトの件は一方的な申し出ですし、
ジョシュアにその気がないのに
乗り込んできたんですから、
そりゃつまみ出されても仕方ないです!!!
しかも、乱太郎とクーザに
見事に見ぬかれてますしね!!!
テストなんてしてませんよね?!!
眼中にすら入ってませんでしたよね?!!

しかし、クリスはジョシュアからも太鼓判押されるとは…
本当にBCソルのオーナーやめて
女優目指した方が良い気がします。
悪役の首領から姫に昇格って早々無いですし。
さて一方、ゾロ爺さんと再会したキッドは
ジョシュアについて調べてるようですけど、
バーストでは負けたりしないと言われる事から
ディフェンスタイプとだけは言っておきます。
さて、いよいよバトル撮影の時が来て…
って、アナーミも出演?!!
まあ、実況といえばこの人ですし、
スネークピッドみたいな特殊な場所でない
限りは出ますよね?!!
でも、台本ガン見は
辞めた方が良いです!!!

さて、映画の撮影の中、ジョシュアは
自分の最初の相手としてピョンピョンクーザ丸こと
クーザを対戦相手に指名してきて…

画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、まさかあっさりオーバーフィニッシュ?!!
違います!!これがジョシュアのやり方です!!!
最初に先制点を相手に奪わせピンチを演出する!!!
わざとピンチに陥る事でエンターテイナーとしても
ブレーダーとしての本気も両方出せる
状況を作り出す!!それがジョシュアの本気!!!!
そして本気を見せたジョシュアは
まさに世界ランカー上位の実力!!!
ブラストジニウスレイヤーは攻撃を受けると、
レイヤー部分の一部が上昇し高い壁となる!!!
これにより攻撃を寄せ付けない防御力を上げる!!!
ファイブディスクは5枚の刃でアッパーフォースを生み出し、
お馴染みのグレイブフレームで攻撃力も強化!!!
ガードドライバーは上下に上昇するパーツにより、
傾いても立て直しやすく、
粘り強く防御に徹するドライバー!!!
必殺のサイクロンウォールで圧勝!!!!
クーザも十分に強いはずですけど、
やはり上位クラスとなるとクーザでも
負けてもおかしくない相手!!!!
世界トップランカー「ビッグ5」は伊達じゃないです!!!
スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2656-dea73649

#21「ジョシュアVS宇宙(スペース)忍者!」ベイブレードバースト神(ゴッド)・名言

ジョシュア・ブーン「ファービュラス!」 fabulous 伝説上の、伝説的な、物語に出てくる(ような)、信じられないほどの、うそのような、途方もない、ものすごい、すばらしい、すてきな ファビュラス #beyblade pic.twitter.com/vvvK1ntMtd— 雪光 (@YukiAnilog) 2…
  • 2017⁄08⁄21(月)
  • 22:32
  • アニメ偉言