ベイブレード バースト ゴッド第23話(74話)「挑戦!無限ベイスタジアム!!」感想

ジョシュアからの映画のオファーにより、
彼とバトル出来る事となったバルト達、
しかし、途中でワキヤが乱入した事により時間が潰れ、
バルトだけがジョシュアとバトル出来ずに終わってしまう
そんな中、仕事を終えたジョシュアはニューヨークブルズの
アレキサンダー・ギルテンとの交渉で彼のチームに入り…
さて、前回のラストでニューヨークブルズ入りを果たしたジョシュア、
彼が正式にニューヨークブルズに入団及びキャプテンとなった事は
早くもニュースで取り上げられているようで…

画像1画像2画像3
とりあえず、ワキヤ、金にもの言わせてとか
お前が言うなレベルな気がするんですけど!!!
金の力でレアルサンバットを買い取って
キャプテン及びオーナーになったのは
どこの誰でしたかね?!!!
しかも、ジョシュアが入団したの
金の力じゃなく、
フリーの力ですからね?!!!
そしてお久しぶりです、沖中あたる!!!
でも、こういう世間に疎いのは
わからなくもないです!!!
自分に興味ある事以外は
他人事みたいな
どうでも良いところとかが!!!

さて一方、ワールドリーグに備えて
練習に励むバルト達ですけど、
そんな中、シャーサのベイが不調のようで…

画像1画像2画像3
って、今までベイトレーナー問題、
完全放置していたんですか?!!
この前まで映画撮影とかしてたので
水面下でベイトレーナー探してるとか
そういう感じの期待してましたけど、
バルト達はもうちょっと深刻になりましょうよ!!!
シスコじゃなくても大丈夫かと思います!!!
ベイの不調のせいで負けたじゃ
シャレになりませんし!!!
いや!!それはそれで面白いですけど!!
あと、バルトは説明は下手ですけど、
地味に絶対音感持ってません?!!
ベイの音がいつもと違う事に気づけるって
それ、地味にすごい才能じゃ?!!
それを説明するのが下手で
台無しにしてますけど!!!

さて、ベイトレーナー不在のBCソル、
そんな中、キッドがゾロの爺さんの事を思い出して…

画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
ゾロ爺さんのBCソル加入フラグ来ました!!!
そうですよ!!
ゾロの爺さんが加われば100人力!!!
トラッドみたいに無駄に頑固じゃなく、
どちらかというとフランクな方で、
おまけにゴッドヴァルキリーを生み出した
有能なベイトレーナーでもある爺さん!!!
ゾロなら十分にトラッドの代わり!!!
いや!!それ以上の活躍が
出来ると思います!!!
あと、クーザの似顔絵が旨すぎ!!!
旨すぎですけど渋すぎて
違う感も出てます!!!
絵は上手いですけどこんな渋い
かっこいい系の爺さんじゃないです!!!
しかも、どこか悪役っぽいかっこよさ
だしちゃってるせいで指名手配書に
見えるんですけど!!!!

さて、ゾロの爺さんを探すバルト達、
しかし、中々見つからず、
バルトはスタジアムの掃除をしに…

画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、あのスタジアム前に居ました?!!
というより、地味に不法侵入ですけど!!!

まあ、不法侵入なのはアレですけど、
ゾロの爺さんが見つかったのは良かったです。
あっという間にシャーサのベイのメンテ完了し、
バルトに勝つ展開まで持っていく辺り、
ベイのメンテや修理といった部分に期待出来そうです。
バルトの敗北はいつもの事なので特に問題ないですけど、
ベイのメンテでバルトに勝てるレベルなら、
ヴァルキリーもきっちりメンテしたら
またバトルの結果も変わってくると思います。
さて、その手際からあっという間に信頼を得たゾロ爺さん、
しかし、クリスはゾロの爺さんを警戒してるようで…
なるほど、ゾロの爺さんはクリスの爺さんと
同世代のBCソルの仲間だったんですね。
ただ、BCソルを引っ掻き回してたようで、
クリスは爺さんからゾロ爺さんには
警戒するように言われたと…

有能ではありますけど、
あながち間違ってません!!!
ゾロ爺さん、割とフランクで
神出鬼没だったり唐突だったりと
真面目な爺さんと言えば違いますから!!!

ただ、それでもベイの事になると有能な部類と思います。
トラッドみたいにトレーニングメニューとか
チーム分析とかは性に合わない感じがしますけど、
メンテや修理に関して言えば優秀な方です。
リブートドライバーに関してもかつてトラッドが
感心していた程ですから技術者としては
間違いなく有能な部類だと思います。
まあ、人間性は別の話ではありますけど、
こういうフランクなキャラならバルト達と
相性も良さそうなので胃を痛める必要もないです。
トラッドの場合は頭が固く伝統ばかりに
囚われてたので相性悪かったですしね。
さて、祖父の教えから消極的なクリスですけど、
一週間様子を観た上で決める事となって…
画像1画像2画像3画像4
確かに今までのBCソルは優等生っぽいのいましたね。
プライド故に抜けたジャンゴ、
その後はともかくジャンゴがいた頃は温厚だったスタン、
伝統にこだわり続けるトラッド、
実力はともかく、チームを抜けたメンツが
エリート意識してるメンツの割合が多いですね。
無駄に意識高くて実力不足であるキャラ率でもありますけど。
でも、今残ってるメンツは強い相手と戦いたがったり、
今より強くなろうとしているメンツばかりです。
僕的にはこういう方がありですね。
性格が悪いやつがいても高みを目指し突き進む、
強くなろうとする姿勢も強い実力主義、
バルトも乱太郎もシスコも勝とうとする姿勢
強い相手と戦いたい姿勢は評価できますからね。
まあ、力不足なところや油断しがちなところとか
凡ミスと欠点もそれと同時に多いですけど。
それでも、今いる場所に満足せずに
一人一人が向上心あるのは良い事だと思います。
正直、チームワークより個人主義の方が好きですし。
しかし、気になるのはゾロ爺さんの体調です。
いくらフランクで陽気と言ってもゾロ爺さんは
爺さんなのでもう年です。
本当に病気とか持っていてもおかしくはないです…。
本人が大丈夫と言っても気になるのは無理もないです。
さて、一週間の期限を与えられたものの、
バルト達の練習風景を観ていただけのゾロ爺さん、
そしていよいよ期限の最終日が来てしまい…

画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、無限ベイスタジアム来ました!!!
あれ?!これって身体不調だったのは
病気じゃなく無限ベイスタジアム作ってて
無理していたからなんじゃ?!!!
無限ベイスタジアム!!!
スタジアム中央にあるベイを
撃破する事で勝利できる
ソロでも出来るベイスタジアム!!!
ベイには磁石を内蔵しており、
簡単にオーバーフィニッシュは
出来ない仕様!!!
これは練習に向いてます!!!
トラッドはトレーニングメニューとか
計画性優先で仕事をしていましたけど、
ゾロの爺さんは練習に適した物を用意し、
それでブレーダーそれぞれが頑張っていく
スタイルで鍛えあげるつもりですね!!!!
ゾロ自身はメンテや修理に特化すれば、
最低限のサポートは十分に可能ですし!!!
ベイトレーナーが細かく指示するわけじゃなく、
ブレーダーが自分の力でどうすれば
無限ベイスタジアムに勝てるのか?!!
それを考えて活路を見出した上で、
攻略を果たした時に大きく成長出来ます!!!
ただ、唯一の欠点は1人プレイなので、
皆が集中するとやるのに時間かかる事ですけど!!!
でも、一人一人が向上心持ってる光景は良いです!!!
シャーサみたいにセカンドチームに甘んじず、
トップチーム目指す意気込みのブレーダーも
いますから、一人一人が向上心持てれば
BCソルはまだまだ強くなれます!!!
でも、ゾロ爺さんの演技は責められても
仕方ないと思います(笑)!!!!
歳が歳なので一歩間違えたら
シャレになりませんから(笑)!!!!
まあ、でもクリスはゾロ爺さんを
認めたみたいですし、
これでベイトレーナー不在の
問題は完全解決、
完全解決どころかバルト達と相性も
良いので、むしろパワーアップです!!!
スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2661-26e0cba3

#23「挑戦! 無限ベイスタジアム!!」ベイブレードバースト神(ゴッド)・名言

キット「ねえ。顔、変だよ」 シャーサ「変な顔で悪かったわね!」 ハニー「キットは顔つきが いつもと違うって言いたかったの」 クミチョー「何。シャーサが変な顔だって?」 ベイブレードバーストでは貴重な女子ブレーダー。 しかし大会で活躍するにはまだ至っていない…
  • 2017⁄09⁄06(水)
  • 21:04
  • アニメ偉言