ベイブレード バースト ゴッド第24話(75話)「激動!ワールドリーグ!!」感想

BCソルの新たなベイトレーナーとして
ゾロの爺さんにBCソルに入るように頼んだバルト達
そんなゾロの爺さんは一週間かけて無限ベイスタジアムを開発
そしてメンバーが全員高みを目指す姿を見たクリスは
ゾロを正式にBCソルのベイトレーナーとして認めた
かくしてBCソルは更なる成長を果たした訳ですけど、
一方のニューヨークブルズはジョシュアがチームのキャプテンに就任して…
さて、今回はニューヨークブルズ主軸の話のようで、
ジョシュアが早くもニューヨークブルズで
練習けん撮影に励んでるようで…
画像1画像2画像3
って、ニューヨークブルズの他の選手、
弱すぎなんですけど!!!
1stバトルは演出の為に
捨てるジョシュアに1stバトルで負けるって、
乱太郎より弱いんですかその他の選手!!!
仮にも世界トップクラスチームなんですから
モブでもある程度強い描写見せましょうよ!!!
これ、もしかして場合によっては
ニューヨークブルズと当たっても
勝てる見込みも出てきました?!!!
フリーとジョシュアは強敵過ぎですけど、
他が大した事ないのなら
勝てる見込みあります!!!

しかし、やっぱりトラッドも
ニューヨークブルズに入ったんですね。
まあ、ギルテンは有能よりですし、
クリス相手みたいに衝突もなさそうですね。
ただ、監督付きには不満あるみたいですけど、
これについては彼がチームに入る
条件の1つみたいなので、
その辺は仕方がないと言えます。
さて、ニューヨークブルズでも実力を魅せつけたジョシュア、
そんなジョシュアですけど、
未だにフリーと会えない事が気になってるようで…
画像1画像2画像3画像4
って、なんかヤバい部屋あぁああ!!!!
まさかのフリーの大ファン?!!!
というよりコレ、ヤバいタイプの
キャラじゃないですか!!!!
第二の瀬川虎鉄ですかあんたは!!!
ジョシュアの声は別人ですけど、
フリーの声はハヤテと同じ
白石涼子さんですし!!!
同時にジョシュアのキャラが好きに
なってきました!!!!
こういうヤバい一面持ってるキャラ、
個人的に気に入りやすいんですよ!!!!
ジョシュアとフリーのカップリング!!!
大ありだと思います!!!!
というよりマスコミ、スクープお願い!!!
あと事実知ったら一部の女子及び男子が
大興奮してフリーとジョシュアのカップリングに
大興奮して失神しちゃう気もします!!!

しかし、ジョシュアにカリーナって姉がいたんですね。
彼女はジョシュアの姉なのでジョシュアが
実はフリーの大ファンという事を知ってますし、
ジョシュアが素を見せられる数少ない相手かもです。
さて、カリーナはフリーの居場所を突き止めてくれたようで、
ジョシュアはカリーナと共にフリーのいる動物園へと来て…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
うん!!どっからどう見てもストーカー!!!
声優こそ違えど瀬川虎鉄ロード歩んでますよ!!!
でも、やるならとことんやってください!!!
その方が面白くて興奮もします!!!!
しかも、あっけなく見つかってますし!!!!
フリー相手に気づかれずストーキングは無理です!!!
気になって後をこっそりつけた
シスコにも気づけるレベルですから、
もうちょっと変態的なストーキング術を!!!
そして、なんか奇妙な光景と化してるんですけど!!!
フリーの後を追うジョシュアにそれを追うファン!!!
ストーキングが更にストーキングされるって
ある意味すごい光景な気がするんですけど!!!!
それとそれ運命の出会いから逃れらない違う!!!
ストーキングからは逃れられないのまちがい!!!
運命的な出会いじゃなくストーキング的な出会い!!!
やばいです!!久々に腐男子の血が
湧き上がり始めました!!!!
ちょっと待っててください。心沈めてくるので…











落ち着いたので感想に戻ります。
さて、ファンを撒いてフリーのストーキンもとい
追いかけを再開したジョシュア、
一方、スペインのBCソルでは
バルト達が練習に励んでるようで…
画像1画像2画像3画像4
ようやくフリーの真意にバルトは気づけたようですね。
そして、クリスもフリーの真意は理解できたようですね。
フリーが抜けた事でチームが不安定になったり、
メンバーが何人か抜ける事もあったりしましたけど、
今まで以上に皆が強くなろうとする意思が高まりました。
わかりやすく言うなら向上心の上昇です。
今はチームから外れたスタンも例外ではないです。
移籍こそしましたけど、彼もまた強くなる為に
チームを離れるという道を選びました。
バルト達はチームを引っ掻き回したりする事もありましたけど、
それと同時にチームにいる者、チームにいた者、
それぞれに自ら進む力を与えたとも思うんです。
バルト達が来る前のBCソルってどこか
フリーに頼りきって向上心がそこまで高くない、
トップチームも無駄にプライドが高いだけで
自分の力不足を棚に上げたりしてましたからね。
まあ、最初に抜けたジャンゴが成長せずに抜けた事が
個人的に唯一残念な退団の仕方でしたけど、
ベイトレーナーの道を選び進んだイワンに、
自分の弱さを認めて強くなる為に抜けたスタン、
方向性の違いこそあれども
クリスの事を気にかけてたトラッド、
抜けたメンバーもジャンゴを除くと本当に
チームに嫌気がさして抜けていったわけじゃないです。
チームに残った者も去っていった者も、
殆どがそれぞれ高みを目指した者達ですから、
フリーが意図的に抜けた事は良くも悪くも、
それぞれの向上心や夢に火をつけたんだと思います。
まあ、新しい伝統を作っていく事に関してはどうかと思いますけどね。
下手に新しい伝統作ったら将来的にトラッドみたいに
伝統にこだわりすぎるタイプも登場しかねませんし。
さて、再びジョシュアサイドの方ですけど、
さすがのジョシュアもフリーの後を追うのがやっとなようで…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
あぁ、フリーはハリウッドスターとか興味なく、
ブレーダーとして相手を覚えるタイプなんですね。
そう考えると戦う機会がなかったジョシュアを
今の今まで忘れていたのも納得が行きます。
しかし、ジョシュアが3位でフリーと戦う機会がなかったって事は、
もしかして前回の個人戦でジョシュアを破ったブレーダーって…
となると、あの男とジョシュアにも因縁がある可能性ありますね。
まあ、それはともかくジョシュアがどんなタイプなのか
今、ようやくわかった気がします。
ジョシュアはヴァンガードの先導アイチと同じタイプです。
憧れの相手を追いかけ続けて高みを目指して、
そして今、世界ランク3位でビッグ5の地位にいる、
ジョシュアにとってフリーはヴァンガードで言う
櫂トシキと同じ立ち位置なんだと思うんです。
そして、僕はこういう憧れを追いかけ
強くなったキャラを否定はしません。
ライバル意識燃やして強くなるキャラもいますし、
憧れた相手を追いかけて追い越したいと強くなるキャラ、
形こそ違えどどっちも高い向上心を持ってますから。
まあ、ジョシュアのやってる事は
ストーカー以外の何者でもないですけどね!!!

でも、フリーのあの笑みはとっくに
ジョシュアの事を認めている感じですね。
フリーは元より強い向上心を持った
相手を気に入る傾向があります。
バルトを始めとして、乱太郎にシスコと
向上心とやる気のあるブレーダーは
フリーにとって認めるに値するブレーダーと思います。
ジョシュアはライバルとしての
意識は弱いかもしれませんけど、
それ以上にフリーへの憧れと
彼に追いつき追い越したい想いが強い、
純粋なあこがれからも向上心が生まれるのが良いです。
さて、フリーに認められたジョシュア、
そしてついに、フリーとバトルが出来る時が来て…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
さすが、フリーの大ファンなだけあって、
フリーの手回し戦法も知っていて、
なおかつ手回し戦法を自分から要求するとは。
今までは舐めプとか相手を苛立たせる
感じの行動でしたけど、ジョシュアにしてみたら
羨ましい事この上ない最高のご褒美なわけですね。
さて、ついに始まったフリーVSジョシュア!!!
やっぱりフリーのスタミナ吸収はチート級!!!!
確実にジニウスのスタミナを吸収し、
その回転力を自分の力に変える!!!
おまけに単純なタイプの相性でも
フリーの方が有利ですしね!!!!
とは言え、ジョシュアのバトルスタイルは
1stバトルは相手に取らせるスタイル!!!
それは憧れのフリー相手にも変えません!!!
でも、そこを気に入るとは思いませんでした!!!
手回しで余裕やっちゃうフリーですし、
親近感でも湧いたんでしょうか?!!!!
ただ、この対決の続きはぜひとも、
ワールドリーグ個人戦で決着着けてほしいです!!!
世界トップに君臨するフリーと彼を追いかけて
世界ランク3位までたどり着いたジョシュア、
前回の世界大会では戦う機会なかったみたいですから、
個人戦でぜひとも決着を
つけてほしいものです!!!
どっちが勝っても負けても
良い試合になると思いますから!!!

さて、一方のスネークピッドでは
レッドアイが居ぬ間に何者かの襲撃を受けたようで…
画像1画像2画像3
って、まさかのシャカとソン・ルーウェイ?!!!
シャカもまさかシュウが行方不明と聞きつけて
遅れながらもスネークピッドに乗り込んだんですか?!!
レッドアイ不在時に乗り込んできた辺り、
タイミングが悪いというか間が悪いというか!!!
シャカと共に乗り込んだソン・ルーウェイについては
次回以降にわかると思いますけど、
シャカと方を並べられる程の
実力者と言っておきます!!!
実力はまだ未知数ですけど、
彼もまたあの称号を持っていますからね!!!
そして、本当に自由気ままですねレッドアイ!!!
絶対、スネークピッド襲撃?
どうでも良い?シャカとルーウェイと
戦いたくなった程度の
認識しかないですよね?!!
絶対にスネークピッドに
特別思い入れないですよね?!!
というより独断行動キャラと化しちゃましたよ!!!
これ、下手したらスネークピッドにも
世界ランカーにも牙を向けるんじゃ?!!!

さて、そんなこんなあり、
いよいよワールドリーグ開催の日が来て…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
まずはニューヨークビルズのターン!!!
これは相手チームが不運としか
言いようがないです!!!
ジョシュアとフリー以外の3人は弱そうですけど、
それでもビッグ5のうち2人がいるわけですから、
ワールドリーグに勝ち進む実力があっても、
相手が悪すぎたと言うしかないです!!!
というより、フリーにたどり着く前に敗退な辺り、
ギリギリ、ワールドリーグ行けたチームじゃ?!!

しかし、ワールドリーグの流れ的に、
ワールドリーグからは5対5の団体戦みたいですね。
何気にシャーサが量産型ベイ使いで出世してますね。
バルト・乱太郎・シスコ・クーザと共に5人目にカウントされてますし、
何気にベイバトル描写も今までそこそこ良いように描かれてたので
量産型使いにしては扱いは優遇されてる方だと思います。
原作だと乱太郎と一緒に観客席で応援するレギュラーキャラポジ、
そこからアニメはチームの一員としてレギュラーと考えるとすごいです。
まあ、とりあえず最初の相手チームは強豪いないチームなので
苦戦はそこまではしないと思います。
全16チームですから、問題は2回戦からでしょうね。
2回戦からはリオスやパリブレーダーズや
ロイヤルズのような強豪がいるチームと
当たってもおかしくないので。

スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2663-c9d52e30

#24「激動! ワールドリーグ!!」ベイブレードバースト神(ゴッド)・名言

ナレーション「wbba.ワールドリーグ! 各リーグを勝ち抜いたクラブが 世界の頂点へと向かってバトルする。 目指せチャンピオン。掴み取れナンバーワン! 闘志を燃やせ! そして限界を超えろ! 熱き魂のバトルが世界中を熱狂させる。 栄光を掴むのは、君だ!」 OPナレーション…
  • 2017⁄09⁄11(月)
  • 22:25
  • アニメ偉言