ベイブレード バースト ゴッド第25話(76話)「闘剣!ジークエクスカリバー!!」感想

ヨーロッパリーグで数々の強豪チームを倒し、
なんとかギリギリながらもワールドリーグの
出場を勝ち取ったバルト達BCソル
一方、あの男もまた世界への挑戦に挑み
ワールドリーグまで勝ち進んでいて…

その剣で全てを打ち斬れ!!
ジークエクスカリバー!!!
さて、ついに開始されたワールドリーグ、
バルト達BCソルは早くもストレート勝ちで1回戦を突破、
そんなバルトの元にあのシャカから手紙が届いたようで…
画像1画像2画像3
シスコとクーザは実力をよく知ってるので
負けないと思ってましたけど、
バルトもストレート勝ちするとは。
バルトって場合によってはサブキャラにも
負けかねないのでとりあえず安心ですね。
まあ、バルトの弱点を抜きにしても
現状のメンバーがメンバーなだけに
1回戦は負けるとは思いませんけどね。
問題は次の2回戦からです。
レアルサンバットはワキヤ以外の
メンツがよくわからないので強敵かは微妙ですけど、
チームワークや分析力に長けた
ダイナ率いるパリブレーダーズも注意ですし、
秘密兵器たるガゼムにバルトに惨敗したものの
ガゼムを温存しながら先にワールドリーグ入り
出来る程の実力は持ってるアーサーもいる
ロイヤルズも厄介です。
まあ、どのチームと当たっても2回戦は
1回戦と違って簡単には勝たせてくれないでしょうね。
まあ、それはおいておいてシャカからの手紙、
そう今回はバルト達がBCソルで奮闘してる間、
シャカはどうしていたのかが語られるんですよ。
さて、全国大会個人戦でバルトと死闘をし、
惜しくも負けてしまったシャカはあの後、
単身で強くなる為に色々していたようで…
画像1画像2画像3
って、マスターホリカワのアニメ登場よりも
闘剣打ってる方に驚きを隠せないんですけど!!!
原作でも思いましたけど、ベイブレードですよね?!!
どっかの刀剣男士顕現させる為の
鍛刀にしか見えないんですけど!!!!
とてもベイブレードの
制作現場に見えません!!!
すみません、ホリカワより
この光景が印象強すぎです!!!!
というより、その短剣をどこをどうしたら
新しいエクスカリバーの部品になるのか
逆に気になるんですけど!!!!

さて、マスターホリカワの協力の下、
ジークエクスカリバーを完成させたシャカ、
そんなシャカは世界へ挑戦すべく、
ブラジルのベイクラブ「ブラジル・リオス」を訪れて…
画像1画像2画像3画像4
画像1画像2画像3画像4
うん!!所属ブレーダーの統一性皆無!!!
道場っぽい感じと思ったら、
カンフーヌンチャク系に柔道系!!!
挙句の果てにはレスラー系と来ました!!!
せめてある程度、統一しましょうよ!!!
ベイブレードのクラブとは言え、
なんの道場かわからなくなりますよ!!!!
いや!!ベイブレードのクラブって
言うのもすごく無理がありますけど!!!!
てか、完全にリアルファイト!!!!
なんど言いますがこれはベイブレードのアニメです!!!
決してリアルファイトアニメじゃないです!!!
そして、アニメについに登場、
ビッグ5の1人、ソン・ルーウェイ!!!!
原作だとルーウェイに会えた事でシャカの
大幅な成長に繋がったって感じでしたけど、
アニメだと武術大会でやりあった知り合い!!!
うん!!武術大会とか似つかわい単語出てますけど、
これはベイブレードのアニメです!!!
間違ってもドラゴンボールではありません!!!
たぶん!!!!
だって無敵のルーウェイと引き分けた
唯一の男って普通に考えたら
ベイバトルでしょうけど、
この2人に関してはどう考えても
武術大会で唯一引き分けた相手ですから!!!
断言できなくなりますよ!!!!
極めつけは監督ポジのバーナ・クレイ!!!
巨大ワニを晩ごはんとして捕獲して
連れ帰ってくる様はとてもじゃないですけど、
ベイブレードのブレーダーじゃなくて、
バトル漫画の狂戦士ポジですよ!!!!
シャカ、少し考えなおしてください!!!!
その師匠、端から観てもベイブレードの師範じゃなく、
Z戦士的な方の師匠ポジションにしか
見えませんから!!!!!!
いや!!硬派っぽいので
例えの相手とは真逆ですけど!!!!

さて、リオスに入団希望するシャカに対し、
バーナは100人バトルを突破する事を条件として…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
まぁ、シャカにとってはそれくらいが丁度良いかもですね。
数で圧倒でもしないとシャカ苦戦しませんし。
それにシャカは体型でもわかるように体力も十分、
とてもじゃないですけど、入団テストにしては弱いような…
あと、台詞無しとはいえ、ソードフレイムスの面々に
見送られる感じでシャカが旅だった回想は良いです。
単身旅だったんじゃなく、ユーゴに右京にクオンも
シャカをきっちり見送って納得してると思えます。
まあ、彼ら3人が世界進出しないのは残念ですけどね。
画像1
さて、シャカのゼノエクスカリバーの進化系!!!
その名もジークエクスカリバー・1・Ir!!!
ジークエクスカリバーレイヤーは剣の部分に
メタルパーツを内蔵する事で重さを上げ、
なおかつ重心が剣先に重点を置いてるので、
重い一撃を決める事が可能!!!
そのパワーはゼノエクスカリバーの必殺技
ダブルインパクトを常時使用できる一撃!!!!
つまり、ダブルインパクトが常に出せるんです!!!
1ディスクはクォーターディスクの様に
偏った重心のコアディスク!!!
バトル後半だと動きがぶれて
スタミナ消費激しい反面、
そのブレた動きが強力な一撃と化すんです!!!
ドライバーは攻撃用のメタル軸、
アイアンドライバー!!!!
メタル軸により摩擦が少なく、
高起動を維持したままスタミナもある程度、
キープする事ができる
アタック用のドライバー!!!
そして、ジークエクスカリバーにも
奥の手があります!!!
とは言え、相手が相手なので出せる
環境は今じゃないと思います!!!!

さて、当然の如く、リオスのブレーダー達を
圧倒的な強さの前で次々と倒していくシャカ、
しかし、そんなシャカに少しずつ異変が…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
なるほど、この100人バトルの真の怖さは
100人のブレーダーと対決し続ける事じゃなく、
ブラジルの自然が挑戦者を追い込む事にあるんですね。
普通に考えたらシャカを倒せるのはそれ相応の実力者、
100人が束になってもそれ以外じゃ勝てません。
しかし、ブラジルの高い気温の中、
長時間バトルを続ける事は
着実にシャカのスタミナを奪っていきます。
いくら身体能力が高いシャカでも
これはさすがに厳しいです。
加えて雨が降ったら少しは体力回復の休む時間、
熱い身体を冷ませると思いましたけど、
雨で泥濘んだ地面がシャカの安定性を奪うとは…。
この100人バトルの真の敵は100人のブレーダーじゃないです。
ブラジルの気温に自然そのものがシャカの敵と化してます。
おそらく、バーナはそれを承知の上で外でのバトルにしたのでしょう。
建物の中だとシャカは100%圧勝しますから。
ただ、シャカの手首を傷めたのはルーウェイのせいじゃないです。
シャカが手首を傷めたのは泥濘んだ地面でミスった際のものですから。
ただ、それでも実力を見せつける辺りはさすがです。
途中からバーストフィニッシュ決めれる余裕がなくなりましたけど、
手首を痛め、いつ体力が切れてもおかしくない状況下、
それでもバトルを続けて勝ち進んでいったら、
周囲が彼の心配や応援をするのも頷けます。
それだけシャカが本気でバルトに勝つ為に自分の限界の壁も
越えようとしているのがよくわかりますから。
さて、残すところ後3人、最後のバトルは3人同時に相手、
それも相手は道場破りと勘違いして襲ってきた3人で…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、バトル前にソードランチャーが壊れました?!!
シャカはなんとか持ちこたえてますけど、
ソードランチャーの方がすでに限界を越えてたとは!!!
それ以前にアニメでランチャーが
壊れる様を観る事になるとは!!!

とは言え、さすがに手回しで続けようとするのは無茶です。
フリーみたいに相手の回転力吸収特化なら問題ないですけど、
シャカのエクスカリバーはガチガチのアタックタイプ、
全力でシュートしないとその真価は発揮できませんから。
画像1
って、ここでデジタルソードランチャー?!!!
デジタルソードランチャー!!!!
ソードランチャーにシュート測定機能を搭載し、
右回転左回転の両方にも使用できるすぐれ物!!!
ただ、実際のホビーには難ありのようですけど、
僕は腕力不足なのであんまり影響なかったりします!!!
自慢じゃないですけど腕力のなさには自信あります!!!
ちなみに僕はブルーカラーの方を買いました!!!

さて、バーナ師匠から託されたデジタルソードランチャーを
手にしたシャカは100人バトルの最終バトルに挑み…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
画像1画像2画像3
ついに発動!!ジークエクスカリバーの力!!!!
ジークエクスカリバーもゼノエクスカリバー同様に
バーストロックが大きくズレるとディスクの剣部分と
重なり強力な一撃を決める事が可能!!!
ジークエクスカリバーは常時ダブルインパクト!!!
それを超えた力はトリプルインパクト!!!!
ゼノエクスカリバーの時もそうでしたけど、
シャカは追いつめられた時にようやく
全ての力を出し切る事ができるんです!!!
うん!!これはビッグ5入りは当然です!!!!
ルーウェイと同じ道を突き進んだわけですから、
過酷な100人バトルはシャカを
大きく成長させたと言って良いです!!!

さて、これで晴れてブラジル・リオスの一員となったシャカ、
やっぱりスタンの移籍先はシャカのいるところだったんですね。
ブラジル・リオスのトレーニングは作品間違ってる
レベルなのでスタンも確実に強くなれると思います。
リアルファイト方面でも!!!!
まあ、それはさておき、ワールドリーグ1回戦を勝ち進む、
ダイナ達やワキヤ達といったライバル達、
そんな中、ブラジルリオスも1回戦に突入し…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
バーナ師匠はヒクソンの父親ですし、
そのバーナ師匠がシャカにデジタルソードランチャーを
渡したとなるとヒクソンも反応しちゃいますよね。
後は一応、ワールドリーグである程度渡り合える程、
強くなったと思われるスタンにも注目ですね。
シスコやクーザと当たったら勝つのは難しいでしょうけど、
乱太郎かシャーサの相手となったら
普通に勝ちそうな気がします。
スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2665-cd41865a

#25「闘剣! ジークエクスカリバー!!」ベイブレードバースト神(ゴッド)・名言

バルト「これはシャカの物語だ」 今回はシャカが主人公のようだ。 彼がどのようにして世界で戦ってきたか。 そしてビッグ・ファイブの一角に登り詰めたか―!? これベイブレードか? #beyblade pic.twitter.com/ozM3DOB0Rx— 雪光 (@YukiAnilog) 2017年9月18日 …
  • 2017⁄09⁄20(水)
  • 11:09
  • アニメ偉言