FC2ブログ

ベイブレード バースト ゴッド第36話(87話)「決闘!ロンギヌスvsスプリガン!!」感想

世界一のチームを決めるワールドリーグ決勝の最終戦
仲間達の想いを背負い、ジョシュアと対峙したシスコ、
そんなシスコは強敵ジョシュアに苦戦を強いられるものの
バルトのボルテックスフレームの力も借り、
あのジョシュアを紙一重で撃破しBCソルの優勝を決める
そんな喜びもつかの間、ワキヤからルイが
レッドアイに挑戦を叩きつけた事を知り、
ルイがいる場所へと向かい…

悪夢の龍が全てを打ち砕く!!!
そして…悲しき再会!!!
さて前回、ベイチューブを通してレッドアイに挑戦を叩きつけたルイ、
そんなルイとレッドアイの対決が始まったわけですけど、
1stバトルはルイが絶対王者としての貫禄と実力を見せつけて…
画像1画像2画像3画像4
どうやらルイはレッドアイの正体に気づいたみたいですね。
ルイによって悪夢を見せられたブレーダーって
あの男しか心当たりがないんですけど…
しかし、ゾロ爺さんの洞察力はすごいですね。
周囲の反応はナイトメアロンギヌスのゴッドアビリティ、
メタルドラゴンの攻撃力すごいって反応に対し、
ゾロ爺さんの反応は良く出来てると言った事、
一目みてナイトメアロンギヌスの本当の力の
秘密に気づいたと見て良いでしょうね。
ただのレイヤーディスク一体のメタルタイプじゃないですから。
この辺の洞察力はベイの開発やメンテに長けた
ベイトレーナーとして培った洞察力と思います。
そしてブレーダーとしての洞察力があるのはルイ、
レッドアイの僅かな行動で左右両回転の機能に気づく辺り、
ただの自信家でなく、観察力の高さも伺えます。
さて、左回転へと変えたレッドアイとルイの2ndバトルが始まって…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
2ndバトルはまさに力と力のぶつかり合い!!!
アタックタイプVSバランスタイプとは思えない
激しいぶつかり!!!!
でも、この2ndバトルで注目すべきは
そこじゃないんです!!!!
本来ならドローのところをルイが
ロンギヌスを汚したくないという理由で
キャッチして2ndバトルを捨てた事です!!!
原作だとレッドアイの実力を認め、
その褒美的な扱いでしたけど、
普段、絶対的な自信家でも自分の
例えポイントをとられる事になろうとも、
自分のベイを大切にしてるって言うのが
わかるから良いんです!!!
伊達にベイが可哀想だとか
言うキャラじゃないです!!!
普段の態度がアレですけど、
強さだけでなくベイを大切にしてる
ブレーダーとして必要な強さも
兼ね備えてるのが良くわかります!!!
自分のベイの性能を熟知して使いこなし、
ベイを大切にする心構えも忘れない!!!
普段の言動が我道行くタイプですけど、
こういう心構えも良いです!!!

さて、2人の激しいバトルに我慢できず、
2人の元に向かい始めたバルト、
そんな中、勝敗を決める3dtバトルが始まって…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
ナイトメアロンギヌスの
レイヤーが動きました!!!
ナイトメアロンギヌスの真の恐ろしさ!!!
それはジークエクスカリバー同様に
レイヤーのロックが進む事でより
高い攻撃力を生み出せる事!!!
しかも、今回のバトルだとそこまで
ロックが進んだわけでもない!!!
まだまだルイの方が上です!!!!
そしてレッドアイの正体が!!!!
レッドアイの正体は紅シュウ!!!!
イメチェンしすぎでしょうシュウ!!!!
回想シーンで自分を変えたいとか
なんとか言ってましたけど、
変えすぎてますよね?!!!
完全に黒歴史レベルですよね!!!
あと、短期間の間にセミロングって
髪の伸びるスピード半端ないです!!!
一応、予選リーグまではデフォのシュウ、
自身を捨ててレッドアイになって日が浅くない時から、
あのセミロングってどんだけ髪が伸びやすくなる
効果もあるんですかあの仮面!!!
しかし、ルイだけがすぐに正体に気づく辺り、
周りの眼が節穴なのか、
ルイの観察力と洞察力が優れてるのか
よくわかりません!!!

しかし、バルトのショックは大きいですね…。
ずっと探し続けていた親友が実はレッドアイで、
やっと再会出来たのにシュウは
バルトを邪険に扱ったわけですから…。
とは言え、少しは冷静になった方が良いとは思います。
シュウの敵討ちに燃えているところ悪いですけど、
ルイの挑戦に乗ったのは他でもないシュウ自身ですし、
こればかりはバルトは仇をとっても意味はないと思うんです。
シュウは打倒ルイを前から意識していた事を考えると、
これはシュウが自分の力でルイに
勝たないと意味が無いと思うんです。
そもそもこれは公式の大会でもないですからね。
ルイの言う事にも一理あると思います。
バルトとシュウは幼馴染で親友です。
でも、だからこそ見えないものもあると思うんです。
レッドアイとしての行いはお世辞にも良い事とは言えません。
それでも、シュウは強くなりたいと思って、
今までの自分を捨てる覚悟でレッドアイとなった、
絶対的王者でも強さもきっちり求めるルイは、
少なからずバルトにはわからないシュウの
強さを求める気持ちを理解してるところがあるんだと思います。
もちろん、バルトも強くなりたい気持ちはありますけど、
バルトの思う強さはヴァルキリーや
仲間やライバルがいての強さ、
それは逆に言えば、何かを捨てる
覚悟の強さは理解しづらいと言えます。
さて、そんなバルトとルイのバトルですけど…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
久々の爆走ショット解禁!!!!
ゴッドヴァルキリーの事を
理解しきってないからと
封印してきた前作の
最強シュートフォームですけど、
相手があのルイとなると
使わないわけにはいかないです!!!
正直、爆走ショットを使っても
勝てるかどうかわからない真の強者!!!
ここで使わずしていつ使うかです!!!
バウンドジェットシュートに、
ゴッドリブートとまさに
持てる力を全て出し切る!!!
しかし!!ルイの強さは半端ない!!!
デストロイドライバーは強力な攻撃を
受けても立て直しして中々バランスを
崩さないアタックを維持する為のドライバー!!!
そしてむき出しのメタルによる強力な一撃、
メタルドラゴンクラッシュは最高の攻撃力!!!
今のバルトとヴァルキリーじゃ
まだ太刀打ちは無理です!!!
世界ランク3位のジョシュアも強かったですけど、
やはり、2位から先は飛び抜けて次元が違います!!!

さて、バルトがルイに負けた悔しさを噛み締めてる頃、
シュウは森の中を進み続けているようで…
画像1画像2画像3画像4
画像1画像2画像3画像4
シュウの危うさも去る事ながらボアの危うさもヤバいですね。
そりゃ、ボアはレッドアイに憧れて強さを求めたのはわかります。
でも、それってその憧れが打ち砕かれたら、
すぐに手のひら返ししかねない感情とも言えます。
ボアは本当のシュウを観てないです。
ボアが観ていたのはシュウでもレッドアイでもない、
無敗を続ける強いブレーダーです。
理想と憧れは強くなる上で大事な感情は否定しません。
ただし、表面上の強さしか見えてないんじゃ
ボアもまた真の強者と戦う時や負けた時に、
大きな挫折を味わいかねないと思うんです。
負けた憧れに用はないって感じじゃ、
所詮、ボアにとってレッドアイは本当の
憧れでもないんでもなかったんだと思うんです。
後、アニメだとシュウが曇った原因はフリーに
惨敗した事にもあるんですね。
アニメだとバルトの成長スピードの速さに
対する焦りとかは一切なかったので、
この改変は良いと思います。
つまるところ、本当の強者相手には
どうしても勝てない事に躓いてしまい、
そこをギルテン、いやアシュラムに
付け入られたわけですね。
ただ、今のシュウは強くなったんじゃなく、
弱くなったと言った方が正しい気がします。
強くなりたい気持ちは悪い事じゃないですけど、
相棒のレジェンドスプリガンを捨てるって言うのは…
ベイで強くなりたいのならベイを捨てるって言うのは
とてもじゃないですけど、強い人間のする事じゃないです。
他の全てを投げ捨てるのはこの際良いです。
それがシュウが強くなりたい覚悟の表れなら。
でも、ベイを大切にしない者が本当の
強者になんか絶対になれないと思うんです。
あの我道を行く俺様系のルイですら
自分のベイを大切にしているんですよ。
強くなりたいのなら、どんだけ揺れ動こうが
自分のベイだけは捨ててはいけないです。
それで強くなったとしてもそれはシュウが強いんじゃないです。
ベイだけが強いだけのブレーダーになってしまいます。
さて、強くなるためにスプリガンを捨てたシュウ、
そんなシュウと共にギルテンがレクイエムプロジェクトを起動し…
画像1画像2画像3画像4
画像1画像2画像3画像4
って、イメージ世界とは言え、世界観変わりすぎ!!!
完全に別のバトル物アニメじゃないですか!!!
本当にベイで強くなりたいんですよねシュウ!!!
それ、別方向で強くなるって
イメージが強いんですけど!!!
リアルファイト?!リアルファイトの方で
強くなりたいんですか?!!
ルイ&ドラゴンとフリー&ドラゴンに
斧1つで戦い抜くってどこのバトルアニメ?!!
このアニメはベイブレードですって
テロップを入れて良いレベルですよ!!!!
しかも、作画がやたら本気ですしね!!!

しかし、最後にたどり着いたシュウに待ち構えたのが
相棒であるスプリガンの具現化した姿とは…。
スプリガンになる?
それが本当にスプリガンの言葉なのでしょうか?
機械によるイメージ映像みたいなものですし、
捨てられたスプリガンがシュウを試すとは思えないのですが…
スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

ついにレッドアイの正体がわかりましたね。(知ってましたけど…)でもバルトに対する態度がひどかったです。今日はつらくてまともに見れませんでした。来週から世界大会が始まるらしいので楽しみです。シュウ君もでるんでしょうか…
  • 2017⁄12⁄04(月)
  • 22:43

Re: タイトルなし

> ついにレッドアイの正体がわかりましたね。(知ってましたけど…)でもバルトに対する態度がひどかったです。今日はつらくてまともに見れませんでした。来週から世界大会が始まるらしいので楽しみです。シュウ君もでるんでしょうか…
ずっと前に回想で変わりたい発言してましたけど、変わりすぎだろってツッコミいれたくなります。
どうでしょうか?原作だとワールドリーグの参加者で上位ランカーなので出られましたけど、
アニメだとレッドアイとしてはワールドリーグ未出場、
予選リーグの成績から紅シュウとして大会に参加するか、それとも裏で暗躍するのか難しいです
  • 2017⁄12⁄11(月)
  • 08:51

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2677-4c7ab022

#36「決闘! ロンギヌスvsスプリガン!!」ベイブレードバースト神(ゴッド)・名言

キット「見て。凄いよナイトメアロンギヌス。 左回転のアタックタイプで、最大の特徴は レイヤーとディスクが一体化している。 メタルドラゴンでのアタックは史上最強なんだって」 ゾロ「レイヤーとディスクを合体させたのか。 それはワシも思いつかなんだ」 ルイvsレッ…
  • 2017⁄12⁄05(火)
  • 01:40
  • アニメ偉言