ベイブレード バースト ゴッド第43話(94話)「白熱!ライバル大激突!!」感想

世界最強のブレーダーを決めるゴッドブレーダーズカップ
その2日目、チームメイトで仲間であるクーザと当たったバルト
激しい同時バーストによる互角のバトルの中で
ついにバウンドレイヤーが完全覚醒を果たしクーザに勝利する
そんな中、次なる対戦カードの試合が始まって…
さて前回、バルトとクーザの対決が
終わったゴッドブレーダーズカップ、
次なる試合はシャカVSルーウェイの同門対決で、
すでにバトルの方は佳境へと入っており…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
この勝負を制したのはシャカ!!!
一撃必殺!トリプルインパクトで
ルーウェイのシェルターレグルスを
オーバーフィニッシュ!!!
試合描写の大半こそ省略されたものの
バーストされて惨敗されたのではなく、
接戦の末にバースト負けは逃れた辺り、
負けは負けでも
悪くないバトルをしたと思います!!!

さて、続くバトルはレッドアイとクルツの因縁の対決で…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
もう完全に周囲から柄悪いグループとしか
思われてないじゃないですか!!!!
完全に評価されてるのって、
クルツの実力のみじゃないですか!!!
あと、どこをどう見ても
悪役同士の対決にしか見えません!!!
そんな2人の1stバトルはレッドアイは
スプリガンレクイエムを左デェフェンスモード!!!
相手がアタックタイプのベイなので、
戦術としては無難な選択!!!
しかし、相手はあのクルツ!!!!
スプリガンレクイエムの防御力を
上回る攻撃でオーバーフィニッシュ!!!
究極のベイでこそあるものの、
スプリガンレクイエムはバランスタイプ!!!
本家の他のタイプと比べると
劣る部分もあります!!!
それがスプリガンの唯一の弱点!!!
弱点ですけど使うのはレッドアイ!!!!
その弱点すらカバーする戦術で、
逆転してくる可能性は大いにあります!!!

そんなレッドアイは次は左アタックモードで挑み…
画像1画像2画像3画像4
画像5画像6画像1画像2
って、まさか相手をパワーアップさせて
暴走させて自滅を狙う戦術?!!!
相手のパワーを奪う戦術は
ラバーパーツ搭載で相手と
逆方向の回転が出来るベイの特権ですけど、
奪うんじゃなく、与えて狂わせるのは
何気にベイブレードアニメ初?!!!
力を与えると言うならメタベイで、
竜牙がケンタのサジタリオを進化させた
展開はありましたけど、
バトルで与える事を利用した戦術は初!!!
クルツもこの戦術は予想外ですね!!!
相手からパワーを与えられる事で
逆に暴走させられる結果になるとは!!!
圧倒的パワーで打ち破るんじゃなく、
相手を暴走させて自滅させる辺りが、
レッドアイが単なる圧倒的パワーで
相手をねじ伏せるタイプじゃない
技術派のブレーダー
という事を伺えさせます!!!
そんなレッドアイに対し
闘志剥き出しのクルツ!!!
次やる時は負けないと言っても、
その次があるかはわかりませんけど、
少なくともレッドアイを本気で潰す気でいるので、
その実力は認めたと言っても良いです!!!

さて、続くバトルはフリーVSジョシュアの
元チームメイト同士の対決ですけど…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
あのジョシュアが派手さを捨てて
地味な戦術で勝ちに来ました?!!
あのジョシュアが自分らしさを捨ててでも
本気で勝ちたいと思う日が来るとは!!!
ニューヨークブルズの時は決勝で
自分らしさを失い暴走してましたけど、
今回、自分らしさを失ったのは勝つ為!!!
その助言を与えたのはトラッド!!!
サイクロンウォールを連続発動させ、
ファブニルの吸収能力を回避し、
ただひたすら守り続ける戦術!!!!
その戦術は決して派手ではないですけど、
ファブニル相手だと最高の戦術です!!!
自分から攻めない事で低速バーストも
上手く回避できるのも大きいです!!!
トラッドのアドバイスがジョシュアを
成長させる日が来るとは思いませんでした!!!

この調子で油断せずにいけば、番狂わせも…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、いつものジョシュアに戻ったらダメ!!!
それ、盛大な負けフラグ!!!
せっかく、勝てるチャンスあるのに
何、棒に振ってるんですか?!!!
戦術自体はさっきの大差ないですけど、
派手さを求めた結果、
最後に迂闊に攻めて
低速バーストさせられるって、
実力と戦術が良いのに、
ジョシュア自身の性格が
それら全てをぶっ壊してますよ!!!
ジョシュアらしいと言えばらしいです!!!
でも、それを我慢しないと
勝てるチャンスも途端に消えます!!!
今回は割と番狂わせ有り得そうでしたから!!!
もしかするとジョシュアはあの目立ちたがりの
性格を制御しきれないとこれ以上、
強くなるのは無理なのかもしれないです!!!

さて、次なるバトルはルイVSシスコの対決ですけど…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
ルイの実力はやっぱりチート級!!!
ワールドリーグではジョシュアを破り、
ゴッドブレーダーズカップ1日目では
シャカとビッグ5のうち2人を倒した
シスコでしたけど、ルイはさすがに
格が違いすぎたとしか言いようがないです!!!
ただ、ジョシュアもシャカも実力で
破ったのは間違いないので、
それをまぐれと言うルイは他のビッグ5を
過大評価してるのかも知れないです!!!

さて、残す2日目の試合はボアVSノーマンの
スネークビットのブレーダー同士のバトル…
画像1画像2画像3
ボアは攻撃を受ける事で最高の防御力を
発揮できるファイナルガードを組み込んだ
ファイナルクラッシュで決めにかかりましたけど、
対するノーマンはスマッシュハンマーで一撃!!!
流れ敵にアークバハムートの弱点を突いた
カウンターアタックと言って良いです!!!
アークバハムートは相手の攻撃を受け、
ロックが進む度に円形に近づき、
防御力を上げていくベイ!!!!
しかし、その分、
ベイのロックが緩くなってるので、
最後のこの巨大な壁を超える
一撃を決められたら
防ぐ術はないんです!!!
あえて最初に決めにきず、
最高の状態の欠点を狙う辺り、
相手のベイの能力を見極める
洞察力も兼ね備えてます!!!

しかし、この大会を裏で暗躍するアシュラム、
ゾロ爺さんが知っていた事から考えて、
謎が多いと言ってもある程度の知名度はあるみたいですね。
今のところ、アシュラムの目的は最強のベイ、
そして最強のブレーダーを生み出す
最強マニアのショタコンって印象しかないですけど、
最強欲以外に何かあるんでしょうか?

スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2691-3e930048

#43「白熱! ライバル大激突!!」ベイブレードバースト神(ゴッド)・名言

アナミー「かつて世界ランクナンバーワンの クルツ・バラティエは一度も 負けたことがないという不敗神話を持つ ブレーダー界のレジェンド!」 フリーもこの間までは無敗だったが ルイに敗れてしまった。 クルツは不敗神話を守れるのか。 そういえば不敗と無敗ってどう違う…
  • 2018⁄01⁄29(月)
  • 22:14
  • アニメ偉言