FC2ブログ

続 刀剣乱舞-花丸- 第5話「皐月 俺だから、できること」感想

真作と贋作との違いで兄である
長曽根を一方的に毛嫌いする蜂須賀
そんな2振りの兄と一緒に仲良くしたい浦島は…
さて、今回の話はいきなり厚から物語が始まった訳ですけど…
画像1画像2画像3
まさか厚の極フラグ?!!!
大和守修行中なのに行けるんですか?!!
まあ、花丸は期間限定刀剣男士も
普通に顕現とかしちゃったりするので
その辺は結構アバウトなのかも
しれないですけど!!!
それにしても最初の極が
厚の可能性出たってガチ勢?!!
極男士でバランス良く強いと
言ったら有力候補にあげられる
キャラの一振が厚ですし!!!

さて一方、浦島は二振りの兄の仲を心配していて…
画像1画像2画像3
うん!!これは蜂須賀が怒るの
無理ないですよね!!!!
足元暗いのに跨いでトイレ
行こうってこれは長曽根が悪いです!!!
まぁ、トイレ行きたい時に行きたい
って思う事自体はすごくわかりますけど!!!
あと、源氏兄弟は仲が良いですけど、
髭切が弟の名前忘れてる事と
膝丸の膝丸だと毎回言う事に
ツッコミを覚えましょうよ!!!!
まさに仲が良い
(弟の名前を覚えてるとは言ってない)
とはこの事ですね!!!!

さて、源氏兄弟と小烏丸に相談した浦島は
兄達に仲良くなってもらう為の
アイディアを思いついたようで…
画像1画像2画像3画像4
って、浦島の出陣来ました!!!
今回は割と短縮バトルですけど、
数珠丸・江雪・同田貫・蜻蛉切・愛染の
戦闘服姿を花丸で拝めるとは!!!!
ほぼ、カットな短縮展開でしたけど、
今期は割りと出陣描写入れてます!!!
そして、浦島の目的は誉をとったご褒美を、
兄二振りに頼む事!!!!
これは割と良い作戦と思います!!!
弟弱愛してる蜂須賀は断りづらいでしょうし、
長曽根も断る理由がないですからね!!!!

そんな訳で蜂須賀と長曽根による、
浦島のご褒美クッキングが始まった訳ですけど…
画像1画像2画像3画像4
画像1画像2画像3画像4
画像1画像2画像3画像4
まさかのミュージカル再び!!!!
花丸の刀剣男士は
伊達組メインじゃない限り、
ミュージカルしながらじゃないと
料理出来ないんですか?!!
あと、本当は絶対に仲が良いですよね?!!
毛嫌いしておいてノリノリで
ミュージカル一緒に演ってる時点で
実は仲が良いって言ってるようなもんです!!!
そして案の定、料理下手じゃないですか!!!
最初、浦島の頼みでもと悩んでたのって
長曽根と一緒に料理ってだけじゃなく、
料理下手も理由に入ってますよね?!!
万が一、長曽根の方が上手かったら
真作としてのプライドとか立場ないですもんね!!!

まあ、それでも蜂須賀をバカにせず、
自分もそこまで料理が出来るわけじゃないと
言える辺り、長曽根は器はでかいんですよね。
まあ、常識が足りない部分もありますけど。
長曽根の方は毛嫌いしてるわけじゃないですし、
別に一緒に調理する事に躊躇いはないんです。
それどころか蜂須賀の調理法を心配してましたしね。
料理の方も主導権は長曽根に移りましたけど、
一振で作ろうとせずに蜂須賀と一緒に作る辺り、
贋作でも面倒見の良い長男だと思います。
それでいて、浦島は元から兄弟仲良くしたいと考えて、
ぶっちゃけると蜂須賀が素直になる事と、
長曽根の割と気にしなさすぎな態度さえ直れば
この3兄弟の仲は割と兄弟問題解決する気が…。
まあ、この凸凹具合が丁度良いのかもです。
あと、燭台切が地味にすごいですね。
残ってた料理ってあれだけ
無残な結果になった料理の残りを、
ものの見事な豪華料理へと変貌させるって
もうマジックじゃないかと疑うくらいですよ。
さて、虎徹兄弟の仲が微妙に深まった後、
後日、花丸の本丸に一振の刀剣男士が戻ってきて…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
やっぱり来ました厚極!!!!
花丸初の極男士!!!!
しかも戻ってくるの早いって
花丸の審神者、課金しましたね?!!
呼び戻し鳩買って使いましたよね?!!
戻ってくる日も含めて4日待ちましょうよ!!!
いや!!大和守のアニメでの修行時間考えると、
ゲーム以上に時間かかる仕様なので
待てなかった可能性もありますけど!!!
ちなみに僕が最初に極にしたのは乱です!!!
一番最初の極は自分の大好きな
刀剣男士がやっぱり一番ですから!!!!
大好き故に極の中で一番レベル高いです!!!
具体的に言うと今レベル88くらいに!!!
でもって、手合わせで乱が厚と戦うとか、
二期で乱の出番の比率上がってません?!!
元々、藤四郎兄弟は比較的出やすいですけど、
乱は二期に入ってからは毎回セリフありですよね?!!
乱推しで興奮しちゃう僕的には大ありです!!!!
と言っても、さすがに相手が極じゃ
負けるのは仕方がないですね…。
乱好きとしては複雑ですけど、
好戦的な乱に翻弄される乱とか
見れてそっちは大満足です!!!!

後は加州は厚に負けた事にショック受けてますけど、
さすがに相手が極男士じゃ同じ極男士じゃないと
勝てないのは無理もない話なので仕方ないです。
それだけ極男士と通常の刀剣男士には差が出ます。
特に短刀は元々は夜戦以外は活躍どころが少なく、
この強化の影響をうけやすいんです。
反面、脇差と打刀は極にしても主戦力に
戻るまで時間がかかるというデメリットも強いです。
レベルを一定まで上げないと通常刀剣のカンスト以下、
例えるなら修行してきたは良いが、
実戦離れした影響で勘を取り戻すのに、
それ相応の時間と経験が必要になるって事です。
さて一方の山姥切は近侍として新たな刀剣男士を
二振りも顕現させる事に成功したようで…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
大典太光世とソハヤノツルギ来ました!!!
大典太は活撃の方で先にアニメデビューを
果たした天下五剣の刀剣男士!!!
源氏兄弟に遅れて花丸でも登場!!!
霊刀としても有名で、それ故に
基本的に蔵に入れられており、
それを気にしてるネガティブな刀剣男士!!!
今回は顔出し程度でしたけど、
次回以降の活躍に期待です!!!!
もう一振りはソハヤノツルギ!!!!
割と陽気な性格でフレンドリー、
無銘で写しの刀剣であるものの、
三池典太光世作と伝わる刀剣男士!!!
これが大典太を兄弟と呼ぶ理由!!!
一件矛盾していますが、
伝わっているとう事は本当なのか
そうでないのか確証は
もてないとも言います!!!
性格は同じ写しの山姥切と
正反対なのが特徴!!!

そんなソハヤは早くも本丸に馴染み、
あちこちで他の刀剣男士達と交流を深めていく、
そんな同じ写しの刀剣なのに自分と性格が
間逆な山姥切はソハヤが気になっていて…
画像1画像2画像3
ソハヤの考えはもし山姥切が修行に行って
帰ってきたらこんな感じなんじゃないかと思います。
山姥切の極はまだ実装されてませんけど、
極になった刀剣男士達は成長して戻ってくる、
そう考えると山姥切が成長すべきポイントは
自分が写しである事に対する部分だと思うんです。
ソハヤの考え方とポジティブさはもしかすると
未来の山姥切の目指すべき刀なのかもです。
一方その頃、加州は極となった厚に負けた事で
すっかり自信をなくしてしまったようで…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
厚極に負けた事は仕方ないですけど、
出陣メンバーに選ばれなかった事と
それでもいつ出陣メンバーに選ばれても
良いように鍛えていたはずが、
負けた事でその努力も無駄と感じてるみたいですね…。
これに関しては難しいところです。
刀として見るならやはり使われる事が大事と
思うのは無理もない感情ですし、
でも、自我を持って動ける肉体を得ている分、
戦うだけが全てじゃないと僕は思うんです。
というより花丸はどちらかというと日常の方が
メインで戦闘パートの方がメインの方が少ないですしね。
でも、それじゃ納得いかない程、加州は追いつめられいる、
その気持ちもわからなくはないんです。
それでも加州は自分を完全に見失ってるわけじゃない、
自分の事を心配してくれた堀川に八つ当たりして
しまった事を気にして、今の自分が可愛くない事を
自覚していたりとそれに気づけるのなら、
まだなんとか出来る心境のレベルと言えます。
本当に自分を見失ったら
そんな周りすら見えなくなると思います。
加州はやっぱり優しい刀剣男士です。
さて、堀川に八つ当たりした事で更に落ち込む加州、
そんな加州の元に事情を堀川から聞いた山姥切が来て…
画像1画像2画像3
うん!!完全に主の言葉足らずじゃないですか!!!
これ、主がちゃんと説明してたら、
ここまで落ち込む事もなかったですよね?!!
あと、皆が加州に追いつくまでとか、
それ完全に加州カンスト状態を
意味してるじゃないですかレベル99!!!
主あるあるカンスト刀剣男士はイベント
以外は使わずに他の刀剣男士の
レベリングします的なやつ!!!!
あと、山姥切、フード部分の布が
風でズレてた事気づいてなかったんですか!!!
今更気づいてデフォルメで硬直する
山姥切は可愛すぎるでしょう!!!!

さて、悩みも吹っ切れた加州、
その夜に屋根の上で三日月と会って…
画像4画像5画像6
三日月は本当になんでもお見通し、
彼に隠し事は無理でしょうね。
でも、それでいてそれを表に出さず、
悩みが解決した後に声をかける辺り、
相手の気持ちを考えて動いているんですよね。
下手に励ますと逆効果の時もありますからね。
スポンサーサイト
category
刀剣乱舞
genre
アニメ・コミック
theme
アニメ
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2694-3b76eb6b