FC2ブログ

続 刀剣乱舞-花丸- 第11話「霜月 期待しているよ」感想

歴史の中で暗躍する影
時間遡行軍はひっそりと新たな行動を開始する
そんな時間遡行軍との戦いは
更なる舞台へと移ろうとしている…

江戸で待ち受ける新たな強敵!!!
大倶利伽羅達に魔の手が迫る!!!
さて前回、江戸時代でなにやら不穏な動きが始まって終わりましたが、
その僅かな歪みは花丸本丸の審神者は感じ取ったようで…
画像1
この流れから察するにゲームで言う7面に初突入って感じですね。
ただ、まだ情報が少なすぎるという事で皆には内密、
すぐに出陣というわけにもいかない感じでもありますね。
というより、こういう流れで行ける時代が増えていくんですね。
ゲームの方も遡行軍が新たな時代で暗躍し始めると、
次の戦いの舞台が追加されるのでしょう。
つまり、遡行軍が暗躍する時代を決めないと
ゲームの8面実装はこないわけですね!!!

さて、加州や長谷部達がシリアスに入っている中、
信濃は冬の寒さから主の懐を求め始めていて…
画像1画像2画像3
是非とも温もって来てください!!!
信濃なら大歓迎です!!!!
というより信濃、
以外に欲望に忠実ですね!!!
主の懐に入りたい設定の事、
すっかり忘れてましたよ!!!!
あと、包丁は包丁で欲望に正直過ぎ!!!
でも、いくら願望丸出しでも、
本丸に人妻はいませんから!!!
それとセリフはないものの、
背景で一兄と一緒にソファーで
座ってる乱の可愛さ半端ないです!!!!
信濃も良いですけど、
やっぱり一番の本命は乱です!!!!
乱が懐に入ってきたりしたら、
絶対に理性吹っ飛びますよ!!!!

さて、懐願望が出てきた信濃ですけど、
厚からの言葉で道場で身体を動かす事に…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、サラッと嫉妬してますよ加州!!!
というより、その感じだと
加州も主の懐に入りたいと
思ってるんですよね?!!
それだけ主の懐って言うのは、
刀剣男士達にとって夢なんですか?!!
あと、岩融はそれちょっと違う!!!
それ、温めるじゃなく窒息させてますから!!!
でも、岩融のハグに眼を輝かせて
入りたがる今剣は可愛すぎですよぉおお!!!
今回ではっきりしました!!!!
岩融の物理的な愛情を
受け止めきれるのは、
今剣しかいません!!!!
他の刀剣男士じゃ
今回の信濃みたいに、
窒息でそれどころじゃなく、
全く羨ましいと思えませんから!!!

さて、岩融は無理だった事で改めて、
懐の代わりを探し始める信濃ですけど…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
まさかの愛染極来ました!!!
完全に不意打ち!!!
いきなり修行に行ってて
極になって帰ってきてたって、
不意打ちにも程があります!!!
でも、僕は愛染は
まだ極にしてないです!!!
それはそれとして明石、
こたつある部屋を案内するのは良いですけど、
こたつ持ってる刀剣男士のチョイスが
完全に人選ミスですよね?!!!
にっかりの部屋は安全でも、
別の意味でやばいですし!!!
そうでなくともホラー入るので、
寒さも入ってきますから!!!!

そんなにっかりのホラー話から逃げ出した信濃ですけど、
行き着いた先で、数珠丸と小狐丸が主の為に栗を剥いていて…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
でも、出来れば地味な作業という事で、
子狐丸より大包平が栗を剥いて
ほしかったです!!!!
でもって、数珠丸の髪の毛に入るって、
それで道を開いたらダメですよね?!!
信濃がノーマルで心の底から良かった!!!
いや!!髪の毛に包まって試してる時点で、
ノーマルとは程遠い気もしますけど!!!!

その後も懐の代わりになる物を探しますが、
どれもこれも何か違うようで…
画像1画像2画像3画像4
出ました!!THE・変態・村正!!!!
自ら絡んで来ましたよこの変態!!!!
完全に事案以外の何者でもないです!!!
いたいけな少年に、迫る露出狂!!!!
誰がどう考えても変質者の事案です!!!!
照れてないです!!!!
むしろ正常だから逃げてます!!!!

そんな村正から逃れる為に
信濃は山姥切の布に隠れて…
画像1画像2画像3
まさかの山姥切、気に入られました?!!
でも、山姥切に褒めるのはNG!!!
山姥切そういうの苦手ですし!!!
あとごめん!!やっぱり信濃も
懐が絡んで気に入っちゃったら
ノーマルじゃないです!!!!

そんな信濃ですけど、結局、
主の懐に入る事を考えたようですけど…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
入る事は叶わなかったですけど、
主が皆の為に防寒具作った事で、
無事に懐の代わりになる物は手に入りました。
そして、長谷部の愛が重すぎです!!!
あと、気になるのは修行旅中の大和守、
さすがに今いる時代はわかりませんが、
あの場面に映った時代が江戸時代なら、
最後の最後で活躍の機会が来るかもです。
さて、そんなぼのぼのとした日常の裏で、
ついに時間遡行軍が新たな時代で大きく動き出して…
画像1画像2画像3画像4
画像1画像2画像3画像4
ついに江戸時代来ました!!!
細川家と伊達家の事件改変が
今度の遡行軍の目論見!!!!
今回出陣するのはメンバーは!!!
隊長・大倶利伽羅(打刀)!!!
歌仙兼定(打刀)!!!
小夜左文字(短刀)!!!
太鼓鐘貞宗(短刀)!!!
燭台切光忠(太刀)!!!
鶴丸国永(太刀)!!!
そう!!
九曜と竹雀のえにし編のメンバー!!!
ゲームやってる身としては、
江戸時代に行くとなると、
このメンツ以外のメンバーは
考えられません!!!!
ただ、隊長が大倶利伽羅なのは
正直、不安な気もします!!!
花丸の主は皆無事に
戻る事を優先するタイプ!!!
慣れ合うのはごめんだ的な
大倶利伽羅が馴れ合わない為に
無茶とかしないか心配です!!!

そんな伊達家と細川家に縁のある
刀剣男士達の構成である部隊ですけど、
大倶利伽羅は変わらず、慣れ合うつもりはなく…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
別に馴れ合わなくっても良いですけど、
今回は隊長でもあるので、
多少は寄り添った方が良い気がします。
隊長は自分だけでなく仲間の命も預かる役職、
それだけに責任が重い役職とも言えます。
僕は大倶利伽羅が隊長で不安と思った理由はそこです。
太鼓鐘の推しには弱いものの、
基本的に一歩離れた位置にいて、
歌仙が寄り添おうとして群れるつもりはないの一点張り、
これで隊長が務まるかは微妙だと思うんです。
そんなわけで江戸時代へと向かった大倶利伽羅達、
伊達宗村を影で監視を行うものの、
遡行軍の暗躍によって宗村は江戸城に向かい始めて…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
やっぱり来ました時間遡行軍!!!
遡行軍は数で攻めてくる辺り、
7面でのボスまでの敵遭遇数を
意識してる感じがします!!!
後は機動力特化してても、
ただの短刀じゃ江戸時代の遡行軍には
単純な攻撃力じゃ火力が足りないです!!!
太鼓鐘は大倶利伽羅に助けられ、
小夜は鶴丸に助けられた事から、
さすがにこの時代での遡行軍は
レベルそのものが高いのが伺えます!!!
そして、今回の見所は歌仙の活躍!!!
大倶利伽羅のピンチに敵の大太刀相手に
歌仙がドスの効いた声で首を差し出せと
相手を一刀両断する活躍!!!
普段こそ温厚で洗濯してたり、
雅を求めてたりする歌仙ですけど、
いざ出陣すると温厚な一面からは
考えられない物騒な発言で敵を倒す!!!
それもまた歌仙の魅力と言って良いです!!!
歌仙ファンはこの展開を待ち遠してたと思います!!!
出番自体はどちらかというと多い方の歌仙ですけど、
こういう活躍の場そのものはなかったので、
ようやくメインとして活躍したと言って良いです!!!

さて、遡行軍に足止めを喰らい、
急いで江戸城に向かう大倶利伽羅達、
そんな中、燭台切が遡行軍の狙いに気づいて…
なるほど、伊達家に罪をなすりつけるんじゃなく、
宗村が何か仕掛けようとして返り討ちにあったと
誤解させる事で細川家と伊達家を争わせて
あわよくば両家同士討ちで滅ぼさせるのが
今回の時間遡行軍の狙いなわけですね。
活撃の遡行軍でもないのに頭を使ってるとは…。
そんな遡行軍の目的に気づいた大倶利伽羅達は、
間一髪、宗村の窮地に間に合ったようですけど…

画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、敵の中に苦無がいるじゃないですか!!!
行動スピードも早く攻撃力も
持ち合わせてる強敵!!!
ゲームだと弓兵や銃兵を刀装する事で、
行動される前に落とすのがセオリーですけど、
アニメだと刀装描写がないので、
接近戦オンリーだと厄介な事
この上ない相手なんです!!!
加えて、大倶利伽羅達には
極男士がいないのも痛いです!!!
これは良くて中傷、
悪くても重症は避けられないです!!!
スポンサーサイト
category
刀剣乱舞
genre
アニメ・コミック
theme
アニメ
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2708-423244ff