FC2ブログ

ベイブレード バースト超ゼツ 第25話(127話)「超竜!ガイストファブニル!!」感想

次々と脱落者が決定していくバトルシップクルーズ
カイルがフブキに負けて脱落し、ラバンもまた
強敵であるファイの本性を察した事で彼の逆鱗に触れ、
ヴァイスレオパルドを破壊される形で脱落が決定してしまう
更にファイの禍々しいバトルの影響からか、
人知れず、アキレスに禍々しいオーラが流れ始めて…

世界最強と呼ばれしブレーダー!!!
満を持して再臨!!!
その竜は全てを喰らう!!!
さて前回、ファイの禍々しいバトルを目の当たりにしたアイガ、
その光景はアイガの夢の中にまで侵食してきて…
これはトラウマというより、フェニックスの闇が、
アイガに少しずつ侵食しているって感じがします。
すでにアキレスが知られずに影響受けてる感じでしたし、
アキレスを通し、アイガに侵食も十分にありえると思いますから。
そんなこんなでいよいよバトルシップクルーズ、
その最終目的地に到着したようで…
画像1画像2画像3画像4
最後にたどり着いた地はスペインのエルサント!!!
そう!!BCソルが拠点としている国!!!
バルトはもちろん、乱次郎、シスコ、
クーザと言った世界レベルのブレーダーが
この地に集まっていると言っても過言じゃないです!!!
更にスペインには他にもワキヤ率いる
レアルサンバットも存在してるわけで、
世界上位チームが2つもある国です!!!
そして、世界最強と言われた
あのブレーダーもまたスペインに!!!
あと、アイガ達がこっそりバルトと
バトルを申し込みに行ったんじゃと
自分達も行動起こしに行ってますけど、
乱次郎はバルトより兄の乱太郎の
方に向かってください!!!!
個人的に乱太郎VS乱次郎の
兄弟対決とかやりとりとか
観てみたいですから!!!

さて、エルサントを観に行く為に
一旦、船を降りたアイガ達、
しかし、バルセロナは広く、
おまけにアイガは一人で突っ走ってしまい…
画像1
って、ゾロの爺さん来ました!!!
BCソルのベイトレーナー・ゾロ!!!
ベイのメンテはもちろん、
トレーニングに必要なスタジアムも
開発したり、新ドライバーの制作、
ブレーダー達に的確な助言と
アドバイスにオーナーである
クリスも見守る名トレーナー!!!
事実、BCソルの活性化大幅アップは
ゾロの爺さんが来てからが強かったです!!!
でも、存在知らない人から観たら、
不審者と思われるのも仕方ないです!!!

さて一方、一人突っ走ったアイガは
当然、道に迷ってしまい、
そこで鹿とその近くにいた少年と出会い…
画像1画像2画像3画像4
フリー・デラホーヤ来ました!!!
フリー・デラホーヤ!!!
世界最強の呼び声が高い
元世界王者のブレーダー!!!
今は不明ですが作中の2年前は、
ブレーダーランキング1位に降臨していた
正真正銘の最強格のブレーダー!!!
バルトとのバトルで敗北したと言っても、
あのバトルはフリーが身体に負担を
かけすぎて、クリスがオーナーとして
フリーの棄権を申し出た為の結果!!!
動画を観ていたナルも言っていたように
勝負が続いていたら結果はどうなってたか
わからないくらい強いんです!!!
実際、フリーはスプリガンと化した
シュウと戦う機会がなかったので、
スプリガンとフリーのどっちが
強いのかも比べられませんからね!!!

とは言え、アイガもフリーとのエンカウントは
予想外だったようで、フリーの事はナルから
動画を見せてもらったので知ってはいましたが、
フリーに会う為に突っ走ってたわけじゃなさそうですね。
本当にエルサントの見学が目当てぽいですね。
さて、フリーもまたバトルシップクルーズを観ており、
アイガの事を知っている様子、
そんなフリーに対し、アイガはバトルを挑んで…
画像5
画像6
その申し出を受け取るフリー!!!
そんなフリーの使うファブニルもまた、
超ゼツベイへと超ゼツ進化!!!
その名も「ガイストファブニル・8`P・Ab」!!!
いずれは来ると思ってましたよ!!!
仮にも世界王者として降臨してきた
最強格のブレーダーが使っていたベイ!!!
二期からのブレーダーのベイで
後継機が来てもおかしくないと思ってました!!
ちなみにPフレームはガイストファブニルの
ホビーには付属せず、ロングベイランチャーLセット
に付属されるパーツなので注意です!!!
そんなガイストファブニルを手にしたフリー、
非公式戦ではお決まりの手回しも久しぶり!!!
公式戦ではランチャー使ってますけど、
公式戦以外は作中で動画とか上がってなく、
アイガは最近、ナルに動画見せてもらったので、
非公式戦では手回しする事は知らないんですね!!
でも、この手回しもフリーの本気の1つ!!!
これもまたフリーの恐ろしさです!!!

さて、そんな手回しのフリー相手に
アイガもアキレスをスタジアムにシュートして…
画像1画像2画像6画像4
ガイストファブニルの恐ろしさは相手の
ベイの回転力を吸収できる事!!!
相手のベイの回転力が高く、
ファブニルの回転力が弱ければ
弱い程、相手の回転力を奪う
ファブニルの十八番とも言える能力!!!
それはガイストファブニルでも健在!!!
それにアイガは手回しで舐めてると
思っていたのか冷静さを欠けていたのも
フリーの策にハマったとも言えます!!!
もう、ファブニルのドレイン戦法から
逃れる術はないです!!!
更にガイストファブニルは回転力が上がり、
高速回状態になるとラバーの刃が閉じ、
スタミナロスを防ぐ構造!!!!
吸収モード時にはとことん吸収!!!
吸収モード解除で反撃と
状況によって戦法を変えれる
万能なスタミナタイプのベイと化しました!!!
その高速回転技「ガイストスピン」で
アキレスをオーバーフィニッシュ!!!

しかし、フリー自身はバーストを狙っていたようで、
実力の差こそありますが、アイガは着々と
世界でも通用できるレベルへと成長してるのが伺えます。
さて、アイガがフリーにもう1戦挑み始めた頃、
乱次郎達はゾロの爺さんと共にアイガの元へ向かっており…
画像1画像2画像3
うん!!間違いなく乱次郎は乱太郎と似てます!!!
端から観たらイメチェンした2Pカラーの乱太郎!!!
性格も熱くなりがちなのもそっくりなんです!!!
まあ、頭が悪そうなのは否定できません!!!
乱次郎は助言さえあれば、そこから
頭脳戦もできるので知略は乱次郎の方が
乱太郎より上な気もしますけどね!!!
それと、やっぱり乱次郎から観たら
兄の乱太郎はバカじゃないと
自分の事より兄の事で感情を表す
辺り、乱次郎が兄をリスペクトしてるのか
よく分かります!!!!
でも、すみません!!!
視聴者目線だと乱太郎は正真正銘の
脳筋バカのスタミナタイプ使いです!!!
イエローアイにリベンジできる程に成長しましたけど、
それ以上に自ら負けフラグを作っていき、
さすがに負けるはずがとも思う相手にも
負けたりするので否定できないです!!!

さて一方、フリーに負けたアイガですけど、
画像1画像2画像3画像4
その闘志は消えず、むしろ燃え上がっていて…
公式戦でバルトVSフリーは不明ですけど、
少なくともプライベートでは普通にバトルしてるみたいですね。
バトルシップクルーズ観ていると言ってましたが、
アイガの事はバルトの話から知っていたんですね。
アイガは誰よりもベイと共鳴できるやつとバルトは
評価しているようですし、間違ってはないです。
ただ、誰よりも共鳴できるからこそ、
アキレス以外のベイの禍々しさも知らずに
共鳴してしまってるんじゃないかと思うんです。
アキレスに禍々しいオーラが宿ったのは
アイガの強すぎる共鳴力が
引き寄せてしまったのかも知れないです。
そんなアイガと一戦を交えた事でより興味を持った
フリーは次のバトルではベイランチャーを使用して…
画像1画像2画像3画像4
って、ゴッドブレーダーズカップで見せた
本気モードのフリーじゃないですか!!!
シュートの時のみにこの形態になる事で
身体への負担を減らしてる感じですね!!!
見せるはアブソーブドライバーを利用した
高速攻撃戦法!!!!
アブソーブドライバー!!!
尖った軸先とフリー回転する、
ガードパーツでスタミナを保ち、
シュート時の着地の振動を和らげる
ナッシングドライバーの性能も引き継ぎ、
軸先が縮めば高速移動で
相手の攻撃を回避する事もできるドライバー!!!
フリーはその回避能力を攻撃にも
利用してる感じですね!!!
そんな実力を見せ始めたフリーの
攻撃を交わすアキレス!!!
更に本気でかかるフリーは新必殺
「ガイストクラッシュ」でアキレスをバースト!!!
どうやら、フリーは本気モードを
完全に使いこなせるようになったみたいですね!!!
今のフリーなら身体を壊すような
無茶な本気モードにはしないでしょう!!!
そして本気を出したフリーの貫禄は
まさに世界王者そのもの!!!
ルイとはまた違う王者の貫禄です!!!
世界王者の称号こそ今はバルトの物ですが、
フリーもまた負けてないです!!!

しかし、フリーの強さで隠れがちですが、
アイガの雰囲気がやばいですね…。
今までの共鳴モードの姿が、
フェニックスの禍々しさと共鳴した影響なのか、
禍々しい赤い姿という感じとなってます…。
とてもじゃないですが、今のアイガは
フリーの言う本当の強さを知るどころか、
本当の強さとは真逆の道、
強くなる事だけに執着した
道へと進んでる気がします…。
しかし、少し眼を話した間に姿を消すって、
マイペースというより
神出鬼没の域ですよフリー(笑)!!!

さて、ナル達と合流したアイガ、
そんな中、ゾロの爺さんはアキレスに興味を抱いて…
画像1画像2画像3
本当に血は争えないとはこの事ですよね。
アキレスレイヤー作りにナルが強く貢献したとはいえ、
子供2人でゼットアキレスのレイヤーを作りきっちゃったんですから、
十分にベイトレーナーとしての才能は持ちあわせてます。
そしてエクステンドドライバーはまさかの
タイガとゾロ爺さんとの共同制作品とは!!!
11ディスクとエクステンドドライバーは
タイガが用意していた物だったので、
タイガが制作に関わってたのはわかってましたが、
ゾロ爺さんとの共同制作品だったとは!!!

さて一方、一人でトレーニングに入ったフリー、
そのフリーは精神統一をしているようですが…
画像4画像5画像6
精神統一はフリーに特に必要な事ですね。
フリーは放っておくと無茶するところがありますし、
自身を心配してくれる仲間がいる事も自覚したから、
精神統一もトレーニングメニューに入れたんだと思います。
あの本気モードは一歩間違えると身体を壊しかねない形態、
それを制御するには精神面の修行は持って来いです。
しかし、フリーはあのバトルを通して、
アイガの共鳴力の危うさを察したみたいですね。
加えてアイガは本当の強さを理解してない事も考えると、
早い段階でなんとかしないとアイガは道を踏み外しかねないです。
さて、一方のアイガ達はゾロ爺さんから、
ガイストファブニルの制作秘話を聞いているようで…
画像1画像2画像1
画像4画像5画像6
ガイストファブニルはフリーとゾロ爺さんの共同制作品、
更に空白の2年の間に修業の旅に出ていた時期もあったんですね。
修行の旅に出ていたからバルトVSフリーの公式試合は、
作中のこの2年の間に行われなかったと解釈できそうです。
そして、フリーがより高みへ行く為に至った結論が、
ドレインファブニルの超ゼツベイへの進化、
吸収すべき時は吸収に特化して、
そうでない時はスタミナロスを防ぎ、
そこをメタルパーツで徹底的に強化!!!
それがガイストファブニルのコンセプト!!!
そしてそんなフリーの為にゾロ爺さんが
用意していたのが8`ディスクとプルーフフレーム、
アブソーブドライバー、
そしてロングランチャーL一式のセット!!!
8`ディスクは8ディスクを大型に強化し、
より高い遠心力を生み出す事に
特化したコアディスクです!!!
ロングベイランチャーLはベイランチャーの
紐が通常よりも長いベイランチャーです!!!
これにより更に成長したフリーは、
ゾロ爺さんが認める程の最強の一角!!!
ただでさえ強いフリーが更に強くなったんですから、
当然といえば当然の話です!!!!

そんなフリーの話を聞いたアイガは、
フリーを探しだし、もう1度バトルを申し込んで…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
やばいですよアイガ!!!
勝ちたい気持ちはわかります!!!
わかりますが、勝ちたい!!!
その思いだけで強くなろうとするのは
余りに危険過ぎます!!!!
僕は勝ちたい相手がいる為に、
強くなる事に囚われ続けて
自分を見失ったブレーダーを、
紅シュウの事を知っています!!!!
今のアイガはまさにシュウが歩んだ
修羅の道を辿っています!!!!
いや!!共鳴力が強い分、
シュウより取り返しの着かない
道を進もうとしています!!!!
そんなアイガの危険性を感じ取ったフリーは
最初から本気モード!!!!
今のアイガは誰かが止めて、
歪んだ強さじゃダメだという事を
悟らせない限り止められないです!!!
そんな高い共鳴力と勝つ事に囚われ始めた
アイガとそんなアイガを危険と判断し、
今のうちに潰そうとするフリーのバトル!!!
アイガは最大パワーのシュートにより、
使っていたベイランチャーが大破!!!
そんな過去最大のパワーで攻めるアイガに対し、
フリーはファブニルのガイストスピンで反撃!!!
そのバトルは戦略や小細工無しの真っ向勝負!!!
ゼットダイブで決めにかかるアイガに対し、
上空からの攻撃を利用し、
新必殺のアブソーブブレイクを発動!!!
アブソーブドライバーの軸先が縮む
ギミックを利用したナッシングブレイクの
進化必殺技でアキレスを真っ向勝負でバースト!!!
この勝負は一件、アイガとフリーは互角ですけど、
アイガは完全に勝つ事と高い共鳴力に
囚われて暴走していました!!!!
これはアイガの成長とはとてもじゃないですけど、
言えないです!!!!
むしろ、強さに執着しすぎて自身の高い
共鳴力に飲み込まれてる時点で、
今のアイガは精神的に弱いです!!!
はっきり言って本当の強さとは
かけ離れたところに近づいてます!!!

さて、フリーとのバトルの果てに意識を失ったアイガ、
意識を取り戻した後でフリーに負けた事に気づいたわけですが、
フリーを本気にさせたアイガに興味を抱いたゾロ爺さんは、
アイガに新しいベイランチャーなどを渡して…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
それはフリーのランチャーと同じ
ロングベイランチャー一式セット!!!
フリーのロングベイランチャーは左回転仕様、
対するアイガのロングベイランチャーは
右回転仕様のベイランチャーです!!!
画像1
更にエクステンドドライバーを進化させる
エクステンドチップ!!!
これをエクステンドドライバーにセットする事で、
エクステンドプラスドライバーへと進化!!!

ただ、今のアイガがパワーアップは、
より本当の強さから遠ざける気がします。
強くなる事に囚われ続ければ続ける程、
アイガは本当の強さと真逆の道を
進む事になりますから…。
スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2739-42e3020c

#25「超竜! ガイストファブニル!!」ベイブレードバースト 超ゼツ・名言

ナル「変なおじさん」 舞台はスペインへ。 バルトが所属するBCソル。 懐かしい顔ぶれ。 前シリーズの「ゴッド」が遠い昔のようだ… じっちゃん~ #beyblade pic.twitter.com/XAbpvF6pxq— 雪光 (@YukiAnilog) 2018年9月17日 ベイブレードバースト バトルゼロ …
  • 2018⁄09⁄18(火)
  • 12:17
  • アニメ偉言