FC2ブログ

ベイブレード バースト超ゼツ 第42話(144話)「バトルロイヤル!戦略大作戦!!」感想

ハーツから預けていたものを全て奪うべく
ハーツにベイバトルを仕掛けたファイ
じわじわとハーツを追い込み、力を奪い、
ついにはハデスを破壊したファイは
破壊したハデスのパーツをフェニックスに組み込み、
デッドフェニックスを完成させて…
画像1画像2画像3
前回、ハーツのハデスを破壊し、ハデスのパーツを取り込む事で、
リヴァイブフェニックスをデッドフェニックスへと進化させたファイ
それに伴い、OPの描写の一部が変更となりました。
基本的な映像は変更されてませんが、
リヴァイブフェニックスがデッドフェニックスに変更、
ファイの衣装も新しい衣装へと変更されました。
破壊者としての本性を露わにしたファイも厄介ですが、
今のファイを倒せるレベルじゃないと
バルトに勝つのも難しいと思うので、
ファイと決着を着けて勝利した上で、
バルトとの決戦に備えてほしいのが正直なところです。
さて本編の方ですけど、学園長がアイガ達、
ベイクラブ、乱ベイ組のメンバーを集めたようで…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、バトルシップクルーズで使われた
二段式ベイスタジアムじゃないですか!!!
しかも、この二段式ベイスタジアムは
下段部分にもスロープも付いており、
上段に戻る事も可能でグレードアップ版!!!
なんだかんだで世界まで進出した
ブレーダーが学校に4人もいるとなると、
学園長も太っ腹な事してくれますよ!!!
そんな二段式ベイスタジアムで早くも、
ベイバトルする気満々なアイガ!!!
一度に使えるのは最高6人!!!
このバトルに参加するのは、
超Zアキレスのアイガ!!!
エンペラーフォルネウスのフブキ!!!
クラッシュラグナルクの乱次郎!!!
ヘルサラマンダーのスオウ!!!
スクリュートライデントの常夏!!!
ベイクラブのコウジ!!!
以上の6人によるバトルロイヤル!!!
でも、それ以上に学園長がノリノリ過ぎ!!!
別に審判ユニフォームに着替える
理由ないですよね?!!!
というよりわざわざ用意したんですか?!!
この学園長ノリ良すぎでしょう!!!
そして、さらっと解説役に回る辺り、
日夏も意外とノリが良い?!!
まさか将来、解説役に
落ち着くつもりじゃ?!!

そんなこんなでアイガ達6人による
バトルロイヤルが開始されたわけですが…
画像1画像2画像3画像4
まず、早々にリタイアしたのはコウジ!!
参加者メンバーの中で唯一の量産機!!!
パワーこそ一目置くくらいありますが、
それでも世界進出したアイガ相手じゃ
さすがに分が悪すぎました!!!
続くアイガVSスオウですけど、
まさかの常夏のトライデントが
割って入りました?!!
複数人のバトルだからこそ、
他の参加者がいきなり仕掛ける事も
十分ありえるのがバトルロイヤルの面白さ!!!
更に戦い方次第では実力差があっても、
十分に強豪相手に勝つ機会もあるんです!!!
しかし、正面から当たらなかったから
助かったというより、これはわざと
バトル中の2つのベイに乱入して
下段に落とされるように仕向けた、
そんな感じに観えるんですが!!!
これ、常夏にも勝機あります?!!

さて、センターの奪い合いを繰り広げる
フブキと乱次郎の対決にも決着が…
やはり、フブキの方が一枚上手!!!
バトルシップクルーズをベスト4まで
勝ち残った実力は伊達じゃないです!!!
しかし、そんな油断を狙い、
サラマンダーがフォルネウスを
オーバーフィニッシュ!!!
これは今までのスオウじゃ
考えられなかったです!!!
今までのスオウだと邪魔者は
敵だろうが見方だろうが問答無用で
弾き飛ばしたりして好戦的な面が
強かったですけど、こういう強かさも
兼ね備えていたんですね!!!
いや!!スオウもフブキに負けた事を
期に視野が広くなったのかもです!!!
画像1画像2画像3画像4
そんなスオウの次なる狙いはアイガ!!!
なんかアイガVSスオウの一騎打ちって
感じですけど、2人共、下段で控えてる
常夏のトライデント忘れてますよね?!!
ガン無視で上段に上がりましたよね?!!
そんなサラマンダーに追いつめられる
アキレスと入れ替わるように上に上がる
常夏のトライデント!!!
これ、ガチで常夏勝てます?!!
対するアイガもスロープで上段目指すも
調子に乗って勢い乗せすぎた
余りに自滅オーバー!!!
大半のブレーダーが潰しあったおかげで
常夏はここまで余り戦わず万全の状態で
サラマンダーに挑む事が出来ます!!!
そして、何気にこれはロンギヌスカップ以来の
常夏VSスオウとも言えます!!!
常夏にとってはリベンジ戦でもあります!!!

そんな常夏に対し、スオウは勝ちを焦ってしまい…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
出ました!!
スクリュートライデントの
ゴッドアビリティ!!!
お忘れの方もいるかもですが、
スクリュートライデントに内側に
内蔵されてるラバーを利用する事で
ベイとベイとの衝突による反動を
回転力に変えて持久力を上げる事が
可能なゴッドレイヤーなんです!!!
勝ちに焦った事が逆に
仇となりましたねスオウ!!!
必殺のスクリューカウンターで
スピンフィニッシュ!!!
ここに来て、常夏のリベンジ成功で、
なおかつ、大金星ですよ!!!
乱ベイ組のメンバーはまぐれと
言ってましたが見当違いも良いとこ!!!
わざと下段に落とされる事で他の
ベイとのバトルを避ける事に成功し、
終盤までスタミナ温存、
相手が少なくなったところで勝負を決めに、
上に上がり、スクリュートライデントの
性能を活かしたスタミナ回復戦法で、
スオウのサラマンダーを手球に取り
見事、勝利をもぎ取った!!!
バトルロイヤルの性質を活かした
常夏の戦術的な勝利であり、
紛れも無い実力勝ちです!!!
スオウも相手が常夏だと油断して
勝ちを焦ったのも勝因です!!!
こういう結果があるからバトルロイヤルは
油断できないんですよ!!!
常夏の大金星も見どころではありますけど、
ここでの一番の見所は名実共に
フブキとスオウから常夏が認められた事!!!
特にあの傲慢で慢心あって基本的に
相手を見下していたスオウから認められるって
割とすごいです!!!
そして、同時にスオウの
内面の成長もわかります!!!
今まで常夏はフブキがいない間の
代理的なキャプテンという印象でしたが、
今回の話で本当の意味でベイクラブの
キャプテンになったと
言っても過言じゃないです!!!
でもって、照れ顔の常夏が
可愛すぎなんですけどぉぉ!!!
成長してかっこよさが上がった常夏ですけど、
可愛さも兼ね備えていたとはぁああ!!!

しかし、本当に最初の頃と比べると、
フブキもスオウも丸くなったというより、
変わって成長しましたよね。
フブキは大口叩くアイガを嫌ってましたし、
スオウはアイガもフブキも見下していた、
それが今やフブキはアイガの良きライバルで
険しかった表情も優しい感じの表情になりました。
スオウの方もアイガやフブキを見下していて、
自分の実力を過信しすぎていたのに、
今はなんだかんだでアイガの実力を認めている、
視野の広い戦い方も出来るようになった、
成長の差こそありますけど、
なんだかんだで皆、成長しているんですよね。
それはアイガもそうです。
勝つ事や強さばかりに囚われてたアイガ、
今はベイとの絆やベイバトルの楽しさを
心の底から意識しているわけですからね。
まあ、超Zスペシャルによる学園長の犠牲関連は
全くと言って良い程成長してないですけどね!!!
あと、学園長も一人で突っ走ろうとする時の
アイガはガムシャラに特訓する可能性高いんですから、
下手に追いかけない方が良いと思います!!!
学園長して生徒の事を気にかけるのは
教師として立派な心構えですけど、
これじゃ身が持たなくなると思います!!!

さて、常夏に負けた事に悔しさを覚えるアイガ、
この悔しさは負けた事はもちろんですけど、
まだ自分とアキレスとの絆がまだまだだと
痛感したのも大きいみたいですね。
実際、あの自滅はアイガが調子に乗って
派手にジャンプしようとしたからですし、
アイガとアキレスとの絆は
まだ足りないのは事実だと思います。
アイガは勝つ為にガムシャラに頑張る、
どんなバトルでも全力で挑むのは
アイガの長所だと思います。
しかし、ガムシャラだからこそ見えない事もある、
アキレスとの強い絆を結びたい余りに
焦って前が見えなくなるのはアイガの欠点です。
下手に常夏の勝因を理解できるというのも、
アイガの長所が同時に短所にも
繋がっているのが良くわかります。
相手の勝因も理解できるからこそ、
余計に焦って他が見えにくくなるわけですから。
さて、焦るアイガと共に乱次郎は、
初めて決闘した河川敷を訪れて…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
って、2人共、記憶捏造しすぎです!!!
あのバトルは両者体力切れで、
引き分けで決着着かなかったでしょう!!!
ホント、喧嘩する程仲良いですよね!!!

あと、なんかんだで付き合い長いですから、
アイガの戦い方を一番理解しているのは
他でもない乱次郎なのでアイガの弱点を知ってる、
これはブラフでもなんでもない気がします。
しかし、アイガと乱次郎の決闘に、
米駒学園1に釣られて乗る辺り、
フブキもスオウも今やアイガの良き友ですね。
特にスオウはこのメンバーに普通に加わる日が
来るとは物語序盤や中盤時には夢にも思わなかったです。
さて、アイガ達がライバル達とバトルを始めた頃、
スペインのフリーの元にあの男が姿を見せ…

画像1画像2画像3
全てのベイを破壊する男、ファイ!!!
デッドフェニックスを手にし、
最初に狙う標的はまさかのフリー!!!
フリーの実力を信じてないわけじゃないですけど、
新世代ブレーダーの中で実力の底が見えず、
トップクラスのブレーダーと互角以上に
渡り合える可能性があるのがファイ!!!
おまけにファイはレッドアイ時代のシュウと違い、
素で相手を破壊する事を目的とするブレーダー!!!
そのファイがファブニルを破壊する気でいるなら、
負けたらファブニルが破壊される可能性が高いです!!
それに破壊されたらアイガが公式戦で、
フリーにリベンジする機会を失っちゃいますよ!!!
スポンサーサイト
category
ベイブレードバースト
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2759-c8495b64

#42「バトルロイヤル! 戦略大作戦!!」ベイブレードバースト 超ゼツ・名言

篠田学園長「おっと! アキレス君のアイガが!」 日夏「逆です!」 篠田学園長「はい逆! アイガ君のアキレス、 オーバーフィニッシュか!?」 米駒学園に新たに作られた二段スタジアム。 そこでバトルロイヤルが繰り広げられる。 学園長もノリノリで楽しんでいる。 いい学校…
  • 2019⁄01⁄22(火)
  • 15:01
  • アニメ偉言