FC2ブログ

ベイブレード バースト超ゼツ 第44話(146話)「超ゼツ特訓、王国編!!」感想

バトルロイヤルで常夏に負けた事で、
自分とアキレスの絆がまだ足りない事に感じ、
更に前のファイVSフリーのフリーすらも圧倒し、
ファブニルを破壊するファイの姿を観てしまったアイガ
そんなアイガはアキレスとの絆を深めるべく、
アキレスと共にたった1人で武者修行の旅に出て…

聖剣(エクスカリバー)伝説再び!!!
その剣筋はアイガに何をもたらす?!!
前回、ラストでアキレスと共に修行の旅に出たアイガ、
そんなアイガが武者修行で最初に訪れた場所はある王国…
画像1画像2画像3
そんなわけでジャン・ボガード来ました!!
王国と行ったらこの少年!!!
勇者であり、王子であり、ライバルであり、
シャカの弟子であるブレーダー!!!

ここ最近は自国で中継での試合観戦の為、
台詞なしの出番って印象でしたが、
今回は武者修行編という事で
がっつり登場ですね!!!
そんなわけでジャンのいる王国を訪れたアイガ、
早速、ジャンの済むお城に招かれたわけで…
アイガが来るとわかって楽しみで眠れなかったとか、
ハイレベルなベイバトルや勇者気質で忘れがちですけど、
ジャンも年相応の少年で子供なんですよね。
それだけアイガの事が好きで
大切な友達というのがわかります。
王族で、勇者としての志や、
シャカとの修行の日々が多く、
今まで家に友達を招いた事がなかった感じですね。
爺やから観たらアイガはジャンに
初めて出来た友達なのかもです。
そんなこんなで食事を終えたアイガとジャン、
次は特訓を始めるようで…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
ジャンの自慢のはずが、
なんか瓦割り対決に
なってるんですが!!!
アイガは空手は素人でも、
割と器用でパワーもあるので、
こういうのは普通に対抗できるんですね!!!
続くジャンとの古武術対決!!!
これはシャカに鍛えられてるだけあって、
ジャンの勝利ですね!!!
アイガは器用さとパワーの両方を
持っていると行っても組手系は
身体全体を使うだけじゃなく、
技の技術も必要となってくるので、
瓦割りとは大きく異なってきます!!!
いくら野生の中で育った
アイガと言っても我流タイプ!!!
シャカの元で修行して磨いた技術を持つ
ジャン相手には通用しません!!!

後はその後のバランス感覚の修行も観てると、
単純なパワーと集中力ならアイガとジャンは互角でも、
体全体を使う技術やバランス感覚はジャンに分がある印象です。
アイガも自然の中で鍛えたバランス感覚がありますけど、
何かを両手で持った状態での感覚とも違うでしょうしね。
そんな特訓も終えて、次はいよいよベイバトル…
画像1画像2画像3画像4
使われるスタジアムは
スリングショックスタジアム!!!
今回のスリングショックスタジアムは、
スリング部分に加速装置がセットされて、
より攻撃的でハイスピードなバトルに
特化している特殊スタジアム!!!
でもって、実況モードの爺やがノリノリ!!!
米駒学園の学園長と言い、
ベイブレード世界のおっさんキャラは、
実況を始めるとノリノリになる体質なんですか?!!

そんなノリノリな爺やが審判&実況の下、
アイガVSジャンの1stバトルが開始されて…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
バスターモードのジャンに対し、
背の高いアタックモードで攻めるアイガ!!!
加速スロープを使っても超速攻撃も見せるが、
その攻撃は尽く、エクスカリバーは回避!!!
一件、パワーとスピードで攻めてるアイガですけど、
回避したりいなしたりと完全にジャンのペース!!!
新必殺のインパクトウォールでオーバーフィニッシュ!!!
インパクトウォールはジャンの必殺技では
珍しく二撃必殺タイプの必殺技!!!
一撃目で相手のベイを壁にぶつけて、
そのまま二撃で壁にプレスする必殺技!!!
アキレスは超Z覚醒のおかげで
発動中はバーストしませんけど、
並のベイだったらバーストされても
おかしくない新必殺技です!!!
同時にシャカから伝授された技や
その強化形態の技じゃなく、
ジャン自身が編み出した
完全オリジナルの
新必殺技とも言えます!!!

そんなジャンの新必殺技で焦りを覚えるアイガ、
ジャンに勝つ為に考えるものの、
ここでジャンに勝てないとバルトとファイにも
勝てないと冷静さを見失ったまま2ndバトルに臨み…
新必殺どころかトリプルインパクトで惨敗!!!
この負けは必然と言っても良いです!!!

ジャンに勝たないとバルトとファイにも
勝てないという焦りからアタックモードにしたり、
アタックモードと思えばバトルはディフェンス重視、
ディフェンス重視というのは良い判断とは思いますが、
それは普通の精神状態ならの話です。
今のアイガはバルトとファイにこだわり過ぎて、
まともな状況判断が出来ない状態です。
ディフェンスモードでディフェンス戦術が最適、
しかしアイガが選んだのはアタックモードによる
防御重視のバトルスタイルです。
ベイのモードとバトルスタイルが不一致で
勝てる程、ジャンは甘いブレーダーじゃないです。
おまけにアイガはバルトとファイを意識しすぎる余り、
目の前のジャンを全く意識せずに焦っていて、
加えてデッドフェニックスに対する恐怖もある、
そんな状態でジャンに勝つというのは無理な話です。
そんな状態じゃジャンに失望されるのも無理ないです。
でも、アイガだって、こんなところで立ち止まれないです。
アイガが武者修行を始めたのは強くなる為、
だから、アイガは迷いがあろうと恐れがあろうとも、
こんなところで立ち止まってるわけにはいかないんです。
こういう強くなる為に必死に進もうと
するところはアイガの長所ですね。
そんなアイガがジャンの元で武者修行をしている頃、
バルトとキットはフリーの元を訪れて…
画像1画像2画像3画像4
フリーの事を大丈夫と思いつつも、
彼の元を訪れる辺り、
バルトなりにフリーを気遣ったり
励ます気で訪れたんでしょうね。
そんなフリーですけど、ファイに負けて
ファブニルを破壊された事が悔しいんじゃなく、
破壊する為にバトルするファイを許せない、
そんな感情が溢れているみたいですね。
この許せないって感情はもしかすると
自分自身の事も含めて思ってるのかもです。
絶対に負けられないバトルに負けてしまった事、
そんな自分が許せないという感情もあると思うんです。
このままで終われないから旅立つのがフリー、
正直、残る話数の間にファブニル修理完了、
フリーの公式戦復活までの余裕があるかは…
修行編の話数次第ですけど
ギリギリなんとかいける…かも?
さて、フリーが旅立ったわけですけど、
自分達のベイブレードを守る想いの中、
キットもまたある決意をバルトに打ち明け…
画像1画像2画像3
キットの思い、それはバルトへの挑戦!!!
未熟なジュニアチーム時代から、
BCソルでバルトを常に見てきたキット!!!
バルトに勝利した事もあるアイガに勝った事で、
世界タイトルを賭けた真剣勝負で、
バルトと戦って勝ちたいという
想いが強く出てます!!!
バルトのベイバトルを側で見続けた、
そんなバルトに追いつけたと感じた、
ファイの一件もありますけど、
キットもまた本気でバルトに挑戦する想い、
ファイから自分達のベイバトルを
守るのは大事ですけど、
だからとって自分達のベイブレードを
おざなりにしては本末転倒ですしね!!
それにファイはバルトは最後と決めてる以上、
その時が来るまでバルトはどっちみち、
待たないと行けませんし、
キットとの真剣勝負はバルトにとっても、
大きな成長をもたらすバトルになる
可能性も十分にあります!!

そんなキットの挑戦をバルトが受けて立ったその頃、
アイガはジャンと共に剣の修行をしているようで…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
うん!!剣の修業には見えないです!!!
瞬発力・バランス・集中力はわかりますが、
剣で岩を真っ二つは修行でどうにか
出来る事には思えないんですけど!!!
ヘタしなくても折れる確率の方が
高い気がするんですけど!!!

ただ、ジャンにできて自分に出来ないはずはないと、
諦めず、とにかくやろうとする精神は尊敬します。
普通に考えたら無茶ぶりですけど、
それ以上にアイガは強くなりたい、
アキレスとの絆を強くしたいという思いが強い、
自分の弱さを理解してるからこそ、
前よりも強くなりたいと思うようになった、
自分の弱さを理解する事もまた強さです。
悪魔の共鳴に取り憑かれてた頃や
その前のただ突っ走ってるだけだったアイガは、
自分が強くなりたいと思う反面、
自分の弱さを理解していませんでした。
でも、今は自分の弱さと未熟さを知った上で、
強くなりたいとアキレスと共に突き進んでます。
ジャンのアドバイスも素直に聞いて、
集中力を研ぎ澄まして岩を真っ二つにしたりと、
相手の助言を素直に聞く耳も持ちました。
まだまだ不完全かもしれないですが、
精神面も少しずつ成長していってるのがわかります。
さて修行も無事に完了し、再びジャンとバトルを…

画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
今度が背の高いバランスモードで
センターをとってのディフェンススタイル!!!
エクスカリバーの攻撃でバランスを崩されても
焦らずに集中し、そのバランス崩壊を逆に
利用する事で上手く攻撃をいなし、
更に不規則な回転により、
中央の盾を防御に使う新必殺、
「超Zシールド」を生み出す事に成功!!!
自分に不利な状態も長所として使って、
新しい必殺技へと昇格させる!!!
この臨機応変さこそアイガです!!!
両者、大きく吹き飛んだものの、
場外に出る前に先に
エクスカリバーがバースト!!!
フィフスインパクトVS超Zシールドは
フィフスインパクトを耐え切った
アキレスの勝利です!!!
アイガはこのバトルを通し、
迷わぬ集中力と新必殺の超Zシールドを手にし、
負けたジャンもまた負けを認めて、
明日への糧にする事こそ
勇者と精神的な強さを見せる!!
負けこそしましたが、
ジャンも良くやりました!!
でも、これで終わらないのが
アイガとジャン!!!
この2人なら本当に体力が続く限り、
いつまでもベイバトルを続けそうです!!!
スポンサーサイト



category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2762-7d15fcf4

#44「超ゼツ特訓、王国編!!」ベイブレードバースト 超ゼツ・名言

ジャン「アイガ。 余の王国を堪能するがいい!」 武者修行のためジャンの国を訪れたアイガ。 ヨーロッパの小国という雰囲気だけど場所はどこなんだろ。 架空の国だから実際にあるわけではないんだけれども。 コナンの米花町みたいに部分的に現実に割り込んでいるのもあるか…
  • 2019⁄02⁄05(火)
  • 15:24
  • アニメ偉言