FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ベイブレード バースト超ゼツ 第46話(148話)「飛べ!空中大決戦!!」感想 

アキレスとの絆を深める為に武者修行の旅に出たアイガ
次なる目的であるアフリカのサバンナで待っていたのは、
Z4の一人でバトルシップクルーズで戦ったラバン・ヴァノ
ラバンとのバトルを通し、相手が恐ろしくとも怯まずに
攻撃を続ける精神を得て新必殺「超Zソード」を会得し勝利
その後、バルトVSキットの公式戦を知ったアイガ達は
急いでスペインのバルセロナに向かって到着し…

天空騎士よりも高く上空へ!!
飛べアキレス!!!
バルトとキットのタイトルマッチで、
キットの捨て身の攻撃、
そして、それを耐え切り勝利した
バルトの試合を観終えたアイガ達
そんな2人のバトルを観終えたアイガは
バルトへの闘志をむき出しにして突然走りだして…
ジャンとラバンとのバトルを通して
元の熱いアイガに戻った感じですね。
アイガは元々熱いですけど、
最近はファイを意識して恐怖を抱いたり、
アキレスとの絆に不安を感じてたりしましたけど、
ファイへの恐怖を乗り越え、
ラバンとのバトルを通して
攻撃的な闘志も戻りました。
とは言え、ファイは本当に恐ろしい相手なので、
ファイとバトルする時が来たら、それでも怯まず、
恐怖に呑まれないかはわからないです。
さて、2人のバトルで燃えて走りだしたアイガは、
練習中のキットの元へとたどり着いて…
画像1画像2画像3
って、ラバンの扱いが雑過ぎなんですけど!!!
まあ、バトルシップクルーズで散々の結果は、
紛れも無い事実なので否定はできないです!!!
そして、Z4だったって現役ですから!!!
現役のZ4ですから!!!
それとも、あれですか?!!
将来的に自分がその座に収まるから、
Z4だった扱いしてるんですか?!!
キットの実力なら割とラバンから
Z4の座奪えてもおかしくないですし!!!

さて、アイガがBCソルまで向かったのは、
バルトとバトルする為のようですけど、
キットが今のアイガじゃバルトに勝てないというのは、
十分に的を射ている事と割とあたってる事ですね。
キットに勝てないレベルじゃバルトに勝てない、
それにキットはあくまで自分の事を出しましたが、
全てのベイを破壊を目的とし
バルトを最後の標的と考えてる
ファイを倒すレベルまでいかないと
バルトに勝てる見込みはないと思います。
本当にバルトが最後ならアイガを玩具扱いしてる
ファイがアイガを狙ってくる事は十分に考えられますし、
ファイに勝てず、アキレスを破壊されるレベルでは、
とてもじゃないですけど、バルトに勝てる見込みはないです。
今のファイはフリーを打ち破った最強格の1人、
最強格を倒さないと同じ最強格に
勝つのは難しいと思いますから。
さて、自分にも勝てないアイガは
バルトに勝てないと言うキットに対し、
それなら先にキットを倒せば良いとポジティブに考えて…
画像1画像2画像3
そんなわけでアイガVSキット再び!!!
今回は非公式戦でキット専用の
スリングショックスタジアム!!!
このスリングショックスタジアムは、
スロープの一部が途切れている為に、
乗って進むとジャンプする事が可能ぽいです!!

そんなスタジアムを使ったラバンを観て、
ジャンプ台を使えばエアナイト以上の
ジャンプが出来るかもしれないと考える辺り、
アイガの冷静な分析力も戻ってきた感じですね。
そんなこんなでアイガVSキットのバトルが始まって…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
早速、ジャンプ台を利用し、
空中戦法を仕掛けるキットに対し、
アイガは超Zシールドによるカウンター!!!
しかし、一度攻略しても相手の反撃を利用し、
2度目の上空からの追撃も見事!!!
前回のバトルで攻撃重視になりすぎる
可能性もあったので少し不安でしたけど、
きちんと状況を応じて戦ってるので、
いらぬ心配だったようですね!!!
超Zシールドもキットが空中戦が得意で、
上空に飛んだ時点で仕掛けてくると、
わかるからこその良い対応です!!!
続く2ndバトルは、空中バトル!!!
1stバトルはカウンター合戦で、
互角でドローとなりましたけど、
空中バトルではキットの方が一枚上手!!!
風に乗り、アキレスより高く宙を舞い、
アキレスを蹴り落としてオーバーフィニッシュ!!!

さて、先制点を取られたアイガですけど、
これで怯んだり焦ったりしないどころか、
キットを倒さないと先に進めない、
修行で力を貸してくれた仲間達の為にも
勝つという強い思いが今までのアイガと違います。
今までのアイガも余程の事がない限りは簡単には諦めない、
勝とうとする強い思いはありましたけど、
今回の思いは自分が未熟だと知ってるからこそ、
キットを超えないといけない存在だと理解して、
修行先で戦ったジャンとラバンを仲間と考えてる、
特に後者は今までのアイガだったら考えられなかったです。
ライバルとして認識はしているとは思いますけど、
明確に仲間と認識するタイプのキャラとは思ってなかったので、
はっきりと仲間として思える辺り成長しています。
そんな闘志を剥き出しのアイガは
低いアタックモードで3ndバトルに臨んで…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
キットはエアシュートで竜巻を起こし、
鉄壁の守りのバトルスタイル!!!
打たれ弱いスタミナタイプの弱点を、
攻撃を当たれない事で解消した技!!!
おまけに下手に攻めるとエアナイトが
起こす風圧に逆に吹き飛ばされます!!!
しかし!!アイガはエアシュートの風圧、
そしてスタジアムのジャンプ台を利用し、
より高い上空まで駆け上がる事に成功!!!
いつの時代も竜巻系の技は、
風が起きない真上の部分が弱点!!!
簡単に超えらない真上まで行くルートを、
相手の技とスタジアムの両方を利用して、
辿り着く辺り、まさにアイガのバトル!!!
空中必殺「超Zダイブ」でバースト!!!
キットにリベンジ成功です!!!
アイガの修行の成果、ここに極まり!!!
反撃防御のカウンターに柔軟な発想から
仕掛けてくる攻撃必殺!!!
攻撃一本ではなく状況やモードを
利用して戦う姿こそアイガです!!!
そして負けたキットもアイガをライバルと認め、
バルトと倒す目標の前にアイガを倒す
目標を決めた事も良いです!!!
たった1人に拘るんじゃなく、
戦ったブレーダー1人1人がライバル!!
アイガにとってもキットにとっても、
バルトという存在は特別ですけど、
バルトだけに囚われないのが良いです!!
アイガはキットに勝てた事で、
調子に乗る一面が復活しちゃいましたけど、
今までの展開を考えると
こっちの方がアイガらしいです!!!
辺に控えめになって縮こまるより、
自信持って前に向かって進む方が良いです!!!
何より、キットという強敵に勝てたんですから、
楽しい思いがこっちの方がわかりやすいです!!!
今のアイガじゃまだまだ勝てないって、
助言も聞いた上で、それでも勝つって
自分の強さを疑わないんですから
大したものです!!!
それに今のアイガなら弱い相手に
圧勝して調子に乗るんじゃなく、
強敵に勝ったからこその調子に乗るタイプ、
同じ調子に乗ると言っても過去の
アイガとは少しだけ違うと思います!!!
正直、まだまだアイガがバルトに勝てるかは
怪しいですけど、自身とアキレスを信じ、
ファイを乗り越えたらきっと…!!!
そして、2人のバトルに感化された
ラバンもまた、より強くなる為に
サバンナに帰る事を決意!!!
皆が皆、互いにライバルと感じ、
切磋琢磨して強くなっていく!!!
正直、ラバンはZ4では一番弱いと思いますし
キットの方が強いと思いますが、
これから強くなっていくなら、
まだまだZ4の座は守り続けれるかもです!!
さて、アイガが修行を無事終えた頃、
ニューヨークのシュウの前にファイが現れ…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
破壊者だった男と今の破壊者の遭遇!!!
かつてレッドアイとスプリガンと名乗った少年は、
ライバルであり親友とのバトルで己を取り戻し、
本当の意味での強さを知った、
そして今の破壊者たるファイはただ単に、
ベイを破壊する事に執着してる存在!!!
破壊者繋がりと言っても
2人の方向性は違います!!!
強くなる為に破壊者となってた者と、
破壊そのものを目的としている者とでは、
同じ破壊者でも根本的に違います!!!
そう考えるとこの対戦カードはある意味、
必然と言って良い組み合わせなのかもです!!!
そして、そんなライバルであり親友でもある
シュウがファイと戦う以上、
バルトもじっとしてられないのも当然です!!!
アイガもシュウには助けてもらいましたし、
ファイとの因縁もありますから、
着いていく事にするのもわかります!!!

早速、飛行機でニューヨークに向かうアイガ達、
しかし、フリーのファブニルを破壊したファイが
相手な以上、シュウのスプリガンの心配をしていて…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
シュウの事を心配するアイガに対し、
シュウを誰よりも信じているのがバルトなんですよね。
誰よりもシュウはすごい奴だって事を知っていて、
共に競い合ったり、仲良くしたりする最大の親友、
今も昔もバルトにとってシュウは特別な存在なんですから。
さて、肝心のシュウの方はコンディションもばっちりですけど、
誰よりもファイが危険と理解しているのがシュウ、
アイガもファイは危険な相手と認識はしてますけど、
シュウはかつてはファイと同じ破壊者だったからこそ、
アイガ以上にファイの危険性を理解していると思います。
バルトがシュウなら絶対止められるって言う発言に、
どうだろうなと断言しない辺りも、自分が一度、
破壊者だったから断言できないと思います。
過去の自分と重なる相手だから簡単に、
断言して良い相手じゃないと思うんです。
まあ、それはそれとして…
もう完全に追っかけじゃないですかフブキ!!!
乱次郎はじっとしていられないって、
熱いブレーダー魂持っている理由ですけど、
フブキはシュウのバトルは見逃せないって、
実力は新世代の中ではZ4相手でも、
十分に戦えるレベルなのに色々勿体無いです!!!
新世代実力者止まりは仕方ないとしても、
これじゃ、ミーハーブレーダーですよ!!!

さて、そんなこんなでいよいよ、
シュウVSファイの時が来て…

画像1画像2画像3画像4
なんか勝った方がバルトへの挑戦権が
って流れっぽくなってますけど、
フリー戦後のファイの事を考えると、
ファイが勝っても挑戦権放棄すると思います!!
ファイの獲物はシュウ以外にもアイガがいますし、
ファイにとってアイガはメインディッシュのような存在、
先に前菜であり、玩具認定している
アイガを標的にする事も十分にあり得ますから!!
さて、互いに闘志をむき出しにするシュウとファイ!!!
闇の力こそ絶対の強さと断言し、
全てを喰らい飲み込もうとするファイに対し、
その強さに問いかけるシュウ!!!
一度、闇に呑み込まれて助けられたからこそ、
その相手を呑み込み破壊する強さが、
本当の強さじゃないとわかってるんだと思います!!!
闇の力は絶大であり、ブレーダーを呑み込む強さ!!!
しかし、シュウは知っています!!!
破壊と力に呑まれた強さよりも、
相手と真正面で向き合いぶつかり、
勝っても負けても戦う相手がいて、
ベイを楽しむ事がより強くなれる事を!!!
光に救われた者と闇を崇拝する者のバトル、
その先にあるのは破壊か?!それとも?!
スポンサーサイト



テーマ: ベイブレード

ジャンル: アニメ・コミック

[edit]

« ベイブレード バースト超ゼツ 第47話(149話)「炎神VS破壊神!!」感想  |  ベイブレード バースト超ゼツ 第45話(147話)「超ゼツ特訓、サバンナ編!!」感想 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2764-af420b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

#46「飛べ! 空中大決戦!!」ベイブレードバースト 超ゼツ・名言

キット「おいらに勝てないのに 兄貴に勝てるわけないじゃん」 アイガ「ああ、わかった。 まずはおめえを倒せばいいってことがな」 前回バルトに惜敗したキット。 今のアイガの相手としてはこれ以上ない立場。 主人公として再びチャンピオンの座をつかみ取るために―! わ…

アニメ偉言 | 2019/02/19 11:27