FC2ブログ

ベイブレード バースト超ゼツ 最終話(153話)「絆!アイガVSバルト!!」感想

因縁の対決であるアイガVSファイのバーストマッチ
一度はファイの強大な闇に呑まれかけるアイガだったが、
アキレスとの絆や仲間達との思い出で乗り越えて、
数多のファイの破壊攻撃を耐え切り乗り越えて、
渾身の超Zソードで、ついにフェニックスをバーストし勝利を収める
そんなアイガの元に、バルトとのチャンピオンを賭けた
タイトルマッチが決まった事が告げられて…

今、超Z最強無敵を賭けた
最後のバトルが始まる!!!
さて、バルトとのタイトルマッチが決まった事で
練習に燃えるアイガですけど…
画像1画像2画像3画像4
以前のタイトルマッチでは勝利してましたけど、
心身ともに成長した今のアイガなら、
あれは本当の意味で勝ったとは言えないんですね。
あの時のアイガはただ勝つ事と勝利にのみに執着し、
その結果、ヴァルキリーを破壊して
一時的にチャンピオンになりました。
でも、今のアイガはあの時の強さは1人で突っ走って
アキレスに負担をかけていて
絆とは程遠い事を理解していますし、
成長したからこそ、あの時の勝利は本当の勝利じゃなく、
今度はアキレスとともに本当の意味で勝ちたいと思うんです。
あの調子に乗りすぎて相手を見下したり、
お山の大将だったアイガが精神的にここまで成長するとは。
実力面は当初から高いポテンシャルを持ってましたけど、
反面、精神的な成長面が少なかったアイガは、
物語後半で内面の弱さとアキレスとの絆に集点を置き、
より大きく成長しました。あのファイに勝って
それでファイとのバトル、楽しかったと思えるくらいに。
そして、アイガの練習で常に被害に遭ってた学園長もまた成長を…
いつもいつも、ひどい目に合いすぎて対策って、
もうアイガの特訓場所注意とか諦めてますよね?!!
傘常備で対策とかより他にやる事ありますよね?!!
ただ、アイガの事を怒らず、逆に自分への
被害を対策する辺り、意外に大物なのかもです!!!
まあ、結果的に被害防ぎきれませんでしたけど!!!

さて、いよいよタイトルマッチ当日、アイガは木の上で、
バルトに出会った事やZアキレスを手にした
日の事を思い出していて…
画像1画像2画像3
バルトとベイブレードとの出会いがアイガに、
超Z最強無敵になるという夢を与えて、
ここまで突っ走ってこれる原動力になったんですよね。
突っ走りすぎて道を誤った事もありましたけど、
自分の間違いにも気づいて精神的にも成長しました。
そんなアイガがバルトとチャンピオンの座を賭けて
アキレスと共にバルトに再び挑む、今のアイガなら
きっと良いバトルを見せてくれるはずです。
そして、ついにアイガVSアイガのタイトルマッチの時が来て…
画像1画像2画像3画像4
うん!!この何処か
抜けてるのがバルトですよね!!!
チャンピオンとして成長した今でも、
こういう抜けてる部分は変わらないです!!!
しかし、その強さは計り知れない!!!
ファイを打ち破ったアイガがバルトが
とても巨大な存在に見える程の壁です!!!
でも、それはアイガが成長した証!!!
バルトが大きく見えるって事は、
それだけバルトの強さを実感できてる、
アイガもそれを実感できる程に
成長したって事です!!!

そんなバルトの存在感を実感したアイガ、
いよいよタイトルマッチ1stバトルが始まって…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
両者、共に超Z覚醒発動!!!
まずはラッシュシュートと超Zシュートの
必殺シュート同士の激突!!!
そのシュート対決を制したのはアイガ!!!
早くもヴァルキリーの超Z覚醒を解除!!!
でも、バルトも負けずに超ジェットシュートで、
すかさずアキレスの超Z覚醒を解除!!!
白熱するバトルは超ヴァルキリースラッシュと
超Zアッパーの次なる必殺技対決に!!!
両者の実力はまさに互角の同時バースト!!!
このバトル、簡単には終わらないです!!!
そんな両者一歩も引かないバトルの中でも
笑顔を絶やさず2ndバトルに臨むバルト!!!
このどんなバトルも楽しむ姿勢こそ
バルトの強さの1つ!!!
アイガもそんなバルトに
感化するようにベイを楽しむ!!!
ベイを楽しむ心はバルトの方が上です!!!

そんな感じで2ndバトルに突入して…
画像1画像2画像3画像4
アイガとバルト、共に熱く燃えてシンクロ!!!
どちらもベイに対する思いが強く、
互いに自分のベイを信じて戦ってる!!!
そんな2人の言動がシンクロです!!!
1stバトル同様に超ヴァルキリースラッシュと
超Zアッパーの激突ですけど、
先に場外に飛ばされたのはヴァルキリー!!!
アキレスは攻防一体のバランスタイプ!!!
防御力の差で僅かにアキレスが粘れたと
考えた方が良さそうですね!!!
これでアイガがバルトから先制点です!!!
チャンピオンであるバルトから先制点取れた事は、
アイガに精神的な余裕と自信を与えます!!!
しかし、相手はあのバルトです!!!
僕の知る限り、バルトは追い詰められれば
追い詰められる程に成長し強くなっていく!!!
端から観たらアイガ優勢ですけど、
むしろ、ここからがバルト戦の本番です!!!

そんな2人のバトルは3ndバトルに突入し…
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
先制点をとったからかノリにノッたアイガ!!!
早くも超Zソードで決めにかかります!!!

超Z覚醒を早々に解除に怒涛の連続攻撃で、
ヴァルキリーを追い詰め…
って、エボリューションドライバーの覚醒!!!
これぞエボリューションドライバーの真価!!!
エボリューションドライバーは使えば使う程、
軸先が削れて、軸先が分厚くなり、
より激しく暴れまわれるようになるんです!!!
そして、進化による超加速で再び超Z覚醒!!!
超フラッシュシュートでアキレスをバースト!!!
そう!!これこそバルトの恐ろしさ!!!
追い詰められれば追いつめられる程、
ベイバトルを楽しみ、ヴァルキリーも
バルトに応えるように成長する!!!
主人公補正を持つラスボス!!!
それが蒼井バルトです!!!
ただ、残念なのはバルトのその恐ろしさを
良く知ってるメンツが会場ではシュウくらいしか
訪れてないのが非常に残念です!!!
この辺はマンガ版の方が良かったです!!!
よりバルトが主人公補正のラスボスとわかりますし、
アイガの戦ってみてバルトの恐ろしさを
実感した描写がなかったのも残念です!!!
シュウもシュウでバルトの強さ説明じゃなく、
アイガとのバトルだからドライバーがって、
もしかして、今回のラストバトルは
マンガ版の方が良い?!!

そんなバルトとのバトルを最高と感じ燃えるアイガ、
そんなアイガはバルトと共に戦うヴァルキリーの姿が見え…
画像1画像2画像3
高い共鳴力と精神的な成長がバルトとヴァルキリーの絆を、
はっきりと見れる程までにしたのかもです。
画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
そして始まる4ndバトル!!!
両者全力のぶつかり合い!!!
そんな最初からクライマックスな激突で
相手を上回ったのはバルトのヴァルキリー!!!
そんなアイガが諦めかけた時、
アキレスがアイガに喝を入れ、
スタジアムの壁に上手い具合にぶつかり、
バランスモードからアタックモードに!!!
バルトがバトルで奇跡を起こすなら、
アイガもまたアキレスと共に奇跡を起こす!!!
ただ、残念なのは、この瞬間本当の意味で、
アイガはバルトの粋に達したのに、
その台詞がなかったのが非常に残念です!!!
そんなアキレスに喝を入れられ、
奇跡を起こし、バルトとヴァルキリーと
ぶつかるアイガとアキレス!!!
激しいバトルの末に決着が訪れ…

画像1画像2画像3
画像4画像5画像6
バーストしたのはヴァルキリー!!!
この瞬間、アイガは超Z最強無敵の
新たなベイブレードチャンピオンになりました!!!
そんなアイガの優勝光景を
観て感化されるライバル達!!!
フブキとスオウは負けてられないと
より強くなる事を決意をして、
ファイとハーツは自分達の強さは
間違っていたのかもしれないと感じ、
少なからずライバル達に
影響を与えたバトルでした!!!
ただ、残念な事は、最終決戦のバトル、
これはアニメよりマンガ版の方が熱く燃えました!!!
尺の都合で仕方がない部分もありますけど、
割とマンガ版のアイガVSバルト戦の見どころが
カットされまくったのはすごく残念で仕方ないです!!!
アイガがバルトとのバトルを通じて、
追い詰められればお詰められる程強くなる
バルトの恐ろしさを実感するシーンや、
バルトのライバル達がそれがバルトの恐ろしさ、
皆それでやられたってバルトの強さを痛感する
シーンとかもなかったのも痛いです!!!
アキレスがアイガを諦めるなと喝を入れたり、
アキレスがアタックモードにチェンジする展開は
アニメとマンガ共通でも、アイガがバルトの域に達した事や、
バルトとのバトルを通して、自分達とバルト達の
4人の絆があって最高に楽しいバトルになると
悟るシーンがカットされたのも痛いです!!!
バルトに関しても、エボリューションドライバーの
二度目の覚醒がなくなったのも痛いです!!!
バトルは激しいバトルの末にバースト勝利も良いですけど、
両者互角の激しい死闘の末に、
スピンフィニッシュで決まるという、
両者、超Z覚醒状態だからこその
バーストせずの決着の方が熱かったのも、
割と残念で仕方がないです!!!
今回に限っては、過去のバルトVSルイ、
バルトVSシュウの最終決戦と比べると、
カットや試合内容の変更点が多く、
そこが非常に残念です!!!
もちろん、バトルの激しさは十分ですけど、
マンガ版のアイガVSバルトが良すぎた分、
どうしても比べちゃうんです!!!

まあ、不満点も多いですけど、
ようやく、アイガは本当の意味で夢を叶えたんですね。
アキレスと強い絆を結び、その強い絆で
アイガはアキレスと共にバルトを打ち破りました。
それはアイガの超Z最強無敵の夢が叶った瞬間です。
アキレスと共にバルトに勝った事で一時的に抜けてましたが、
アイガはアキレスと共に夢を叶えて超Z最強無敵になりました。
超Zの物語はバルトと出会ったアイガがベイの楽しさと
バルトの強さを魅力を感じ、超Z最強無敵を目指す物語、
もうアイガは以前のように強さと勝つ事のみに取り付かれず、
アキレスと共に戦う本当の意味で
超Z最強無敵のチャンピオンになれました。
バルトの時はシュウとのバトルや決着に集点が置かれてたのに対し、
アイガは超Z最強無敵という頂点を目指すのが目標だったので、
これがアイガが主人公としての物語の到着点で最後なのがわかります。
そして、地上波放送におけるベイブレードバーストは今日で終わりです。
ですが、あくまで地上波での放送が終了なだけでまだ終わりません。
4月5日からはコロコロチャンネルなどで
ベイブレードバーストGTが配信スタートされます。
新たな主人公「虹龍ドラム」と愛機「エースドラゴン」の物語、
バルトの後輩であるドラムがどう成長するのか、
目標や何を目指すのか楽しみです。
というわけで、感想もまだまだ続きます。
配信アニメで曜日も金曜となるので、
次のベイブレード感想からは金曜日以降となります。
月曜日の感想はこれで終了です。
ベイブレードバーストGTの感想をお楽しみにです。
スポンサーサイト



category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2769-ad2339ff

#51(終)「絆! アイガVSバルト!!」ベイブレードバースト 超ゼツ・名言

アイガ(デケぇ。 バルト、こんなにデカかったのか?) 超ゼツ無敵の最終回? 次シーズンのGT(ガチ)ではまた主人公が変わる。 そのときアイガはどういう立場になっているのだろうか。 このバルトのように新主人公の壁となって立ちはだかるのか―!? 進撃のバル兄ぃ #beybl…
  • 2019⁄03⁄30(土)
  • 16:47
  • アニメ偉言