FC2ブログ

ベイブレード バーストGT 第6話(159話)「爆走 グランビート!」感想

突如としてスパークデビルズの
金道フミヤから挑戦を叩きこまれたドラム
しかし、それは公共の場で完全敗北させて
ビクトリーズを完膚なきまでに潰す為の罠だった
フミヤの目的を知り、怒りを露わにするドラム
しかし、フミヤの実力の前に先制点を取られてしまい…

その回転力を大地を奏でろ!!
グランドラゴン!!!

フミヤの本性と目的を知り、怒りに燃えるドラム
しかし1stバトルは先制点をとられてしまい…
物凄く嘘くさいんですけどフミヤ!!!
危なかったって完全に遊んでその上から
叩き潰しただけでしょう!!!
それでいてドラムと距離が近いと
本性現してわかりやすい挑発全開!!!
危なかったとかウソ全開の挑発は
ドラムに聞きませんけど、
堂々とした分かりやすい挑発と敵意は
ドラムに効果覿面!!!
フミヤも流石にドラムには
回りくどい挑発よりはっきりと
潰すような発言の方が効果出ると
理解しましたか!!!

そんなフミヤに怒りに燃えるドラムに、
ドラゴンが再び語りかけてきて…
やっぱり、このドラゴン、フランクでしょう!!!
割と自然にドラムに助言したりする辺り、
ヴァルキリーとアキレスより優秀なんですけど!!!
あと、普通に試合中にベース交換って、
一応、アニメでは交換可能ぽいですけど、
実際の公式戦では試合中にパーツ交換は
不可能なのでそこは注意です!!!

そんなわけでファブニルのスタミナに対抗するべく、
グランドラゴンでフミヤに挑む事にしたドラム、
2ndバトルが始まって…
って、今度は高速回転シュート!!!
カバーパーツを加速に利用して攻撃重視!!!
フリーが耐えぬいて一気に決めにくる
カウンター型の戦法ならフミヤは、
最初から一気に畳み掛けるタイプの
攻撃戦法です!!!
更にウィザードブロウまで
決めにかかる徹底ぷり!!!
しかし、かろうじて耐え切るグランドラゴン!!!
さすがのフミヤもこの粘りは
想定外みたいですね!!!

そんなビクトリーズを潰したいフミヤと、
ビクトリーズを守りたいドラムのバトルは、
いよいよ最終局面へと突入して…
グランドラゴンの攻撃を全て吸収する
ウィザードファブニルのウィザードスピン!!!
対するドラムはグランドラゴンのスタミナを
活かした連続攻撃のグランビート!!!
その攻撃とスタミナの激しい勝負!!!
その勝負を制したのは…グランドラゴン!!!
両者、壁にぶつかったものの、
ぶつかった勢いでバーストしたのは、
ウィザードファブニル!!!!
今のドラゴンはスタミナ特化のアタックタイプ!!!
回転力を多少奪われようと戦えますし、
アタックタイプのガチンコチップはロックが硬い!!!
スタミナに特化したベイのガチンコチップは、
その分、ロックが緩いので同じ勢いで
壁にぶつかったら、ロックが緩い
ファブニルの方がバーストするのは当然!!!
フミヤの敗因はドラムを舐めていた事と、
回転力吸収に慢心して最後はそれに
頼りきってしまった事です!!!
同じファブニル使いでもフリーとじゃ
実力は格下です!!間違いなく!!!
そして、これによりドラムの勝利!!!
ビクトリーズも無事守られました!!!

そんなフミヤとのバトルも終わり次の日、
ビクトリーズに多くの入門希望者が訪れて…
って、入門希望者全員断ったんですか?!!
タカネが思ったように勿体無いですよ!!!

ただ、タンゴはタンゴで考えがあるようですね。
どうやら、ビクトリーズが寂れた理由は、
フミヤがスパークデビルズを作り、
スパークデビルズの煽り文が絶対勝てるという
宣伝に惹かれてメンバーの大半を持っていかれたからみたいです。
そんな中でスパークデビルズに行かずに、
残ったのが今のビクトリーズのメンバー、
タンゴに欲がないわけじゃないですけど、
スパークデビルズより自分に教えてもらいたい、
おっちゃんのベイが好きだと心の底から思っている
アマネの言葉に救われたんでしょうね。
だから、それ以上は何もいらないんだと思います。
さて、一方のBCソルでもドラムの活躍のニュースは届いており…
もしかしてツンデレですかデルタ?!!!
内心でドラゴンを進化させたのかと
成長をきっちり確認しつつも、
言葉ではこの程度では頑張ってるとは
言えないってどう見てもツンデレですよね?!!

さて、一方のブレード町サイドですけど、
タンゴが大根を買い終えた帰りの中、
一人で特訓をするアマネを見かけて…

うん!!大根をどう特訓に使ったか
全くわかりませんが、ドラムとフミヤの
両方をライバルとして見ているのだけは
わかりました!!!
スポンサーサイト



category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2777-24d48759