FC2ブログ

ベイブレード バーストGT 第14話(167話)「ガチンコ炸裂 ゴールドターボ!」感想

ついに始まったベイカーニバル決勝戦
虹龍ドラムVS灰嶋ロダンとのバトル
圧倒的なパワーで攻めるロダンのロンギヌスを
相手に先制点を取られるものの、
続く2ndバトルでドラムはロックドラゴンと新たな
必殺シュートで先制点を決める事に成功
しかし、3ndバトルでは新必殺シュートを出せず、
ポイントを取り返えされ、追い詰められてしまい…

ベイカーニバル編完全決着!!!
そして最強のライバルが今、動き出す!!!
白熱するベイカーニバル決勝戦、ロダンの圧倒的なパワーに対し、
ベース交換による性能チェンジ、そしてドラゴンに助言で対抗するドラム、
いよいよバトルは4ndバトルへと突入して…
ドラムは渾身のシュートとロックドラゴンで対抗!!!
ロックドラゴンの防御力で
ロンギヌスの攻撃を耐え抜き、
パワードスティンガーでロダン相手に
真っ向からぶつかっていく!!!
そんなドラゴンと共に真っ向からぶつかり、
食らいつくどころか勝ちにいくドラムに対し、
ロダンもまた、熱くなりヒートアップ!!!
フミヤとのバトルでも熱くなっていましたけど、
今回の熱さはその時とは別物!!!
互いに正面からぶつかり合い、
互いに一歩も引かないこのバトルを、
心の底から熱くなってるのがわかります!!!
このバトルに小細工や戦略は不要!!!
ただ互いに全力でぶつかり合い、
どっちも譲らないから熱いんです!!!

そんな2人のバトルを見て、
あそこで戦ってるのは自分じゃない事へと
悔しさをあらわにするアマネ、
まあ、それは実力の問題ですからね。
ジョーははっきり言ってアマネより格段に強かったです。
ドラムのような起点ととっさの判断ができるレベル、
もしくはそれに代わる戦略を編み出して成長しないと難しいです。
大事なのは今を後悔するんじゃなく、
そこからどう強くなっていく事だと思いますから。
そして、バトルを見守る茜デルタ、
ヨーロッパチャンピオンになったばかりの彼が、
なぜ、ここまで出向いたのか…
さて、ドラムとロダンのバトルもいよいよ大詰め、
ドラムはロッククラッシュで、
ロダンはツヴァイハンマーで勝負を決めにかかり…
ついに完全発動!!ゴールドターボ!!!
ゴールドターボ!!!
それはブレーダーとベイの共鳴が
最高に高まった時に起きる現象!!!
ゴールドターボを発動させたドラムは、
そのまま、ロンギヌスを押し出しバースト!!!
この瞬間、ドラムの優勝が決定しました!!!
ゴールドターボの差で勝利しましたけど、
バトル自体はどっちが勝っても
おかしくなかったです!!!
そして、負けてしまったロダンですけど、
ドラムの実力を認めて、熱くなった事や、
また戦いたいと言い、去る姿は立場こそ
違えど、ルイに通ずるものがあります!!!

ルイも認めた相手には寛大で格を下げない
タイプのブレーダーでしたし、
ロダンも同じロンギヌス使いとして
そういう部分は共通してるのかもです。
さて、これでドラムの優勝が決まったわけですけど…
トロフィーの重さを支えるのでいっぱいいっぱいで、
喜んでる表情に見えないんですけど!!!!
どちらかというと悪役顏ですから!!!!
バルトにすら、喜んでるように見えないって
思われる+困惑って相当ですよ!!!

さて、ドラムの表彰の中でバルトはデルタに気づき…
こういうドラムの実力を認めて、
自分も負けてられないって考えるのはバルトらしいです。
世界からしたら、ベイカーニバルは日本の小さな大会、
でも、バルトは大会の大きさに関わらず、
強敵との戦いで成長していくドラムに期待を感じてますから。
一方のデルタはドラムの様子を見に来たわけじゃない上に、
BCソルをやめてきたようで…
って、輝く星は一つで良いとか嫌な予感が!!!
強さを求めすぎる余りに落ちるところまで
落ちる予感しかしないんですけど!!!
シュウとアイガのように一度闇落ちする
パターンな匂いが全開です!!!

さて、ベイカーニバルも終え、
ビクトリーズの日常に戻ったドラム、
そこに茜デルタが突然訪れて…
って、今回の最強格はGT3!!!
四天皇、ビッグ5、Z4に続くポジですけど、
尺の都合で人数は3人に減ってますよね?!!

ただ、漫画版だとバルト世代はシニア部門扱いなので、
シニア部門のブレーダーは実力関係なく、
GT3とは無関係な感じがします。
ドラム達の世代の中で上位3人って言われても、
部門が違うブレーダー達にとっては関係ない話ですから。
まあ、前作の超Z世代はシニア部門ではないと思うので、
Z4のメンツは実力で追い抜かれた可能性ありそうですが…
さて、突如として現れたデルタは、ドラムとのバトルに了承し…
デルタの目的はゴールドターボを見極める事のようですね。
対するドラムは、憧れのデルタとのバトルで喜びを抑えきれない状態、
そんな2人のバトルがいま始まって…

いきなりドラゴンシュートで攻めるドラム!!!
しかし、実力の差は明確!!!
エースドラゴンの攻撃を耐えきりすかさず、
ゴールドターボを発動し、反撃でバースト!!!
ドラムも強くなってきましたけど、
相手はヨーロッパリーグチャンピオンで
世界ランカー上位3人のGT3!!!
日本の大会だけで好成績収めただけじゃ
まだ世界の壁は越えられないって事ですか!!!
スポンサーサイト



category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2787-60a8fbbe