FC2ブログ

ベイブレード バーストGT 第15話(168話)「ドラムVSデルタ!」感想

ベイカーニバル決勝、ドラムVSロダン
ロダンの激しい攻撃にロックドラゴンで対抗し、
ついにゴールドターボを発動させ勝利し、優勝したドラム
そんなドラムに興味を示したデルタが後日、ビクトリーズに来訪
ドラムにバトルを挑み、圧倒的な力でドラゴンをバーストし…

今、明かされるドラムとデルタの出会い!!!
さて今回からOPの映像も一部変更されました。
まずは新たなブレーダー2人、いかにも世界の強豪ぽく、
デルタの背後に後ろ姿でいる描写から彼らが
デルタ以外のGT3のメンバーでしょうか?
両方共、漫画版の第1話の扉絵の中で
描かれたブレーダーだったりします。
そして、いよいよ彼もGTに参戦します。
そう!!超Zの主人公、赤刃アイガ!!!
これはそう遠くないうちにGTベイへと
進化したアキレスの登場も期待できそうです!!!
というより、世界ランク上位3のGT3に加えて、
現世界チャンピオンのアイガまで参戦って、
今のドラムじゃ相手のレベルが違いすぎます!!!
これ、相当レベルアップしないと勝てるかどうか
以前の問題ですよ!!!
日本レベルで収まってるようじゃ、
絶対に勝てない相手じゃないですか!!!

さて、本編の方ですけど、圧倒的な実力の前に
あっさりデルタに敗北してしまったドラム、
そんなデルタに対し、ドラムは感情を露わにして…
うん!!ドラムがそういう怖い顔するのは
くやしさじゃなく単純な感情の高ぶりですよね?!!
でも、表情が表情なだけに負けてくやしくて
つっかかろうとしてると思われても仕方ないです!!!

しかし、惨敗しようとも心からすげーと思える辺り、
ドラムにとって、デルタはライバルというより、
憧れのブレーダーという印象が強いという事を再認識しました。
そんなデルタのすごさに喜ぶドラムは
BCソルに入団した時の事を思い出して…
尺が短いからとはいえ、フリーやシスコ、
乱太郎の出番カットは残念ですね。
アニメ版だとトラッドはブルズに移籍したので、
トラッドがでない事は特に問題ないですけど。
あと、デルタに無双されたブレーダーの中にいた
ヒクソンがアニメではいなかったも残念です。
しかし、デルタはディアボロスを手にするまでは
ブラックカラーのヘルサラマンダーを使ってたんですね。
…なんかスオウの株とられた気もします!!
まだ専用機持ってなかった頃とはいえ、
ヘルサラマンダーでその力を
見せはじめてたデルタですよ?!!
元祖ヘルサラマンダー使いなのに、
量産型の方が世界レベルに
駆け上ってるじゃないですか!!!
ヘルサラマンダーが弱いわけじゃない、
使い手のスペックがデルタの方が
圧倒的にスオウより上と証明されたようなもんです!!

そんなデルタは努力家でもあり、
2000回以上も連続バトルしてもなお、
圧倒的な強さを見せつける、
その強さを見たからドラムは憧れを感じたんですね。
さて、ドラムがもう一度戦おうと臨む中、
デルタの方は戦う意味がないと去ろうとする中、
ディアボロスがデルタを止めて…
うん!!完全にディアボロスが悪役!!!
バーストって悪の組織があっても
別に悪の組織って行動してない代わりに、
ベイブレードの方が厄介な人格持ち多いです!!

そんなディアボロスの言葉をのみ、
デルタは再びドラムの挑戦を受けて…
今度はグランドラゴンのスタミナ重視の
連続攻撃で仕掛けるドラム!!!
ゴールドターボとグランビートで
今度はディアボロスをバースト…
ではなく、分身?!!
そう!!これこそがディアボロスの真骨頂!!!
バレットドライバーは攻撃を受け続けると、
分離してもう一機のベイとなるんです!!!
1機で2機分のベイ、それがディアボロス!!!
そして、完全にディアボロスのいいなりのデルタ!!!
デルタとディアボロスの関係はベイの絆というより、
最強を目指すデルタと強いベイとのバトルを
喰らいたいディアボロスの利害一致の関係って気がします!!!
悪役ぽいと思ってましたけど、ディアボロスは
どちらかというと善悪関係なしの戦いに飢えた
バトルジャンキーベイって印象に変わりました!!!
分身攻撃のバレットアタックで、
あっという間にドラゴンをバースト!!!

そんなディアボロスを満たすためにもう一度、
ドラムにバトルを申し込むデルタですが、
そこにアマネがタイムと作戦会議を入れてきて…
確かにあの一瞬だと動画で確認しないと、
ディアボロスの性能を理解しづらいですね。
こういう冷静に状況を見極められるのはアマネの強みです。
データの少なさに作戦タイムの意味がないとイチカは
言ってましたけど、バレットドライバーの性能に
気づけただけでも十分に意味はあると思います。
そんな中、タンゴがなんか助言したみたいですけど、
タンゴの助言やアドバイスは結構役に立つ時多いので、
割とその辺は期待はできますけど、相手があのデルタじゃ…

そしてデルタのディアボロスもベースチェンジ!!!
これはイレイズデイアボロス!!!
そうディアボロスは左回転のカスタムも
可能な擬似的な左右両回転のベイです!!!
次回はいよいよ悪魔のベイの真価が発揮されそうです!!!
スポンサーサイト



category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2788-29827843