FC2ブログ

ベイブレード バーストGT 第32話(185話)「摩天楼(ヘルタワー)の戦い!」感想

新しいドラゴン制作に行き詰ったドラム
そんなドラムは謎の少年グウィンとの出会い
スパークデビルズのフミヤから世界各地のベイクラブの現状を知り
HELLに対する怒りからついに新たなドラゴンのアイディアが浮かび、
最強のドラゴン、インペリアルドラゴンを完成させ、
初バトルでポットのヘブンペガサスをバーストフィニッシュで勝利して…

闇を愛する芸術家と狂気の
ギャンブラーが立ちふさがる!!!

さて今回からOPの映像が一部新しくなったわけですけど…
ただ座ってるだけで存在感を放つグウィンの
ラスボス感が半端ないんですけど!!!
現状だとラスボスというより興味で動く
つかみどころのない新しい仲間って感じですけど、
そんなグウィンが今後、どういう形で
強大な強敵として立ちふさがるのが重要です!!!
そして、OPに参戦し、インペリアルドラゴンを
手にしたドラムと対立するアーサー!!!
一応、コロコロではラスボスの一人として
紹介されてましたけど、これどう見ても
3クール目のボスポジション!!!
超Zでいうところのハーツのポジですよね?!!

さて、本編の方はインペリアルドラゴンを完成させたドラム、
そんなドラム達はアーサーと戦い、倒すべく
HELLの本拠地である海外のHELLタワー向かう事になって…
って、タンゴのツボまだ残ってたんですか!!!
一応、飛行機代くらいは出せる程には
残っていたんですね!!!
というより、どんだけ価値あるツボなんですか!!!
そして、さらっと混ざるグウィン!!!
もう完全に仲間ポジじゃないですか!!!!
コロコロでラスボスポジと紹介されてるのが
嘘のように仲間としてポジに入ってますよ!!!
代わりにメインキャラから外れたポット!!!
ドラムに負けた事が悔しくて国に帰って
修行をやり直す事にしましたけど、
HELL問題終わるまで出番なさそうです!!!
今の状況じゃWBBAは大会とか難しそうですし!!!
あと、アマネが大人気ないです!!!

ドラムが窓際でドラゴンに空の光景見せたい事に対し、
笑顔で断り、ドラムの真似、しかも
わざとらしく発言するって年相応です!!!
さて、飛行機に乗り、バスに乗り換えてようやく、
HELLの本拠地であるHELLタワーに到着し…
侵入者には容赦ないセキュリティですけど、
興味を持った相手には入場許可ちゃんと与えるんですね。
アーサーはWBBAをブレーダーを奪う形で
潰そうと追い込んだブレーダーで弱肉強食主義ですけど、
自分につかないブレーダーが相手でも強さを
認めてたり、見込みがあるブレーダーに対しては寛大ですね。
まあ、入れた上で仲間にならないなら
実力で叩き潰すタイプでもありますけど。
そんな事で、HELLタワーの入場が認められたドラム達、
そんなドラム達の前にHELLのブレーダー
としてあの二人が姿を現して…
ブリント・デボイと瑠璃川ジョー!!!
ブリントは闇とかそういうの大好きで
自分の芸術性価値観優先タイプなので
HELLにいても違和感ないですけど、
予告でわかってたとはいえ、
ジョーがHELLに入っていたのは意外です!!!
仮にもベイカーニバルでドラムと激しいバトルをし、
ドラムの実力を認めて一応、
ギャンブルブレーダーから
足を洗ったキャラなので本当に
敵として立ちふさがるのは意外でした!!!
ブリントはこっちはブレないです!!!
ブリントは本当に自分の価値観しか
興味ないですからね!!!
ブリントからしたら、自分の興味をそそる
相手なら他はどうでも個人主義者ですから!!!
でも、こういう自分の興味しか考えない
そういう価値観は割と好きです!!!

さて、再びブリントと戦う事が決まったドラム、
実況としてHELL所属のアナザーを迎え、
2人のバトルが開始されて…
猛攻を仕掛けるドラムに対し、
まともにやり合わず
スタミナ切れを狙うブリント!!!
しかし、ドラムも負けじとドラゴンシュート、
さらに前回のバトルで見せた中心を狙い、
勝ちに行くバトルスタイル!!!
でも、ブリントも仮にもGT3の一人!!!
前回の敗北から同じ戦法の対策を
きっちり立てて、弾き飛ばれた際に
ベイの向きを横の状態で立て直し、
まるで車輪の如く、攻める新必殺
ドレッドバーディカルを発動!!!
これはロックが進むと円形になる
ドレッドバハムートだからできる必殺技!!!

そんな新必殺で一気に反撃して
畳み掛けようとするブリントですが…
って、イグニッションドライバーの力が発動!!!
その名もイグニッションブースト!!!
一定の状態で急加速する、
それがイグニッションダッシュドライバーの
性能の一つです!!!!
一見、リブート系のドライバーと似てますが、
イグニッションドライバーの性能は、
その先を行く機械的なギミックなんです!!!
そんなイグニッションブーストによる
超加速でドレッドバーディカルを回避し、
そのまま勢いで攻撃し、バハムートをバースト!!!
今のドラムは間違いなく世界トップクラスです!!!
負けたブリントですけど、やっぱり
自分の価値観で好き嫌い激しいです!!!
アーサーやデルタみたいな闇が見え隠れする
ブレーダーが芸術的にもブレーダー的にも
好む反面、ドラムみたいな闇が一切ない
ブレーダーが嫌うタイプです!!!
そして、ブリントを破ったドラムを讃えるジョー!!!
HELL側にこそ、ついてはいますけど、
ブリントみたいに特殊な価値観じゃなく、
ドラムの実力は認めているだけあって、
敵として立ちふさがってはいますけど、
根は悪役じゃなく、立場的にそうなっただけ
という印象の方が強いんですけど!!!

そんなジョーとのバトルを望むドラムですけど、
そこに自分がやるとグウィンが名乗りを上げて…

ドラムのインペリアルドラゴンと同時期に
完全完成したレガリアジェネシス!!!
その名もレガリアジェネシス・Hy!!!
同じタイミングで生まれた新型ドライバー!!!
それは奇しくもイグニッションダッシュドライバーと
近い形状をした、まるで兄弟のようなドライバー!!!
しかし、肝心のグウィンはベイ初心者!!!!
それでも、相手がバカにしてるような挑発に対し、
逆に自分はバカにしてると笑顔で言い返す姿勢!!!
根っからの悪役でこそないですけど、
悪意のない大物と化す感じです!!!!
スポンサーサイト



category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2806-c54d20fc