FC2ブログ

ベイブレード バーストGT 第33話(186話)「ジェネシス発動!!」感想

HELLの王を自称するアーサーのいる
HELLタワーに乗り込んだドラム達
そこで待ち構えていたのは
ギャンブルブレーダーの瑠璃川ジョーと
GT3の一人であるブリント・デボイだった
ブリントと再び相見える事になったドラム
ブリントのドレッドバハムートに手こずるドラムだが、
インペリアルドラゴンのイグニッションダッシュドライバーを
使いこなし、見事にバハムートをバーストし勝利する
次に挑むはジョーだが、ジョーの相手にグウィンが名乗り出て…

レガリアジェネシスが今、ベールを脱ぐ!!
インペリアルドラゴンの性能を引き出し、
ブリントにバースト勝利したドラム、
そんなドラムの前に今度はジョーが挑もうとするものの
ジョーの相手にグウィンが名乗りを上げて…
まあ、グウィンが今までバトルしてなかった事はもちろん、
グウィンが作ったばかりのベイですから、
データが一切ないのは無理もないです。
アーサーのアポカリプスもバトルまで一切データなかったですが、
アーサーの場合はWBBAの属さないという理由だったので、
アイガとのバトルまで情報がなかったのは当然でしたからね。
そして、アーサーから見ても、グウィンのジェネシスは
相当、出来の良いベイブレードのようです。
そんな、グウィンとジェネシスに興味を持ったアーサー、
ジョーにグウィンとバトルするように命令を出して…
完全に独裁者タイプの王ですアーサー!!!
それと5秒以内ってフラグ!!!
絶対に5秒以内に
バーストできないフラグです!!!

しかし、ドラムが心配するのも無理ないです。
ドラムはジョーの実力を知ってますし、
対するグウィンはベイを始めたばかりの初心者ですから。
それでも、ジョーに勝つ気でいる事や、
60秒で終わる事を宣言する辺り、
絶対的な自信があるのか、
グウィンの場合は分析に基づいて言ってそうですね。
ドラムも含めて誰もがグウィンを初心者と扱う中、
初心者という単語にドラムはBCソル時代の時に、
デルタに言われたアドバイスを思い出して…
デルタ的には深い意味はないんでしょうけど、
さらっとアドバイスする辺り、根は悪くないんでしょうね。
ただただ、強さと勝つ事に執着しすぎてるだけで。
そんなデルタの深い意味がないアドバイスが、
今、ドラムを通してグウィンに伝わるとは…。
そんなドラムからの助言をもらったグウィン、
いよいよジョーとの1stバトルが始まって…
って、シュートがブレました?!!
ジョーのザ・ジャッジメントによる
バーストこそ免れましたが、
これはベイの性能に助けられた感じです!!!
レガリアジェネシス・Hy!!!
ハイブリットドライバーはシュートパワーに
応じて電動アシストが発動するドライバー!!!
これによりシュートミスでも一定の
回転力を確保する特殊なドライバー!!!
レガリアジェネシスレイヤーは、
プライムアポカリプス同様に、
無限ロックシステム搭載のレイヤー!!!
アポカリプスが無限ロックシステムを
攻撃に活かしたのに対し、
ジェネシスは無限ロックシステムを
いなし効果に特化させたベイ!!!
この性能により、一か八かの
ザ・ジャッジメントを耐える事ができたんです!!!
ただ、1stバトルはどう見ても
ベイの性能に助けられた感が否めません!!!
ここで、最低限の成長をしないと、
ジョーに勝つのは難しいです!!!

さて、1stバトルでのシュートミスで、
自分の未熟さを理解したようですね。
単なるデータ分析タイプと思いきや、
きちんと自分のミスは認めてる辺り、
ベイバトルはデータだけじゃない事を
理解できると思います。
そして、ドラムの力が入りすぎというアドバイスで、
体を和らげるために運動する辺り、
吸収力の高さも伺えます。
グウィンは基礎さえマスターしたら化けそうです。
すごい性能を持つベイを作り出す技術力に、
高い分析力も持ち合わせている、
そこに基礎技術が加わればさらに成長しそうです。
あと、なんかドラムに後輩ができた感じもします。
まあ、それはそれとして…
完全に自称ギャンブルブレーダー的な
扱いになってますよね?!!!
ギャンブルブレーダーなのに
ギャンプル向いてないポジになってますよね!!!
でも、思い返してみたら、ジョーって、
実力を一か八かと捉えていたり、
勝てるギャンブルしかしないとか言ってたり、
冷静に考えたらギャンブラーとしては
割と二流や三流止まりなのかもです!!!

さて、1stバトルで自分のミスを学んだグウィン、
2ndバトルではその点を反省し、
シュートは無事成功して…
怒涛の猛攻にジョーカーフラッシュと
攻め立てるジョーに対し、
守りの姿勢をとるグウィン!!!
ジャッジメントジョーカーの猛攻を耐えきり、
完全に凌ぎ切って、さらなる力
「スペリオルターボ」でジョーカーをバースト!!!
ゴールドターボともダークターボとも違う
白き輝きを放つレガリアジェネシス!!!
というよりゴールドターボの亜種、
地味に増えてきてませんか?!!!
1stバトルこそ宣言通りの結果になりませんでしたが、
2ndバトルでは宣言通り60秒で決着!!!
いや!!バーストでの勝利なので、
宣言以上の結果です!!!
あと、いつの間にかグウィン、
ビクトリーズに入れられてるんですが!!!
一応、グウィンは付いてきただけで、
ビクトリーズに入団してませんからね?!!
あと、グウィンもグウィンでバトル終わったら、
計算始める辺り、マイペース過ぎます!!!!

さて、グウィンの事を気に入ったアーサーですが、
アーサーが待っていた相手がHELLタワーに到着し…

やっぱり来ましたかデルタ!!!
最強を目指すデルタが、
やられたまま引き下がる
はずないですからね!!!
おまけにアポカリプスの弱点も
見つけてきたみたいですし、
勝つための準備も怠らない、
極端な部分こそあれども、
こういう勝つ為の努力や分析は
見習えると思います!!!
スポンサーサイト



category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2807-ce7fa76d