FC2ブログ

ベイブレード バーストGT 第35話(188話)「ドラゴンVアポカリプス!」感想

無限ロックシステムの弱点に気づき
その弱点を突き勝利すべく、
アーサーにバトルを挑んだデルタ
しかし、アポカリプスの弱点は弱点であると同時に
最強の剣であり、ディアボロスは逆に
リアルバーストされてしまい…

更なる力を手にし、進化させよドラム!!
前回、アポカリプスの弱点を攻めたものの
最強の剣でもある為に逆に返り討ちにあって
デルタのディアボロスはリアルバーストされてしまい…
あまりのショックに廃人化してるんですけど!!!
ただ、この惨敗ぷりを考えると無理もないです。
デルタはディアボロスを破壊されただけじゃないです。
絶対的な自信を持って弱点を攻めたのに、
そこは最強の武器である為に逆に返り討ちに遭い、
絶望し始めたところでリアルバーストですから、
デルタの絶対的な自信と勝ちへの執着、
その2つも完膚なきまでに破壊されたわけですから。
そして、壊れたディアボロスを置いたまま、
失意の状態で去ろうとする辺り、
本当に精神的ダメージが大きいです…。
そんなデルタに対し、ディアボロスを
忘れてると笑顔で彼に手渡した辺り、
ドラムは未熟な頃のバルトとドラムより
感情を制御できてると思います。
この後、アーサーの挑戦を
そのまま、アーサーに挑もうとしましたけど、
すぐに挑もうとするんじゃなく、
デルタにディアボロスを手渡して、
デルタが去るまではアーサーに対する
怒りを抑えていたのはすごいと思います。
さて、ドラムとグウィンに狙いを定めたアーサーに対し、
すぐに挑戦を受けようとしたドラムですが、
アマネによって対戦は明日という事になって…
デルタの前やデルタを心配してる間は、
感情を抑えてましたけど、それでも
今のドラムじゃアーサーに勝てないのは目に見えてます。
ただ、一見、感情的に見えてるようで、
きっちり、アポカリプスの弱点は気づける辺り、
感情的でも状況はまだ見えてる方だと思います。
デルタのディアボロス大破は残念な結果ですが、
本人にその気はなくても、結果として、
ドラムにアポカリプスの弱点を
気づかせるきっかけになりました。
ただ、ここからが本題、弱点ではありますが、
剣先が引っ込んだ時がアポカリプスの最大パワー、
デルタはそれに気づけずに、突っ込んだ為に
バレットドライバーを先に破壊されて、
そのままディアボロスまで破壊されてしまいました。
弱点を理解していると言っても迂闊に攻めたら、
それこそ、デルタの二の舞になりかねないです。
しかし、勝てないは勝てないでも、
今のインペリアルドラゴンじゃという辺り、
グウィンも100%、ドラムが勝てないとは言ってないんですね。
ここで諦めるんじゃなく、勝てるだけの力を
つけるまで特訓すれば良いと前向きに
考える辺りドラム達らしいですね。
一方のデルタですけど、こっちはドラム達と違って、
完全にベイに対する情熱が、執念が失われる感じです。
今のデルタは強さや勝利に執着するかつての強さ、
そういったデルタが今まで持ってた
強さが全て失われた感じです。
ドラムはデルタなら復活すると信じてましたけど、
少なくとも、きっかけがないと
今のデルタでは復活が難しそうです。
今のデルタは本当に魂の抜けた
抜け殻みたいなものですから。
さて、アーサーの方はグウィンについて調べてるようですけど、
最近、ブレーダーになったばかりのグウィンのデータは
公式大会の情報データには一切なくて…
ハイパワー力学とか分散理論とかって
やっぱりベイ以外の天才部門じゃないですか!!!
まだブレーダーとしては未熟で経験も貧しいですが、
その天才的な頭脳を完全にベイに回し、
ブレーダーとしての技術も整ったら、
相当やばいブレーダーになりそうです!!!
アーサーもWBBAの大会に不参加で
情報なしというのは同じではありますけど、
アーサーの場合は隠れた実力者!!!
対するグウィンは未知なる
可能性を秘めた存在です!!!
両者、最近まで情報一切なかった者同士ですが、
その方向性は異なります!!!

さて、ドラム達は特訓、デルタは放心状態、
アーサーはグウィンの事を調べて1日を終えて、
ついにドラムVSアーサーのバトルの日が訪れて…

まずはアポカリプスの先制攻撃!!!
さすがの強力な一撃といったところ!!!
対するドラムはインペリアルドラゴンの
連続攻撃でロックを進ませて中央を
赤にして、イグニッションブーストと
ゴールドターボで決めにかかりますが…
ダークターボによるファイナル・ジ・エンドで
インペリアルドラゴンをオーバーフィニッシュ!!!
やはり、弱点であると同時に最強の武器である以上、
簡単に勝たせてはくれないどころか、
逆に返り討ちにされてしまいます!!!
しかし!!まだ終わってないです!!!
アーサーはバーストさせる気で放った一撃!!!
しかし、結果はオーバーフィニッシュ!!!
それは、インペリアルドラゴンで
アポカリプスの最強の一撃を真っ向から
耐えきる事が可能という事を意味してます!!!
アポカリプスの最大パワーに耐え切れるなら、
そのパワーを上回って打ち敗れれば、
ドラムにも十分に勝機はあります!!!
スポンサーサイト



category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2809-251ac876