FC2ブログ

ベイブレード バーストGT 第50話(203話)「これがビクトリーズだ!!」感想

ベイブレード界の未来を賭けたビクトリーズとHELLとのチーム戦
HELLが大手を賭けた事で後がなくなったドラム達
しかし、アマネに後押しされ、再びタッグを組んだドラムとデルタは
抜群のコンビネーションでアーサーを先に打ち破り、
残るグウィンもデルタがディアボロスの力をすべて
ドラゴンに託した強力な一撃でオーバーフィニッシュを決め勝利し…

全てを耐え切り、
相手を打ち倒せアシュラ!!!
タッグバトル第2戦、無事に勝利を収め、シングル戦まで持ち込んだドラム達
そんなドラム達はグウィンとアーサーとの決戦に備えているようで…
もう後がない現状こそ変わりませんが、
ビッグバンアーマーの弱点がわかった事と
タッグバトルでグウィンとアーサーに
勝った事は大きな自信となったみたいですね。
こういう時、ポジティブなドラムが引っ張るのは良いです。
一方のHELLの方はグウィンは自分が負けた事を信じられず、
アーサーも負けた事に大きな苛立ちを覚えているようで…
うん!!アーサーは人の事言えないですよね!!
ドラムとデルタのコンビネーションに真っ先に
撃破されたのはアーサーの実力負けですし!!!
単独で自分が惨敗した事を棚に上げてますよ!!!
むしろ、グウィンはドラムとデルタが力を合わせて
ようやく届くレベルの強さ持ってるんですから、
どちらかというと足引っ張ったのアーサーです!!!

そして、グウィンも苛立ってる事でHELLの弱点がわかります。
HELLは完全に個人の強さ重視でアーサーのワンマンチーム、
リーダーであるアーサーを含めてチームそのものの
強さの事は一切考えてないのが弱点です。
アーサーは自分が勝つ事しか考えてませんし、
グウィンは自分の欲求を満たすのが目的で
周りを一切見ない部分があります。
個人の強さだけのチームが揉めたら
ギスギスするのは当然の結果と言って良いです。
チームという名の個人主義の集まりですからね。
一方のビクトリーズではアマネが夜遅くまで練習してるようで…
腹は減っては戦はできぬ、良いタイミングで
タンゴは差し入れを入れてきましたね。
途中目覚める形ですけどドラムもアマネの練習見ましたし、
なんだかんだで皆、アマネの事もちゃんと見てるんですね。
そんなこんなで翌日、ビクトリーズVSHELLの最終決戦、
シングルバトルの当日が訪れて…
最終決戦なだけあって応援に
駆けつけるバルトとアイガ!!!
まさに先輩主人公って感じです!!!
直接バトル参戦できる流れではないですけど、
応援には駆けつける姿勢良いです!!!
そして、ビクトリーズを倒したら次は
バルトとアイガも倒す気満々のアーサー!!
はっきり言います!!今の小者と化した
アーサーに二人を倒すのは無理と思います!!!
相手が強ければ強い程燃えてベイも
楽しみ、楽しむ程強くなっていくバルト!!!
一度はアーサーに敗れたものの、
一度負かされた相手に対して
きちんと攻略の糸口考えて、
リベンジをきっちり果たすタイプのアイガ!!!
どっちにも勝てるビジョンが浮かばないです!!!
むしろ、挑んだところでアイガにお見通しだぜ!!
的な流れになってリベンジされるのがオチです!!!
あと、両チーム凄まじいにらみ合いというより、
アーサー個人がビクトリーズと
にらみ合いをしてるようにしか見えないです!!!
さて、HELLからアーサーが出るとわかったドラム達、
ビクトリーズからアーサーに挑むブレーダーは…
ここでドラムがアマネを押す!!!
実力ではドラムとデルタには一歩及ばないです!!!
しかし、ドラムは知っています!!!
誰よりも練習をし続けたのがアマネという事を!!!
自分が来るより前からビクトリーズを守ってきた事を!!!
そんなドラムの推薦に無言で了承するデルタもいいです!!!
チームの信頼は個人主義のHELLと対ですね!!!
そして、観客席のフミヤもなんだかんだで
きちんとアマネをライバルと認めてるのも良いです!!!
そんなドラム達に押されて試合に出るアマネ、
アマネとアーサーのバトルが始まって…
早くもビッグバンスラッシュで
決めにかかるアーサーに対し、
ブシンガードで耐えきるアマネ!!!
とはいえ、これはアーサーも読んでます!!!
クレーターを利用した超加速とダークターボによる、
怒涛の連続攻撃でアシュラを破壊する気全開!!!
そんなアーサーの猛攻にも耐えきるアマネ、
そんなアマネにアシュラも応えてくれて…
今のアマネに迷いはないです!!!
耐えて耐えて耐え抜いた上で勝つ!!!
ゴールドターボを発動させ、
アーサーのプライムリブートを
ハリケーンディフェンスで迎え撃つ!!!
ハリケーンディフェンスによるいなしで、
プライムリブートを躱し、相手を壁にぶつけ
ビッグバンアーマーの性能を解除!!!
アポカリプスの攻撃は強大です!!!
しかし、最大級の一撃が回避され
その状態で壁に直撃したらその
強大なダメージが自分に跳ね返るのは当然!!!
相手を破壊する事にとらわれた事が、
完全にアーサーにとって裏目に出ました!!!
アマネはその隙を見逃さず最後の一撃で
無限ロックを解除し、アポカリプスをバースト!!!
アマネ、最後の最後で大金星!!!
この一勝は大きな一勝です!!!
今まで活躍する機会に恵まれなかった
アマネが落ちぶれても最強格のアーサーに勝利!!!
アポカリプスの強大なパワーも壁にぶつける事で
自分で自分の攻撃食らわせて弱らせて
隙をつくという見事な戦術と言えます!!!
いくらアポカリプスの無限ロックシステム
解除部分が最高攻撃力を兼ね備えてると言っても、
自身がそのパワーを受け弱ってる状態じゃ
十分に機能するのは難しいですから!!!
そして、残るはグウィン戦のみです!!!
ここは主人公のドラムがきっちり決めてください!!!
スポンサーサイト



category
ベイブレードバースト
genre
アニメ・コミック
theme
ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2827-3dfa26f2