FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

ベイブレード バースト超王(スパーキング)第21話(226話)「革命激震!レジェンドフェスティバル!!」感想 

単身でレーンの拠点に乗り込みバトルを申し込んだ乱二郎
しかし、実力差は明確で何度も挑み続け返り討ちに遭い続け、
ついには肩まで壊した挙句、グライドラグナルクもレーンの必殺
バリアントプレスの威力に耐え切れるリアルバーストしてしまう
自身もベイも出られる状況ではなくなった乱二郎に代わりに
繰り上がり当選という形でヒュウガもレジェンドフェスティバル出場が決まり…

レジェンドフェスティバル編堂々の開幕!!!

今回からレジェンドフェスティバル編という事でアバンパートが追加です。
レジェンドフェスティバルに出場するレジェンドと
レーン、そしてヒュウガとヒカルがレジェンドと
レーンに挑むという感じのアバンですね。
さて前回、乱二郎が肩の負傷とラグナルクが
壊された事でフェスティバル出場を棄権し、
繰り上がり当選として出られる事になったヒュウガ、
かくして兄弟両方がフェスティバルに出られるようになったわけですけど…
って、楽しみに過ぎてヒカル以外の家族全員が
ミュージカルっぽくノリノリなんですけど!!!!
確かにレジェンド達と公式戦できるっていうのは
興奮するなっていう方が無理ですけど、
ヒカル、無理についていかなくてもいいです!!!
家族でもこのノリは苦手っぽいですから!!!!
ヒュウガの勢いや感情任せのところは
両親から遺伝ぽい感じが半端ないです!!!

そんなわけでレジェンドフェスティバル当日な訳ですけど、
興奮のあまり、ヒュウガはネオベイアリーナ内を
先走って行動してしまい…
誰も来ないっていうより迷子ですよね?!!
自分が迷子になってる事に
気づいてないだけですよね?!!
迷子になったのはヒュウガ自身の責任ですけど、
掃除マシンのヒュウガゴミ判定は、
完全にマシンの不具合でしょう!!!!
さすがに寝ている相手で転がり落ちたと
言っても人間相手にゴミ発見で吸い込むのは
掃除任されてる側や機械提供してる側、
もしくは購入した運営側の不祥事ですよね?!!

そんな掃除マシンに吸い込まれて行方不明になった
事とはヒュウガ自身もヒカル達もまったく知らず、
開会式直前でも見つからない事に慌てだして…
ヒュウガ行方不明の中、フェスティバルに
参加するルイ以外のレジェンド大集合!!!
我が道を行くルイ以外は全員なんだかんだで
面倒見の良いレジェンド達です!!!
フリーもなんだかんだで加わってますし!!!
あとドラム、ガチ天然って
一番の天然はドラムですからね?!!
捜索中になんだかんだでベイブレードパン
調達して食べてたりしてますし!!!!
そしてヒカル、地味にすごいんですけど!!!
ヒュウガの遠くのいびきを感知して、
ゴミ箱内のヒュウガを見つけるって!!!!
ゴミ扱いされて袋詰めされても
眠り続けるヒュウガもヒュウガですけど!!!

そんなわけでヒュウガも見つかった事で
いよいよレジェンドフェスティバルが開幕して…
出場するブレーダーはレジェンドブレーダーが7人!!
一般ブレーダーから選ばれたのが3人の計10人!!!
まずはレジェンド・オブ・レジェンドにして
ワンダーボーイ、蒼井バルト!!!
誰よりもベイを楽しみ熱くなれる底なしの
強さを持つ元祖主人公です!!!!
続くは超Z最強無敵、赤刃アイガ!!!!
世界チャンピオンの称号も持ってるレジェンド!!!
次なるレジェンドは虹色の戦略家の
異名を持つ、ガチガチ
ガチンコレジェンド、虹龍ドラム!!!
お馴染みノリと先輩感が強い
男魂レジェンド、黄山乱太郎!!!
孤高の天才にしてゴールデンボーイ、
元世界王者レジェンド、フリー・デラホーヤ!!!
反逆のアウトローにして
ハングリー精神のレジェンド、シスコ・カーライル!!!
白き暴君の異名を持ち我が
道を行くレジェンド、白鷺城ルイ!!!
そして、レジェンド7人に挑むは、
朝日ヒュウガ、朝日ヒカル、レーン・ヴァルハラの3人!!!
残念ながら紅シュウ及びアニメ未登場の
レジェンド達は不参加です!!!

そんな10人のブレーダーが入り乱れて戦う
レジェンドフェスティバル、そのファーストステージは
バトルロイヤル方式のバトルのようで…
まずはAグループのメンツ!!!
ヒカル、ドラム、シスコ、ルイ、レーン!!!
続くBグループのメンツは
ヒュウガ、バルト、フリー、乱太郎、ドラム!!!
そして何気に新アキレス初お披露目!!!!
アニメ公式ポータブルサイトによると
インフィニットアキレス.Dm'1Bらしいです!!!
なお、インフィニットアキレスはまだ
コロコロやホビー情報解禁されてないので、
今回のアニメが初解禁です!!!!
なのでどういう方式で発売されるのか、
いつ発売されるのかもわかりません!!!
まあ、今はそれは置いておきます。
まずはファーストステージのAグループの試合から開始されて…

左回転で逆走するキングヘリオス!!!
バリア展開で備えるバリアントルシファー!!!
センターを狙うシスコのカースサタンに
ヒカルのキングヘリオスが激突!!!!
まずはヒカルVSシスコ!!!
そしてドラムはルイと激突!!!
GTでは歴代主人公以外の
前作キャラが本格参戦はなかったので、
ドラムとルイのバトルも初対戦!!!!
同じロンギヌス使いのロダンと対戦はありましたけど、
元祖ロンギヌス使いとの対決は初です!!!
そして、そこに割って入り
センター争いのヘリオスとサタンも弾き、
センターを陣取ったバリアントルシファー!!!
レーンは感情的で好戦的ですけど、
以外にバトルロイヤルでうまく立ち回ってます!!!
他のブレーダー同士のバトルを妨害し、
自分に良い状況をうまく作り出してます!!!
バトルロイヤルは参加者全員がライバル!!!
全員で一斉にこられたら厳しいですけど、
実際は参加者全員が別々にぶつかるから
そうはならないのがバトルロイヤルです!!!
だからこそ、ヒカルにも勝機はありますけど、
今の段階だとレーンの立ち回りが一枚上手です!!!
そして、全員一斉の攻撃もバリアントウォールで
一斉にオーバーフィニッシュ!!!!
4人とも戦いを急ぎすぎましたね!!!
確かにクレーターゾーンによる加速で
強力な一撃は可能ですけど、
ルシファーのバリアは破り切らないと
その分の反動も自分に返ってくる!!!
参加者の大半が好戦的だった事が
レーンの勝因と言って良いです!!!
それに加えて間違いなくルイと戦った
時よりも強く成長しているのもあります!!!
このバトルロイヤルはさながら、
レジェンド達がレーンが油断できない
強力な相手と再認識する為のバトルって印象です!!!
スポンサーサイト



テーマ: ベイブレード

ジャンル: アニメ・コミック

[edit]

« ブログのテンプレート変えました。  |  ベイブレード バースト超王(スパーキング)第20話(225話)「暴虐の炎(フレア)レーン!!」感想 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2849-05ef6030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)