FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ベイブレード バーストDB(ダイナマイトバトル)第5話(262話)「モードチェンジ!ハイ&ロー!!」感想 

ベルとのバトルの末にグライドラグナルクを破壊されてしまったランゾー
そんなランゾーは爺さんの協力の下、ベルの研究室仕様の許可を得て
ベルと共に喧嘩しながらも共同製作でサイクロンラグナルクを完成させる
DBベイを完成させたランゾーは再度、ベルとバトルし、
1stバトルではダブルウイングサイクロンでベルから先制点を奪い…

DBベイの全貌が今、明らかになる!!!

前回、1stバトルで先制点を取られてしまったベル
そんなベルは今度はローモードでバトルに臨むようで…
ローモード!!!
DBレイヤーのDBコアとアーマーを上下入れ替える事で、
レイヤーが上段に行く事で高い位置からの攻撃が可能!!!
またアニメで使われる事はないでしょうが、
ローモード仕様にする事で過去のディスクも
カスタムとして使用できるようになります!!!
ちなみにハイモードだと使えるのはDBディスクのみ!!!
バトルの方は早速、新必殺技
「ダブルウイングサイクロン」で待ち構える
ランゾーに対し、ベンチャーシュートで攻めるベル!!!
そんな2人の激しい攻防が続きますけど、
徐々に追い詰められていくラグナルク!!!
その理由はローモードにあり!!!
ローモードは上から抑えつける
スマッシュ攻撃に特化しているモード!!!
ラグナルクを上から抑えつけるスマッシュ攻撃で
ラグナルクの安定性を奪っていき、
不安定な状態にする事で回転力を奪う!!!
ダブルウイングサイクロンは安定した状態で
超回転する事で威力を発揮する必殺技ですが、
回転を不安定にさせれば威力は落ちますし、
そこを狙われたら攻略もされます!!!
回転力が落ちたところをすかさず
ダイナマイトボンバーのスマッシュ攻撃仕様で
サイクロンラグナルクをバーストしてベルの勝利!!!
ベイのシステムは同じでも実力はベルの方が
現状は上という事ですね!!!!
とは言え、ここでへこたれたりしないのもランゾー!!!
ローモード勝負では勝ったと勝ち誇って挑発する辺り、
やっぱり黄山家の血は争えないです!!!
そして、そんなランゾーの挑発に乗るベルは
魔王のメッキが剝がれた年相応の子供です!!!

そんなランゾーの挑発に乗ったベルは
再びランゾーとバトルする事になり…
ここから怒涛の連続バトルで結果だけ見たら
ベルの圧勝ですけど、このバトルで大事なのは
ベルもランゾーも心からバトルを楽しんでいる事ですね。
何度やっても同じって渋々した感じじゃなくて
心から楽しんでるから生き生きしてる感じが強いです。
そんな2人の激しくも楽しいバトルに感化されるバサラも
少しずつではありますけど、強いブレーダーから何か学び取ってる感じです。
また、結果的には惨敗したランゾーですけど、
最後の最後でドローに持ち込めたのでランゾーもまた
少しずつ成長して言っているのがわかります。
そんなまだまだ白熱するベル達ですけど、
お昼だからとバサラを迎えに来たハンナが来て…
って、バトル優先したそうな感じだったり、
魔王は腹は減らないって言ったのに
結局、バサラの家に食べに来る辺り、
ツンデレ属性もありますよねベル!!!
そして天然系の相手にはさすがに
魔王の異名は通用しないんですね!!!!
そんな感じでバサラの家でカレーをご馳走に
なったベルとランゾーですが、
ランゾーは食わせてもらったお礼に
食器を洗う手伝いも申し込んで…
って、ベルの負けず嫌いが発動して
なんか食器洗い対決になってるんですけど!!!
城では負けず嫌いじゃない、負けないのだと
言ってましたけど、絶対に負けず嫌いですベル!!!

そんなこんなで明日もランゾーとのバトルを取り付けたベル、
魔王を気取ってはいますけど、根はやっぱり年相応で
ちょっと悪戯好きの子供なんですよね。
だから自分が勝つと決まっているという自信も本物ですが、
ランゾーという進んで戦ってくれる友達ができたのも
何より嬉しいんでしょうね。まあ本人は友達と認めないでしょうけど。
ランゾーもベルというライバルが出来たからこそ
日本に留まって練習を続ける、なんだかんだで
ベル、ランゾー、バサラは良い仲になりそうです。
スポンサーサイト



テーマ: ベイブレード

ジャンル: アニメ・コミック

[edit]

« ベイブレード バーストDB(ダイナマイトバトル)第6話(263話)ライバルとアミーゴ!!」感想  |  ベイブレード バーストDB(ダイナマイトバトル)第4話(261話)「疾風怒濤!サイクロンラグナルク!!」感想 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2885-636982a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)