FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ベイブレード バーストDB(ダイナマイトバトル)第6話(263話)ライバルとアミーゴ!!」感想 

サイクロンラグナルクを手にしたランゾーの再戦を受けて立ち、
ハイモードで再度、ランゾーを打ち破ったベル
そんな負けても何度も挑むランゾーに対し、
魔王たるベルはいつも以上に楽しみ始めているようで…

黄山の伝統ルール再び!!!

前回、何度もバトルした事でベルとのドローにも持ち込んだランゾー、
そんなランゾーは次の日のベルとのバトルの為にバサラの家に泊まったようで…
現時点ではメインキャラで一番実力が低いバサラですけど、
それでも打倒ベルの為に分析して弱点を探しているんですね。
まぁ、魔王を自称して実力も本物のベルの弱点があったとしても、
今のバサラにそれを突けて勝てるかは難しいと思いますけどね。
とは言え、バサラはベイの目の付け所は良いです。
打倒ベルはもちろん大事ですけど、ランゾーはまだ
ハイモードを1度も使ってませんし、性能を熟知して
使いこなす事が第1歩だと思います。
そんなわけでランゾーのハイモード特訓にバサラは付き合い…
サイクロンラグナルク、ハイモード!!!
アーマーを上段部、コアを下段部に逆転させる事で、
スタミナウイングをほぼ固定させるのが
サイクロンラグナルクのハイモード!!!
これにより、最初から超強力な回転が可能!!!
可能です!!!けど、スタミナ切れで
バサラのデスソロモンのスピンフィニッシュ?!!
特訓とは言え、バサラの初勝利!!!
しかもDBベイ相手にです!!!!
サイクロンラグナルクのハイモードは
常時スタミナウイングを開く事で
強力なスタミナを得るというメリットがありますが、
ハイモードは重心が上に行く為に、
回転力が落ちる後半だと重心がぶれ、
スタミナタイプでもスタミナロスが激しいんです!!!
それに加えて、サイクロンラグナルクそのものが
低い身長で低重心に特化したスタミナタイプ、
地面に擦りやすい分、余計にスタミナ消費が激しいです!!!

とは言え、序盤の超回転の威力が強力なのは間違いなく、
そこを上手く活かせば勝機は一応ありますね。
最も、ベルがそこを理解してないとは思えませんが。
一方のベルは祖父の協力の下、
ウイングスーツで空中の特訓という名の遊びをしてるようで…
ベルの意思を尊重こそすれども風の勢いもあるので
そういうところだとやっぱり孫の事は心配になるんですね。
それでもやるって感じな辺り、ベルは楽しむ事なら危険を恐れず、
肝が据わってると同時にこの向こう見ずが仇になる危険性もありますね。
実際、空からランゾー達を見かけたから起動変えて向かった時、
祖父の方は普通に心配してましたから、
何事もなかったから良かったものの一歩間違えると
ベルに怪我とかもしもの事があった可能性は普通にありますから。
そんなこんなで再度、ベルに挑戦しにきたランゾー、
今度はバースト勝ち限定のバトルを申し込んで…
うん!!バースト1本勝負って
乱ベイルールですね!!!!
この辺はさすが黄山家の一族です!!!!
確かにバースト勝ちオンリーなら
ランゾーにもワンチャンあります!!!!

そんなこんなで再度、ベルとランゾーのバトルが始まり…
両者、共にハイモードでのバトル!!!
ランゾーはセンターを陣取り様子見!!!!
しかし、それは超回転を隠す事で
油断したベルを反撃で倒すという策!!!!
ベリアルをオーバーフィニッシュする
超回転はやはり強力の一言です!!!!

そんなランゾーに強さに一時的に驚くベルですが…
それ以上にベルもベリアルも楽しんでいます。
それでいて、負ける気0な辺り、自信家な一面も覗えます。
そんなベルは引き続き、ハイモードでバトルに臨み…

今度はラグナルクのダブルウイングサイクロンを
注意し周回で様子見!!!
とは言え、このままスタミナ勝負になったら、
スタミナタイプのラグナルクが有利で、
アタックタイプのベリアルには不利…
しかし、回転力が落ち始めた時こそ狙い目!!!
ベンチャードライバーのラバー部分で瞬間的に
兆加速してスタミナを犠牲に回転力復活!!!!
ハイモード故のふらついて不安定なラグナルクに
ダイナマイトボンバーを決めバーストフィニッシュ!!!
ラグナルクの弱点を突きつつ、
ベリアルの超加速を利用した戦術面!!!
完全にベルの圧勝です!!!!
とは言え、泣いて逃げ出すと思ってたベルに対し、
ベルの家に住み込みで勝つまで残り続けると
決め込んだ辺り、別の意味ではランゾーの勝ちですね(笑)!!!
ベルの意表を突く行動的な意味で!!!
最終的な判断はベルに委ねられましたけど、
ランゾーを快く迎え入れる辺り、
王としての器も間違いなく持ち合わせてます!!!
スポンサーサイト



テーマ: ベイブレード

ジャンル: アニメ・コミック

[edit]

« ベイブレード バーストDB(ダイナマイトバトル)第7話(264話)「魔界劇場!ベルVSバルト!!」感想  |  ベイブレード バーストDB(ダイナマイトバトル)第5話(262話)「モードチェンジ!ハイ&ロー!!」感想 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2886-a9d7085f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)