FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

ベイブレード バーストDB(ダイナマイトバトル)第17話(274話)「空飛ぶ爆裂(ダイナマイト)バトルツアー!」感想 

蒼井バルトVSラシャド・グッドマンのセイバーヴァルキリー同士のバトル
赤いセイバーヴァルキリーを使いこなしバルトを追い詰めるラシャドだが、
バルトがセイバーヴァルキリーのラバー刃を覚醒し、ラシャドの
セイバーヴァルキリーをギリギリの差でバーストし逆転勝利
そんなバルトの強さと覚醒に影響されたベルは新たな進化ギアを開発し、
ダイナマイトベリアルを更なる進化をさせて…

物語は更なる世界へ!!!
ダイナマイトバトルツアー編開始!!!

前回、バルトのバトルに影響を受け、ベリアルを
更なる進化ギアの開発で進化させる事に成功したベル
そんなベルはランゾーやバサラ達と共にバルトに呼び出されたようで…
やっぱりバルトに負けるだけなら、ラシャドは
そこまで精神的なダメージは喰らっていない感じですね。
良くて前回の自分には何かが足りないとわかったくらいですし。
ただ、やっぱりラシャドはバルトを神格化し過ぎてる感じです。
確かにバルトが勝ちましたけど、後一歩まで追い詰めたのも事実ですから、
完敗とまでは行かないと思いますし、バルトもラシャドを
ライバルの1人ときっちり認めているわけですから。
さて、ベル、ランゾー、バサラ、ラシャドの4人を集めた理由ですが…
ここでワキヤが用意した飛行埏来ました!!!
前回の予告から思ってましたけど、
ここでワキヤが再登場とは思いませんでした!!!
出るとしても、opにいるのにまだ未登場の
シュウを出した後のレジェンドで登場するとばかり!!!
あと、何気にアニメ本編でワキヤがきっちりと
レジェンドと紹介されるのは初ですよね?!!!
漫画版ではきっちりレジェンドの1人と数えられてますけど、
超王だと乱太郎からは「一応」扱いで、
公式ホームページのキャラ紹介でくらいでいしか
きっちりレジェンドの1人として紹介されてなかったので、
アニメ本編できっちりレジェンドの1人と紹介されると
やっぱり感情深いものがあります!!!!
そんなワキヤが告げたのはダイナマイトバトルツアー!!!
ワキヤが用意した飛行埏に乗って世界各地の
レジェンドブレーダーとバトルするイベント企画!!!
バルトとワキヤのやりとりから察するに、
今回のイベント企画はバルトが提案したみたいです!!!

そんな感じで飛行埏でツアー先に飛び立ったベル達、
どうやらツアー先にいるレジェンドはまだ秘密なようで、
目的地に到着するまでの間に対戦順を決める
宝探しゲームをワキヤが企画して…
予め、ベル達から預かったベイブレードは
飛行埏内のどこかに隠して、
持ち主が見つけた順がそのまま対戦順となります!!!
注意点は見つけるのは自分のベイという事!!!
ベイを見つけても他の参加者のベイなら
見つけても意味がありませんし、
他の参加者に隠し場所を悟られぬ必要もあります!!!
事実、バサラのバハムート探しに協力している
ハンナはラグナルクを見つけてもランゾーに
気づかれぬように黙ってましたからね!!!!
いつもは悪戯で驚かせる立場のベルも
飛行埏の硬質ガラスギミックにはびびったりと
珍しくベルが驚かされる立場というのも新鮮です!!!
そんな宝探しゲームで最初に
自分のベイを見つけたのはバサラ!!!
続くランゾーも休憩で椅子に座った拍子に
椅子に隠されたラグナルクを見つけて2番手も決定!!!
うん!!でもどう考えても噛ませポジの順番ですよね!!!

ベルはベリアルと心と通わせる形で隠し場所を特定、
誤差の差でベルが3番手、ラシャドが最後と決定しました。
1人だけベイと心を通わせる形で居場所を見つけ出す辺り、
共鳴力は4人の中ではダントツですねベルは。
そんなこんなで晩ご飯を食べたり就寝して夜が明けて
ついに最初の目的地へと到着を果たして…
最初の目的地は日本の米駒学園!!!!
バルトがベイクラブを作った母国であり、
レジェンドブレーダーのうち数名の母校でもあります!!!
ここでランゾーが乱太郎と乱次郎の母校と
感動する辺りの描写も良いです!!!
というより、母校という扱いから察するに
乱次郎はすでに小学校卒業&進級済みぽいですね!!!
バルトや乱太郎は途中でBCソルやらで
世界進出したので卒業してなくとも
母校扱いなのはわかりますけど!!!

そんなベイブレードの聖地とも言える
米駒学園で待ち受けるレジェンドですが…
1番手はレジェンド・オブ・レジェンド!!!!
蒼井バルト!!!
って、バルトも知らなかったんですか!!!
イベント発案者なのに自分が最初の
対戦相手って事知らされてなかったんですか!!!
この分じゃ、他のツアー先で待ち構えている
レジェンドもバルトには知らされてないですよね?!!
後、よくよく考えたら乱太郎はスルーされそうです!!!
だって、対戦相手チョイスしているのワキヤですよ?!!
あのワキヤは好意的に乱太郎を対戦相手として
チョイスするとは思えませんから!!!
むしろ、アイツは飛ばしても十分やろ的に
考えてもおかしくないですし、
下手に頼んだら乱太郎も調子に乗りそうです!!!

さて、そんなわけでダイナマイトバトルツアー
IN米駒学園の対戦相手は蒼井バルト、
対する最初のチャレンジャーは翠龍バサラですが、
相手があのバルトな以上、気負いすぎているようで…
いつもの挑発的なベルの言動が上手い具合に
バサラをリラックスさせる事に成功したみたいですね。
これなら実力を出し切れずにって事はなさそうです。

そんなわけでバルトVSバサラ!!!
ロアバハムート!!!!
防御力特化のディフェンスタイプで
バハムートコアは上、右左と
ラバーでドライバーを押さえ込む形で
強力なロックを持ち合わせるベイ!!!
更にロックが進むと円形状態になり、
より強固な防御が可能となるベイ!!!!
しかし、バルトの新必殺
「真・セイバースラッシュ」の前に
ロアバハムートは容赦なくバースト!!!
続くバルトに挑むランゾーも
得意のダブルウイングサイクロンで応戦するも、
それも真セイバースラッシュの威力に耐えきれず
ラグナルクもバーストさせられ敗北!!!!
さすが、レジェンドの中でもトップ中のトップ!!!
そう簡単に勝たせてくれる相手じゃないです!!!!
そして次はベルがバルトに挑む番!!!!
いつものように強気な態度で臨むみたいですが、
相手があのバルトな以上、Vギアで強化しても
勝てるかどうかは正直怪しいと思います!!!!
スポンサーサイト



テーマ: ベイブレード

ジャンル: アニメ・コミック

[edit]

« アラタカンガタリ〜革神語〜第260話「反乱」感想  |  アラタカンガタリ〜革神語〜第259話「出発」感想 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2899-0b082762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)