fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

BEYBLADE X 第18話「プライド」感想 #ベイブレードX #BeybladeX 

遂にXシティ中にフェニックスフェザーがばら撒き始める
街中のアマチュアブレーダー達がフェニックスフェザーを使い、
ヒナに負け、フェニックスフェザーの恐ろしさを目の当たりにしたバードは
街中の全てがフェニックスフェザーに見える程、トラウマを植え付けられてしまう
一方、不死原バーンから直接、フェニックスフェザーを受け取った石山タクミは
プロブレーダー活動休止状態に思う事があるようで…

求めるのは誇りか?!!それとも強さか?!!
ストーンモンブラン!!フェニックスフェザー!!!
前回、Xシティ中にばら撒かれたフェニックスフェザー
当然、そのフェニックスフェザーはチーム「ファランクス」の手にも渡っていて…
1_20240209232833138.png2_202402092328329cd.png3_20240209232829fc5.png4_20240209232828d05.png
って、プロブレーダーだけじゃなく、ラーメンも本業だったんですか?!!
でもプロブレーダー活動休止で新しいプロブレーダー候補見つけるまで
自分のラーメン店の店員をさせるって飼い殺し過ぎます!!!!
10年頑張り続けた結果がプロブレーダーとして活動出来ない、
スポンサーに本業のラーメン屋の店員させ続けるって
ファランクスのメンバーからしたら何の為の10年だったかと
思うのも無理ないですし、目の前にあるフェニックスフェザーで
これまでのプロとしての誇りより強さを優先した方が
プロとして復帰できると考えるのも無理はないです!!!!
それだけタクミ達はプロとして追い込まれてるわけですから!!!!

一方、自分達の元にもフェニックスフェザーが届いたエクス達ですけど…
1_202402092337346c5.png2_2024020923373373d.png3_20240209233731582.png
4_2024020923373084e.png5_2024020923372798e.png6_2024020923372611c.png
流石に今回はバードが悪いです!!!!
普段は弄られてますけど、自分が作ったベイより
届いたフェニックスフェザーを使えば強くなれるんじゃって
流石にデリカシーなさ過ぎますよバード!!!!
そりゃ、マルチが静かに怒るのも無理ないです!!!!

まぁ、バードが使うかはさておき、
フェニックスフェザーの分析はありと思います。
今後、フェニックスフェザーと戦う事はあるでしょうし、
フェニックスフェザーがスピード特化で最速、
その代わり、軽量化でパワーが抑えめな
意外に使いにくいベイって言うのは収穫だと思います。
とは言え、それでもアマチュアがあれほど強くなるんですから
それこそ、プロブレーダーが使えば脅威になるわけです。
そして、次の対戦相手がチーム「ファランクス」で
彼らがプロの中で唯一、フェニックスフェザーに乗り換えた事を知り…
1_202402092358112c8.png2_202402092358097d1.png3_20240209235808189.png
4_2024020923580555a.png5_20240209235804e24.png6_20240209235802a83.png
1話やその後のバトル的に弱いと思われがちですけど、
仮にも10年努力を続けてきたプロブレーダーチーム、
そんな彼らが扱いが難しいフェニックスフェザーを手にしたら
10年の努力で培った実力で使いこなし、ペルソナに追いつくのも必然ですね。
ただ、ファランクス以外はプロでは使ってない事を考えると
プロの大半は話題の新型より使い込んだ愛機の方を重視しているのかも知れません。
それに他の2人はともかく、タクミ自身はストーンモンブランに思い入れがある分、
内心、本当にこれで良いのかという感じの描写を入れてくる辺り、
今までやってきた事は許されざる事でもベイとの絆はあるんだと思いました。
そしてファランクスのベイスポンサーとタイショー、
こればかりは価値観の違いなので何とも言えません。
ファランクスのベイスポンサーの言うようにそれで実際、
売り上げを伸ばしているんなら経営者としては間違ってないです。
ただし、タイショーの言うようにプロブレーダーを道具扱いするな、
プロブレーダー達を思いを優先するのも間違ってないと思いますから。
さて、いよいよ20階でのペルソナVSファランクス、
バトル内容は3対3で先に2勝した方が勝ちのバトル形式、
1stバトルは風見バードVS左葉ゲンリで…
1_20240210000943dfe.png2_20240210000941d6e.png3_2024021000094021f.png
4_20240210000938dbe.png5_202402100009379e8.png6_20240210000935620.png
まさかの瞬殺!!!!
しかも瞬殺理由はシュートフォームで
狙いがバレていたと言う実力差!!!!
いくら対策とっていてもシュートフォームで
狙いバレてたんじゃ意味ないです!!!!
やっぱりプロとしての経験差はバード最大の弱点!!!
バードはもう少しポーカーフェイス学んだ方が良いかもです!!!

次なるバトルは七色マルチVS陣内バリキ、
マルチはデフェンスタイプのナイトランスでバトルに臨み…
1_20240210083122bf3.png2_20240210083120bb9.png3_20240210083119e37.png
4_20240210083117905.png5_20240210083116192.png6_2024021008311487e.png
開幕と同時に激しい攻防をするものの、
両者、弾き飛ばされた際の衝撃をマルチは利用し、
エクストリームゾーンのレーンを踏み台に利用し、
上空からのレイニーランスで致命傷を与えスピンフィニッシュ!!!
とは言え、本当は最初の一撃で決めようとしてた辺り、
フェニックスフェザーのスピードはマルチでも
完全攻略は困難なのが伺えます!!!!
何気に今ままで1番苦戦してますペルソナ?!!

さて試合結果は1対1、勝負の結末は仮面X VS 石山タクミに委ねられ…
1_20240210085128d4b.png2_20240210085126c8b.png3_2024021008512565a.png
4_20240210085123436.png5_2024021008512216d.png6_20240210085119cc2.png
流石に3戦目となると仮面Xの言動に慣れてますね。
今までだったら無意識状の長髪としか思われない言動に
心乱されたりしましたけど、流石に3度目となると相変わらずと
流せるようになった辺り、仮面Xはこういう奴だったなと理解し始めてます。
そして始まったバトルはスピード特化だけあり、
マルチ戦同様に簡単にヒットさせてくれず、
更にタクミはエクストリームダッシュを用いた必殺技
「バーニングアバランチ」で攻め、仮面X相手にドロー!!!
ただし、この引き分けはタクミにとっては大きな一歩!!!
今まで仮面Xに惨敗しまくってたんですから
その仮面Xに引き分けたって言うのは
タクミの向上心と自信を高まらせるには十分です!!!!
でも、その後のバトルもドローで3連続ドロー?!!
1回目、2回目はともかく3回連続?!!!
そりゃタクミじゃなくてもおかしいと思い始めますし、
仮面Xの力量を考えるとドロー狙いのバトルを
ガチで実行できてもおかしくはないです!!!
そして仮面Xの狙いはタクミが1番使いたいベイで
バトルに臨むことを望んでいるんです!!!!
フェニックスッフェザーとのバトルも勿論楽しんでますけど
仮面Xが本気の本気で戦いたい相手は
ストーンモンブランを愛機として使う石山タクミなんです!!!
でもタクミとしては複雑なのはわかります!!!!
勝率だけで言えばフェニックスフェザーの方が高いです!!!
でも、フェニックスフェザーを使い続けたら使い続けた分、
本当にこれで良かったのか?と言う迷いは絶対に晴れません!!!
強い力を手放すと言うのはそれだけ勇気がいる事ですから!!!

そんなプロとしての業務と自分の意思の中で迷うタクミですが…

1_20240210092157576.png2_20240210092155f6d.png3_20240210092154bed.png
4_202402100921528e6.png5_2024021009215161f.png6_20240210092149edb.png
ここでタイショーが割って入ってきました!!!
そう言えばタイショーは今でこそ、
自分の夢を託せる相手がペルソナと見極めましたが、
ペルソナと巡り合うまでは夢を託せる相手を探し続けてきました!!!
その過程でファランクスのバトルも見ていても不思議じゃないです!!!
勿論、アマチュア大会で行なったことは度を超えて許せる事じゃありませんが、
でも、それはそれだけベイに真剣で生真面目気質から来るもの!!!
10年前のタクミはまだ少年で今のバードみたいに勝てない人生でしたけど、
それでも諦めず、鍛錬を続けて今の石山タクミへと成長したんです!!!
順風満帆なプロブレーダー人生じゃなかったかも知れませんが、
ずっと見守ってきてくれた人達は確かにいるんです!!!!
そして観客もスポンサーの意向よりタクミの好きなように
やらせろと順応する辺り、心が広いです!!!!
1_20240210093005de1.png2_20240210093003fb4.png3_20240210093002b9a.png4_20240210092959184.png
1_202402100932007a3.png2_20240210093158d4c.png3_20240210093157a7d.png4_20240210093154160.png
その声援はタクミの迷いを吹っ切るには十分!!!
フェニックスフェザーを手放す事で弱くなるかも知れません!!!
でも、自分が望まぬバトルより自分らしいバトルが1番!!!!
やっぱりタクミはストーンモンブランを使いこなして
相手の攻撃を徹底的に受け切るディフェンススタイルが良いです!!!
結局、負けはしましたけど、過去2回の敗北と違って
今回は爽やかでベイスポンサーに未練がないのも良いです!!!!
自らベイスポンサーを手放す道を選びましたけど、
今のチーム「ファランクス」ならきっと新しい良いベイスポンサーが
そう遠くないうちに着くと信じています!!!!
スポンサーサイト



テーマ: アニメ・感想

ジャンル: アニメ・コミック

[edit]

« BEYBLADE X 第19話「DATTO」感想 #ベイブレードX #BeybladeX  |  BEYBLADE X 第17話「ベイタイムシフト」感想 #ベイブレードX #BeybladeX »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/3152-ea3c4f0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)