ぬらりひょんの孫 第16話「気高き魂、紅に燃ゆ」感想

前回女同士の戦いという僕的には面白くもなんともない戦いが行われたわけですが
リクオの参戦で針女は撤退、なんとか助かった毛倡妓、
しかしその一方で次々とほこらは壊されていって…
さてリクオの情けもあってなんとか生き延びる事に成功した針女、
彼女はリクオがただ者ではないと玉章に報告し…
しかしリクオ達はなんとか彼らを撃退しているはずなのに
玉章曰く自分の手に平で踊らしているとの事、
この意味が非常に気になります。
さて一方の奴良組本家では清継ら清十字怪奇探偵団が
ある一件の事で調査に出ようとしていて…
地味に清継、情報の役立ちさとねらい目はピンポイントですね。
奴良組にもこれくらい勘が鋭く情報網が高いキャラがいれば良いんですが…
ってそんな事じゃなくて今外にでたらまずいですよ!!
そんなわけでリクオとつららは彼らを守る為に付き合う事に…
そんなリクオをこんな時に友達と出かけるとはとか
呆れている一つ目入道ですけど
今回1番頼りにならなくむしろ足を引っぱってるのはあなたですから!!
さてみんなにもしもの事があったらと彼らに付き合う事にしたリクオとつらら、
青田坊、3羽烏に影からみんなを守る護衛を頼みついて行ったわけですが…
ほこらには先にゆらが来ていてましたよ。
そんなゆらはほこらに着いた清継達に気づき隠れましたよ。
でも隠れる意味はない気が…
とりあえず手分けして手がかりを探す事になったわけですが
破壊されたほこら付近でリクオとつららは布の端を見つけ…
ってそれを隠れ見てたゆらがなんか誤解しているんですが!!
自分達が妖怪関連とバレても厄介ですけど
この誤解も別の意味で厄介ですけよ!!!
そんなこんなでリクオ達はゆらに気づきこっちも今の会話が聞こえた?
と勘違い、どんどん誤解の溝が…
仕舞いにはゆらから二頭を追う者は一頭も獲ずと言われましたよ!!

さて一方のぬらりひょん総大将サイドでは四国の山に相変わらずいて…
前回からぬらりひょん爺さんは何か気づいていたみたいですけど
やっぱり昔と何か違うみたいですね。
いろいろあって昔馴染みの隠神刑部狸と再会しましたけど
隠神刑部?確か玉章の上の名前もそんなのだったような…
でも四国妖怪の長にしてはなんか拍子抜けです。
玉章があんな悪役なので長も相当な悪役と思ってましたけど
むしろ穏やかな雰囲気、
これは今回の一件、玉章が無断で動いていそうですね。
さて再びリクオサイドそんな事もあったものの何事もなく無事本家に戻る事ができ…
って毛倡妓の言葉でリクオは何かに気づきましたよ!!
どうやら四国妖怪の狙いはほこらにいる土地神の抹殺で
今までの派手な動きはリクオ達に本当の狙いを気づかれないようにする
おとりだったみたいです。
その事実を知ったリクオはみんなに壊されてないほこらの警備を頼み…
って青田坊が守るほこらに清継と島がこっそり来ているんですが!!
しかもリクオよりすごい詠みです!!
でも普通の人間が関わるのは危ないですから!!

しかも土地神殺し担当の四国妖怪「袖モギ様」に土地神と思いこまれ
命を狙われかけてますよ!!!!

しかも袖モギ様が後ろにいる時に振り向いたら呪われる、
その事に気づいた島は教えようにもどうする事もできない状況、
でも島は清継に振り向かせず袖モギ様を思い浮かび…
まさかサッカーテクで追い払うとは…
これが最初で最後の島の活躍に違いないです!!!
普段は地味ですし!!!

さて島のシュートを直撃し吹き飛ばされる袖モギ様、
そこにリクオ達も駆けつけ…
つららの冷気で清継達を追い払うのも完了しましたし
これで思う存分戦えますね。
しかし四国妖怪も抜かりはない様子、
もしもの時に備え向こうも手洗い鬼、
犬鳳凰を護衛として潜ませてましたよ。
手洗い鬼は青田坊が相手を引き受け
犬鳳凰は三羽烏が相手を引き受けて…
犬鳳凰はこれまでの話から察するに炎攻撃に自信があるのは明確、
なので三羽烏達はそこから攻略を開始し…
三羽烏の連携、見事ですよ。
原作は中古で見かけないので読んだ事がなく
原作ではどんな内容でアニメのオリジナル展開が何処がオリジナルか
判断できないですけどバトル展開は僕は好きなので
アニメオリジナルでも受け入れられますね。
要するに僕はバトル展開好きなんです!!
そして面白ければ原作通りだろうと
なかろうと僕にとってはどうでも良い事なのです!!

もっとも女性キャラ同士のバトルは面白みを感じないですけど。
さて三羽烏の活躍で犬鳳凰は花火のように爆発、
これでようやく1人倒せましたよ!!!
ウィキペティアに書いてある最期と違いますけど
敵キャラの最期がアニメと原作では違う事はたまにある事ですし
気にしたらしょうがないのでそこは広い目で受け入れます。
それに三羽烏の活躍が観れただけでも良い収穫だと思います。
それにリクオの新技の為の相手なら他の敵キャラでも
十分大丈夫な気がしますし。
そこまでこだわりはないですから。
スポンサーサイト
category
ぬらりひょんの孫
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/454-67b32ed0

◎ぬらりひょんの孫#16気高き魂、紅に燃ゆ

四国妖怪が、ぬら組みを壊滅をさせようとしてるのかと会議する。何か他に狙いがあるのではとギュウキさんがいく。ケショウロさんは怪我してた。そして、私のことを助けにきてくれる...
  • 2011⁄03⁄19(土)
  • 23:14
  • ぺろぺろキャンディー