ぬらりひょんの孫 第17話「夏実と千羽様」感想

玉章率いる四国八十八鬼夜行の真の狙いが浮世絵町の各地にいる
土地神達の抹殺、土地からの支配だと気づいたリクオ達、
袖モギ様と犬鳳凰と対峙し袖モギ様には逃げられてしまうが
犬鳳凰は三羽烏の活躍によって倒す事に成功する。
しかし袖モギ様が向こうにいる以上、
土地神が狙われ続ける危機は変わらず…
さてまだ壊されてないほこらを見つけるべく
動く清十字怪奇探偵団達、
きっとリクオ的にはみんなを危険な目に合わせたくなので
本家でおとなしくしてほしいんでしょうね。
どうやら男子と女子に分かれほこら巡りをしているみたいですけど…
ゆらサイドのほこら探し組は病院裏のほこらに来たみたいですけど
夏美の反応が少しいつもと違うような気が…
それにしてもつららですら知らないほこらがあったのはビックリです。
奴良組なら自分達の土地のほこらを全て把握していると思っていたんですけど。
さて四国妖怪サイドでは犬鳳凰の死は玉章に伝わった様子、
やっぱり犬鳳凰は完全に死んでしまったみたいですね。
でも玉章はそれでも余裕の様子、
まあそっちには土地神キラーの袖モギ様がいるわけですから
余裕なのはわかりますけど…
そして袖モギ様も前回の敗北でやる気が上がったようです。
さて奴良組サイドでは烏天狗の黒羽丸がほこらの警備を強化した事を
リクオに伝えましたけど小さいほこらの警備については難しいみたいです。
その頃、夏美は沢山の千羽鶴を持ってどこかに行くみたいで…
って我らが黒田坊とぶつかりましたよ!!!!
リクオのクラスメートと瞬時に理解し焦る黒田坊の表情も中々良いです!!
それにしてもあんなにかっこいい黒田坊とぶつかるなんて…
羨ましすぎますよもう!!!!!!

さて再びリクオサイドでは今日見つけたほこらについて
烏天狗から聞いていたみたいで…
あのほこらの土地神は千羽様という土地神が納めているみたいで
病を治す力が強い土地神みたいです。
そんな話を聞き終えリクオとつららはみんなの元に戻って…
清継達の話を聞き夏美に危険を感じたのか探しに行きましたよ。
さてそんな夏美は千羽様のほこらに来ていて…
夏美の発言から察するに夏美は千羽様のほこらは前から知っているみたいですね。
千羽様のほこらと夏美の関係は一体?
でもそんな夏美の前に千羽様を殺しに袖モギ様が現れ…
千羽様のほこらを警備していた我らが黒田坊が駆けつけ
袖モギ様に一撃喰らわせ夏美を助けましたけど一歩遅かったようで…
夏美が袖モギ様の呪いにかかって意識不明の重傷になってしまいましたよ。
せっかく黒田坊がかっこよく駆けつけてくれたのに…
黒田坊も自分が警備していたのに袖モギ様から夏美を
守りきれなかったのを相当気にしているみたいです。
でも黒田坊は頑張りましたよ。黒田坊が駆けつけるのが遅かったら
もうとっくに夏美は手遅れになっていたはずですし。
そんな中、リクオと黒田坊の前に千羽様が姿を現し…
その前にDVD3巻の宣伝用テロップも一緒に流れたんですけど
牛頭丸&馬頭丸が活躍するドラマCD付きって!!!!
なんという得な特典!!!!牛頭丸好きとしてはたまらないですよ!!
でもDVDを買う余裕はないんですよね…

さて本編の感想に戻りますが千羽様って
千羽と書いた紙に素顔を隠した土地神なんですね。
素顔はわからないですけどなんとなく!なんとなく!!
美形な感じがします!!!!

そんな千羽様によると夏美を虫食んでいるのは強力な呪いで
今の千羽様の力ではそれを治す力はないみたいで…
袖モギ様を倒して呪いを解くとリクオは意気込みましたよ。
それと同時に夜のリクオに変化です。
さっそくリクオは三羽烏に袖モギ様の捜索を任せましたよ。
それにしても真っ先に頼んだ三羽烏よりも
良太猫の方が先に袖モギ様を見つけ出すとは…
まあ彼らは前回活躍しましたし戦闘では活躍が難しい
良太猫がこんな時くらい活躍しても良いと思います。
さて一方の夏美の身を案ずるカナ達は清継の
僕らなりに夏美の応援をしようと言いだし…
こういう自分達ができるかぎりの事を尽くすところを観ると
夏美って良い友達に恵まれているんだと伺えますね。
彼らの為にも夏美には元気になってほしいです。
さて一方の袖モギ様は土地神殺しに向かっていて…
ギリギリのところで黒田坊が駆けつけましたよ!!
しかも今回は間に合いましたよ!!!
そのかっこよさは今までみた
どの黒田坊のシーンよりもかっこいいです!!
袖モギ様を一瞬で倒しましたよ!!!

しかし袖モギ様は死に際に夏美はどっちにしろ死ぬらしく…
せっかく袖モギ様を黒田坊がすごくかっこよく倒したのに
こんな結末なんてあんまりです!!!

そんな夏美は容体が悪くなるばかり、
今の自分に力がない事に千羽様は無力さを感じていて…
千羽様の回想から夏美が千羽様のほこらを知っていたのは
夏美のおばあちゃんが死にそうな時に
祖母の病を治してとお参りしたからなんですね。
それで千羽様のほこらを知っていたんですね。
そんな千羽様の元に千羽鶴を作って供えに来たカナ達、
これぞ友との友情が呼んだ奇跡と言って良いです。
彼らは千羽様に関する事はあまり知らず
病を治す神としか知らないですけど
それでも夏美の症状を治るよう行動をしているんですね。
おかげで千羽様の力は回復し夏美の命を救いましたよ。
結果的に千羽様が夏美を救った事になりますけど
その裏でカナや清継達の頑張りと夏美を想っての行動があったからなんですよね。
さて一方の四国妖怪サイドでは…
彼らにとって袖モギ様が倒されるのも想定の内なんですね。
そして次に動き出す事にしたのは犬神、
玉章をものすごく崇拝しているみたいですけど…

って何さらっと玉章に抱きついているんですか!!
しかも犬神っていつもベロをだしているから気づかないんですけど
美形なんですよ!!!
あんな風に玉章に抱きついたら観ている方は興奮しちゃいますよ!!
スポンサーサイト
category
ぬらりひょんの孫
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/471-871dc438

◎ぬらりひょんの孫#17夏実と千羽様

カナたちが祠にいく。今回は、取り巻きの鳥居夏美さんが主役なのだろうか?ほこらは、ボロボロだった。そして、リクオたちもやってくる。手洗い鬼が犬鳳凰がやられちまったいう。そ...
  • 2011⁄03⁄20(日)
  • 17:37
  • ぺろぺろキャンディー