國崎出雲の事情 第四十二幕「斬るか斬られるか!!斬歌舞伎本番舞台!!!」感想

ついに始まった斬歌舞伎の演目「ヤマトタケル」、
しかし出雲演ずる弟橘姫がでてきた時激しいブーイングの嵐が…
自分の道を貫き通しその為なら平気で梨園の役者を潰す薊清良、
そんな清良を破門にした薊師匠、

深い溝は埋まるのか…斬歌舞伎編フィナーレです!!!
さてでてきた途端に引っ込めなどの大ブーイングを受ける出雲、
先週はそこで終わったわけですけどやっぱりこれは仕込みじゃなく
客の素の反応でしたね。清良の心の中のセリフがやっぱりと思います。
具体的に説明すると普通の歌舞伎で新作をやったら
古典が心髄の歌舞伎信者からは非常に不愉快と思うのは無理もない話で、
斬歌舞伎は新作歌舞伎がメインでそれを観に来るのは
そこまで気にしない人か新作とかそういう新しいものに興味がある者、
冷静に考えなくてもそんな舞台に来る人達からすれば
古典の役者が出てきたらブーイングを起こすのも無理ないです。
そんな客のブーイングという清良が何もしなくても
出雲などの梨園役者がでると勝手にしてくれるブーイングのお客のせいで
出雲はいつものペースを乱されていき…
でもそんな出雲を救ったのが客席の紗英、玄衛、梅樹、松樹なんですよね。
まあ松樹は喋ってないですけど(笑)
客のブーイングの中できちんと自分をちゃんと観てくれる人がいるのは
とても嬉しい事だと思います。
おかげで出雲はいつもの演技に戻り調子が戻り始めましたよ。
さてヤマトタケルの演目は着々と進んでいる訳ですが
ついに清良が仕掛け始めてきて…
っていきなり台本にはなかった行動に出始めたんですが!!
出雲はそういう行動は結構ありますけど他の役者がやるのは珍しいです。
そんな清良の行動に小声で文句を言う出雲、
しかし清良は話の流れ的に支障はなく
お互い付き合っている設定でもあるので問題と言い通しましたよ。
支障がないからって…出雲が女扱いされるのが苦手なのを
わかってやっているから質が悪いです。
それにしても…
清良に首筋なぞられて声に出して反応する出雲がまた!!
そんな清良の行動を客席で観ている同性ハーレム要員ズ、
その行動に彼らは大ブーイングしますが…
って紗英が涙流して引っ込んでいるんですが!!!!
どうやら紗英、今回の清良のセクハラまがいな演技を観て
悪役時代に自分が演目の中やった出雲へのセクハラ行動を
思い出し自虐しているみたいです。
確かにそれじゃ自分の事を最低だと思うのは無理ないです!!!
これは他のみんなと共に清良に大ブーイングできないですね。
過去に自分も同じような事をしていたわけですし(笑)

さて演目も一区切り終え休憩タイムになり、
出雲は伊織に周囲のブーイングに負けずに自分の演技をしろと
アドバイス、
そして清良は自身の役者部屋に戻ったわけですが…
客席が見渡せるカメラに自分の元師匠が写っていた事に
動揺し始めているんですが!!

薊師匠は清良の新しさを求める演技を嫌い
自分を破門にした清良にとっては憎き存在、
それが自分の舞台に来ていたら動揺もしますよ。
清良にとっては薊師匠は自分の演技を認めてくれなかった人でもありますし。
さて休憩タイムも終わり舞台も再開、
相変わらず出雲達にはブーイングが飛んできてますが
清良は薊師匠の件で力みすぎていつもの演技ができなくなっていて…
気づくとさっきまで出雲達をブーイングしていた客達が
いつの間にか出雲と伊織の演技に見入ってますよ。
それでようやく清良は自分が力み過ぎて
いつもの調子がでてなかったと気づき…
そんな動揺気味な清良を出雲が逃がすなんてありえないです!!
出雲の反撃が開始です!!!!
強気な表情が出雲らしさを感じますよ!!
さてここから出雲のターン!!出雲の十八番アドリブが始まりましたよ!!
清良演ずる小碓命と清良の共通点を上手く突き
清良の本心を攻め始めましたよ!!!!

危険な旅であり引き返す事もできた旅をしてきた小碓命、
それは自分の歌舞伎の道を貫き通すのはきつい事で
引き返す事もできた清良の生き様と重なります。
清良は何故そこまで自分の道(斬歌舞伎)を貫いたのか?
それは…小碓命として語られる…
「認めてもらいたかった」それが清良の本心だったんですね。
清良は強欲です。そしてその欲は師匠に認めてもらいたかったという事、
認めてもらいたかったから良い役を手にする為に
主役の役者を消しかけたり、他家の演技を盗んだんです。
そして清良が1番認めてもらいたかった事、
それこそが斬歌舞伎なんです!!!
その時に照明が壊れ落ちてくるトラブルがありましたけど
伊織が間一髪、清良を助け、周囲も暗く、
その事故の反動で出雲も落ちる並の部分に上手い具合に落ち
照明が落ちたトラブルも暗いおかげで新しい演出と思い
なんとか難を逃れましたよ。
さて演目も終わったわけですが清良は元気がなく…
出雲達を潰すはずが逆に自分がペースを乱され
最後には伊織に助けられたわけなんですから
清良的には嫌な事続きだから無理はないです。
そんな清良の楽屋に薊師匠が入ってきて…
って何故カタコトですか?!!!
薊師匠も素直になれないキャラですね。
そんな薊師匠は清良に今まで梨園の役者を潰してきた事に
感心ができない、それは仕方がない事です。
でも薊師匠は清良に客として観た清良の演技は
なかなか良かったとも言いましたよ!!

清良はずっとその言葉を師匠本人から聞きたかったんですね。
清良自身は破門にされた事は結果的に
自由に歌舞伎ができるようになったからと
本当は気にしてなかったみたいですし
なんだかんだで師匠に自分の歌舞伎を認めてほしかっただけなんですね。
ただそれが空回りしたから梨園の役者を潰しにかかっていただけ、
もう清良は大丈夫だと思います。
清良は師匠に自分の歌舞伎を認めてもらったわけですから。
さていよいよ出雲達が斬歌舞伎のところから帰る時が来たわけですが
清良はひねくれモード、でもそこからは今までの邪悪な面というより
照れ隠しとかそういうようなものを感じます。
そして出雲達に今度は別の形で君達と舞台に立てるようにと…
斬歌舞伎と歌舞伎、2つの道はあまり重ならないと思いますが
次に2人が共演する時はもっとすごい演目になりそう、
そんな気がします。
そして清良と別れた出雲達を待っていた紗英達、
これぞまさしくハッピーエンド、
めでたしめでたしと言ったところです。
そして國崎屋では…

出雲父が真っ白に燃え尽きているんですが!!!
これは出雲、早く帰らないとまずいです!!!
でも帰ったら帰ったで出雲が色々危ないです!!!!
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
genre
アニメ・コミック
theme
漫画
Relation Entry

Comment

title

出雲によって清良は変わりましたが清良の取り巻き達?も変わったのですかねぇ~
変わらないと今後の清良の考えの変わり方に反感を示す者が出て来そうですし・・・

後思うのですが清良ら斬歌舞伎の面々を見下す梨園の役者が出て来ても良いかなぁ~と思うのです!
そこで出雲の真骨頂が発揮される気がしますし。

今後清良が出雲に群がる事が多くなるか少なくなるかは分かりませんが
再登場したらあの二面性はもう見れないのかなぁ・・・
(ギャグとしてなら十分面白いと思うのです5928が)

後玄衛や伊織の女形or女装を見てみたいですねぇ~
それと松樹の女装は個人的に好みじゃないかも知れませんが
梅樹の女装は自分の好みじゃないかなぁ~と思うのですよ!
  • 2010⁄11⁄11(木)
  • 20:48
  • [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010⁄11⁄11(木)
  • 20:51

Re: title

> 出雲によって清良は変わりましたが清良の取り巻き達?も変わったのですかねぇ~
> 変わらないと今後の清良の考えの変わり方に反感を示す者が出て来そうですし・・・
確かにそうですね。でも大丈夫なんじゃないでしょうか?
清良の師である薊師匠は清良の斬歌舞伎を認めましたし
少なからず梨園の役者にも認められる可能性がでてきたわけで
それだけでも清良の取り巻き達にとっても得られるものはあると思いますから。
> 後思うのですが清良ら斬歌舞伎の面々を見下す梨園の役者が出て来ても良いかなぁ~と思うのです!
> そこで出雲の真骨頂が発揮される気がしますし。
それもそうですね。案外それが次に清良がでてくる時だったりしてです。
> 今後清良が出雲に群がる事が多くなるか少なくなるかは分かりませんが
> 再登場したらあの二面性はもう見れないのかなぁ・・・
> (ギャグとしてなら十分面白いと思うのです5928が)
二面性なら大丈夫な気がします。悪質な二面性はもうないと思いますけど
あれは基本的無意識なので悪ふざけ的な時に
二面性とかするキャラと化したりするんじゃないでしょうか?
> 後玄衛や伊織の女形or女装を見てみたいですねぇ~
> それと松樹の女装は個人的に好みじゃないかも知れませんが
> 梅樹の女装は自分の好みじゃないかなぁ~と思うのですよ!
玄衛と伊織の女形及び女装はぜひ見てみたいです。
玄衛はショタ属性キャラですし伊織はマイペースな可愛い系ですし
似合いそうな気がしますから。
梅樹は…なんか素が見かけより中身のインパクトが強いので
あんまり想像ができないのでなんとも言えないです。
  • 2010⁄11⁄12(金)
  • 19:29

Re: 初めまして!!O(≧∇≦)o

> 私も、國崎出雲の事情を、と言いますか、少年サンデーを毎週読んでます^^
> 毎回感想文を読ませて頂いてるのですが、今回の感想文読んで、今週号がとても気になりました!!(`∀´)
毎週読んでくださってすごく嬉しいです。
やっぱりこういうコメントが来ると感想を書いているかいがあるものです。
  • 2010⁄11⁄12(金)
  • 19:31

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/480-1b857d30

週刊少年サンデー50号

 クリスマスソングよりも週刊少年誌の号数に季節を感じる。 ・神のみぞ知るセカイ  七香たん脱落来たー……チッ。  ここまで絞ってさらに落第者がひとり出るとか、若木先生はドSなの?案外、外れの人には別の何かが入っていて、いちばん活躍することになるかもし...
  • 2010⁄11⁄12(金)
  • 00:21
  • 360度の方針転換

サンデー50号 絶望のりんね

サンデーを読みました。 (以下ネタバレ有りのサンデー感想です。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) すれ違う想い   
  • 2010⁄11⁄12(金)
  • 18:48
  • ビヨビヨ日記帳2

週刊少年サンデー50号(2010) 漫画感想

今週の感想は ・史上最強の弟子ケンイチ ・神のみぞ知るセカイ ・國崎出雲の事情 ・絶対可憐チルドレン ・オニデレ ・MIXIM☆11 以上の6作品です。
  • 2010⁄11⁄15(月)
  • 00:36
  • 乱文乱舞ランブル