ぬらりひょんの孫 第18話「凶犬、廃墟に咆哮す」感想

黒田坊の活躍により袖モギ様を撃破し
袖モギ様の呪いを受けた夏美も清十字怪奇探偵団のみんなのおかげで
病を治す力が回復した千羽様により一命を取り留める事に成功、
しかし敵の策の主軸だった袖モギ様がやられたという事は
四国妖怪達は次の策にでるという事で…
まず最初に言っておきますが僕は原作信者でもなく
原作を読み始めた次期も最近なので
原作信者のアニメ展開嫌いを理解しようにも
完全に理解する事はできないです。
でも話を聞く限りでは原作とアニメ展開を
ごちゃまぜにしすぎたというのだけはわかりました。
まあ僕は面白ければそれで良し、
それ以上のこだわりがないのですが、
もしアニメのぬらりひょんの孫が終わって
いつか二期とかやるとしたらブリーチやナルトのように
長寿アニメの部類で夕方枠でやってほしいです。
夕方枠の方が馴染みやすいですし
アニメオリジナルをやるにしてもそこまでごちゃまぜにせず
原作展開のところはきちんと原作忠実にやるのも
夕方アニメの良いところですから。
まあそれでもアニメオリジナル展開は原作信者からはしたら
嫌かもしれないですけど原作展開は原作展開と
分けてきちんとやる可能性は高いので
今以上に批判される可能性もないと思いますから。
今まで夕方の原作ありのアニメを観て思った僕なりの結論からです。
それに原作をあまり知らないと言っても
僕が素直に面白いと思ったアニメをあんなに批判されるのは
良い気がしないですから。
だからもしいつか二期制作決定とか告知されたら
安定性に優れた夕方枠にしてほしいです。
批判を完全に無くすのは無理ですけど
少しでも原作ファンも楽しんでほしいと思いますから。
星屑の流星群管理者の出雲な花月の切なる願い以上です。
ではここから感想開始です。


さて四国では隠神刑部狸の元を訪れたぬらりひょんが
今回の一件を伝えていて…
とりあえず隠神刑部狸の息子の家系図はわかりにくそうですね…
しかしやっぱり今回の一件は玉章達が無断で行っていた事だとは。
そんな事実を知った隠神刑部狸は四国妖怪の中で
特に犬神が恐ろしい事を教え…
四国妖怪サイドでもわかるように
犬神が狂気に満ちあふれた妖怪というのは良くわかりますね。
そんな犬神は玉章には忠実でBLチックな雰囲気もしなくもないですけど
リクオへの憎しみと半端じゃない様子。
犬神からすれば妖怪の血筋なのに人間達と仲良くしているのが
気にいらないんですね。
さて一方友人達をかくまっている奴良組本家、
袖モギ様の脅威がなくなった以上、
敵も何をしでかすかわからないのでリクオはまだ友人達を
かくまう策を続けているようです。
原作信者からはこの展開が嫌いなみたいですけど
でももし夕方枠ならおそらくこの展開は
完全アニメオリジナルストーリーの長編、
中編向けというのはなんとなく理解しました。
そうなってくれたら原作信者の怒りも納まる事はないにしても
今の程に酷くはならなかったというのに…
そんなこんなで清継がいつものようにパソコンをチェックしていたわけですが…
なにやら有力な書き込みがあった様子、
その書き込み情報を確かめるべく旧校舎の体育館に向かおうと決めますが…
でもそれはみんなを守ろうとしているリクオからすれば
まずいの一言なんですよね…
当然リクオは止めようとしますが彼らは止まる気配がなく…
そんなリクオにかかってきた一通の電話、
その相手はなんと犬神、彼は意味ありげな事を伝え電話を切りましたけど
リクオは犬神との会話を終え戻ってきたらみんなの姿がなく…
書き込みと聞いた瞬間からなんかそんな感じがしましたけど
やっぱり犬神の策でしたか。
その事に気づいたリクオは急いで旧校舎に向かい…
さて旧校舎に向かう清継達はゆらとも合流したわけですが…
どうでも良いですけど清継、それは絶対に騙されてますよ…
さて旧校舎についた一行は書き込みの情報に従い行動して…
リクオはなんとか追いつきましたけど
清継と島が奥に向かった事を聞きみんなをゆらに任せ
清継達の元へ向かい始めましたよ。
さて一方のリクオの後を追う奴良組の妖怪達は
犬神に飼い慣らされた妖怪達と戦いながら進んでいて…
やっぱり黒田坊、首無の戦闘シーンは絵になりますよ!!
青田坊は三枚目ですし他2名は女性妖怪なので除外です。
さてそんなこんなあって清継&島が天然トークをやっている間に
リクオは犬神と対峙し合っていて…
犬神のリクオに対しての憎しみはただ単に
人間となれなれしくしてるだけではなく
同じ妖怪の血を持ちながら自分が持ってないものを
リクオが持っている事からの嫉妬もあるんですね。
さてそんな中みんなも駆けつけあっという間に犬神を囲み…
これなら犬神相手でも大丈夫…ってなんか変化したんですが!!
果たして犬神の本気の強さの実力はいかほどに…
スポンサーサイト
category
ぬらりひょんの孫
genre
アニメ・コミック
theme
ぬらりひょんの孫
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/485-3b92cfa9

◎ぬらりひょんの孫#18凶犬、廃墟に咆哮す

ヌラリヒョンはオオダヌキにヌチにやられたという。タマヅキは、88人の嫁の息子の一人だった。七人同業と天下とろうとしてる、イヌガミは特に危険だという。そして、イヌガミがリ...
  • 2011⁄03⁄20(日)
  • 19:58
  • ぺろぺろキャンディー