イナズマイレブン第113話「ガルシルドの陰謀!」感想

準決勝の相手が優勝候補のブラジル代表
「ザ・キングダム」と決定したイナズマジャパン、
しかしザ・キングダムはガルシルドに
家族を実質的な人質にとられ絶対に負けられず
キャプテンのロニージョはその事で深く思い詰めていた。
事情を知った円堂達はガルシルド邸に侵入、
なんとか悪事の証拠を入手するも
そこにはとんでもない事実が書かれていて…
悪事の証拠に書かれていた事、
それはガルシルドが世界征服を目論む内容でした。
ガルシルドは世界的な石油王らしく
その石油で経済を牛耳る存在みたいですけど
今では全盛期の半分以下も石油がとれないらしく…
これだけならまだ良かったんですが
他にも戦争の為の兵器のデータもありました。
FFIで国同士のいがみ合いを発生させ
戦争を起こそうとしている、
そして戦争には石油が必要不可欠みたいで…
つまり戦争を起こさせ、そこに自分が持つ
数少ない石油を莫大な値段に売りさばき、
さらには戦争兵器まで売り自らが事実上
世界を制圧するというのがガルシルドの目的みたいです。
その事実を知った円堂達はガルシルドに怒りを露わにして…
円堂達はサッカーが好きなわけで
それを悪事に利用しようとしている者がいたら
許せないわけですね。
でも相手が相手なだけあってうかつな行動はできず…
でもこっちにはガルシルドの悪事の証拠があります。
それを警察に渡せばガルシルドの悪事もバレ、
ザ・キングダムのみんなもガルシルドから解放され
正々堂々戦えるわけですね。
さてその少し前の出来事、ザ・キングダムのキャプテン
ロニージョはガルシルドに囚われていて…
なにやら怪しげなかごがありますけど一体何をされるのか…
物語は今に戻りザ・キングダムと練習をしていて…
やっぱりロニージョの調子がおかしいですね…。
ガルシルドに何かされた影響なのか…
そんなロニージョ達の元に円堂達が
警察にガルシルドの悪事の証拠を渡しに
響木監督が向かった事を聞き…
その事を知ったロニージョ達は相当嬉しいみたいです。
これで準決勝正々堂々、自分達のサッカーをしながら
戦えるわけですから。なにより家族の被害もこれでなくなるわけですし。
さてロニージョ達にその事を伝え、
宿舎に帰ったわけですけど大変な事が起きてしまって…
どうやら響木監督が病に倒れ病院に転送されてみたいです。
ガルシルドの部下を撒く事には成功したみたいですけど
病には勝てなかったんですね…。
さてついに響木監督の病の事を知ってしまった円堂達、
特に鳶鷹は相当ショックみたいですね。
彼にとって響木監督は師匠みたいなものですし。
でもそんな状況下でも久遠監督は
明日のザ・キングダム戦に集中するように告げ…
響木監督の為にも確かに集中してほしいですね。
響木監督はみんなに心配をかけないように
手術を遅らせ病を隠していたわけですし。
その想いは見事に円堂達に伝わった様子、
響木監督が守り通した悪事の証拠は
警官に渡しこれで準備万端、
ついに準決勝の時が訪れ…
でもガルシルドは何事もなかったかのように現れましたよ。
なんでも悪事の証拠は警察は受け取ってないようで…
先に手を打たれてしまいましたか…。
でもこれは色々まずいです。
勝とうと頑張ると彼らの家族がガルシルドの仲間達によって
酷い目に合うわけですから。
そんな円堂達の悩みを吹き飛ばしたのは久遠監督の言葉と
手術前に響木監督が円堂に伝えた言葉です。
例えどんな辛い勝負になっても諦めない心、
そして久遠監督からはザ・キングダムは元々強いチームで
八百長を持ちかけなくても十分な実力も持っているチームであり
そんな中途半端な気持ちではどっちみち勝てないという事を。
1人は手術中ですけど心は側にいるってところですね。
かくして試合は始まり…

っていきなりロニージョの様子がおかしくなってます!!
彼の身に何が…波乱の準決勝がスタートです!!
スポンサーサイト
category
イナズマイレブン
genre
アニメ・コミック
theme
イナズマイレブン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/620-a662dfc1