イナズマイレブン第124話「頂上決戦!!リトルギガント・後編」感想

FFI決勝戦、リトルギガントとの戦いは一方的だった、
しかし仲間を信じ自らがキャプテンであり
ゴールを守るゴールキーパーとして自覚した円堂は
ついにゴッドキャッチを完成、
ヒロトに繋ぎ新必殺シュート「天空落とし」で
点を取り戻し…
今回も簡易感想です。
・ロココがフォワード来ました!!
・吹雪はスノーエンジェルを真スノーエンジェルに強化!
・ケーンのゴッドハンドXもロココに負けず強力です。
・Xブラスト来ました!!!!!
・リトルギガントもエアライドをV2に、
 ゴッドハンドXを改に強化!!!
・イナズマジャパンも
 皇帝ペンギン3号をG3に、
 リトルギガントのケーンも真ゴッドハンドXに強化!!
・円堂も負けずにゴッドキャッチをG2に進化!!
・リトルギガントの他の選手も負けてないですよ!
 キートはダブルグレネードを放ちましたよ!
・ヒロトと鬼道、吹雪の連携必殺
 「ビッグバン」来ましたぁぁぁぁ!!!!!
・ロココが再びゴールキーパーに…
 そしてタマシイ・ザ・ハンドを生み出しましたよ!!
・マキシはエアライドをV3に進化、
 ゴーシュはヒートタックル!!!
・ロココ、まるで円堂の如く
 キーパーのまま攻めにそして
 XブラストV2!!!!!
スポンサーサイト
category
イナズマイレブン
genre
アニメ・コミック
theme
イナズマイレブン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/841-8db998f0