イナズマイレブン第125話「ついに決着!世界一!!」感想

FFI決勝、イナズマジャパン、リトルギガント共に
一歩も譲らぬ白熱したバトルだった。
円堂はゴッドキャッチを完成させ、
流れはイナズマジャパンに。
しかしリトルギガントも大介の熱い一言で
さらにレベルアップしていき…

試合の中で成長を続ける2つのチーム、
しかしその試合についにピリオドが討たれる!!
今回も簡易感想です。
・ロココの必殺シュート「XブラストV2」と
 円堂の最強キャッチ「ゴッドキャッチG2」の激しいぶつかり合い!!
・リューのジグザグドリブルで
 ゴーシュにボールが渡り「デュアルストライクV2」に!!!
・さらにリトルギガント勢、ジグザグドリブルをV2に、
 ヒートタックルを改にダブルグレネードもV2に!!!
・ゲームでも思いましたがやっぱり久遠監督の
 最後の指示「思いっきり楽しんでこい!」は良すぎます!!
・イナズマジャパン、負けているのにすごく楽しそうです。
・ロココはXブラストをV3に!!でも円堂は
 ゴッドキャッチをG3に強化ですよ!!!!
・ジェットストリーム来ました!!!!
 円堂が中心となり、豪炎寺と虎丸と連携!!!
 ロココのタマシイ・ザ・ハンドG2を打ち破りついに!!!
・ついにイナズマジャパン、勝ち越し点で試合終了、
 イナズマジャパン、世界一になりましたよ!!!
・大介はロココと共にコトワールにまた滞在するんですね。
 でも孫の円堂とはサッカーを通し繋がり続けると思います。
スポンサーサイト
category
イナズマイレブン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/860-d12b1b9e